スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場

2013年03月22日
おもちゃの広場in木になる情報館大きい文字

1/28~1/30 10-16時 「木育・おもちゃの広場」 岡山市・木になる情報館にて

3日間連続開催を試みました。
広報については、木になる情報館スタッフの方が作成してくださったチラシを配ったり、
FBでの告知をしました。

1/28
9:00~ 準備
10:00~ おもちゃ講話
12:00~ おもちゃ遊び
14:00~ ジャングルジムで遊ぼう

おもちゃの講和を聞いてから遊ぶと、子どもとのかかわりやおもちゃの見方が変わって楽しく遊べた
と参加者の方からご感想をいただきました。
参加されたお子さんは0歳児から5歳児でした。親子8組

1/29
10:00~ おもちゃ遊び
14:00~ 大工さんになろう
昨日に引き続き来られた親子やお友達を誘って来てくださいました。
午後からの「木になる情報館」主催の大工さんになろうという、等身大のミニハウスづくりの
組み立てが人気でした。出来上がったハウス(耐震くん)にお気に入りのおもちゃを持ち込んで、
秘密基地状態で夢中になって遊んでいました。
広い空間だったので、赤ちゃんとママはおもちゃの広場でお兄ちゃん、お姉ちゃんたちの気配を
感じつつ、安全に遊べました。
一番人気のおもちゃは「桐のガラガラにこにこちゃん」です。

1/30
10:00~ おもちゃ遊び
14:00~ 大工さんになろう

3日連続で遊びに来てくださった親子さん、とても気に入ってもらえて、こちらも嬉しいです。
今日も大工さんがしたくて来てくれた子、組み立てもすっかり慣れて、手際が良かったです。
そしてまた、出来上がった中におもちゃを移動させて遊ぶ。
最終日は人が人を呼んで、16組の参加がありました。
盛り上がって予定より1時間延び、17時に終了となりました。



3日連続開催で良かったことは、遊びに来られる方と顔見知りにもなれ、平日の遊び場提供に喜んでいただけたことです。
手ごたえを感じましたが、木になる情報館の業務に差し支えたり、スタッフの負担も大きかったので、
以後、同所で月1回の定期開催をすることになりました。

次回は3/23 13時~16時に予定しております。
スポンサーサイト
広場レポート 中国・四国地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場@岡山市

2012年11月04日
2012年11月4日
岡山県岡山市で開催しました、おもちゃの広場のレポートです。


開催日時:2012年11月4日(日) 9:00~16:00

会場:岡山県岡山市東区金岡西町
   木材ふれあい祭り 会場内
   (主催:株式会社ウッディヨネダ 様)

↓↓会場の様子です。
木材ふれあい祭り会場

木材を取り扱っておられるウッディヨネダ様が
開催されているイベントなのですが、
ご縁あってこのイベントの一角におもちゃの広場の
ブースを設けさせていただく事ができました。

会場ではお子様連れや、お買い物客などたくさんの来場者がありました。

おもちゃの広場のブースでは終始絶えることなく子供たちが遊びに来ていました。

おもちゃの広場


おもちゃ広場2012_1104 033


Flip Kick 01

木材のお祭りというイベントがら、木のおもちゃに対する考え方も前向きな方が多くいらっしゃったのが印象的です。
中には、クッキングセットなどに興味を持たれ
「ぜひ子供に買ってあげたい!!」
とおっしゃる方もいらっしゃいました。


おもちゃで遊べるブースがあるとは思わなかったというお客様も多かったとは思いますが、
おもちゃの広場は何の抵抗も無く会場に溶け込み、遊びのスペースとしてしっかりと機能していましたし、
良いおもちゃに触れていただける機会をつくりだせていました。


おもちゃの広場のスタッフは3名という少数な上、各々に時間の制約などもあり決して余裕のある状態ではありませんでしたが、ウッディヨネダ様方のご支援などもあり無事に一日を終えることができました。

おもちゃと人のつながりもあり、おもちゃコンサルタントと地域の企業とのつながりもありで、
充実したイベントでした。


ありがとうございました。
広場レポート 中国・四国地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場 in 吉備公民館

2012年10月08日
吉備公民館 2階和室 9/18 10:00~12:00

「吉備すぎのこ会」というおやこクラブの皆さんに向けて開催いたしました。
0歳から3歳までの親子7組 15名の参加がありました。

おもちゃの紹介と子供の成長に関するお話をさせていただきながら
おもちゃを出していくと・・・
IMG_1081.jpg

子どもたちは興味津々で、次々に出すおもちゃに手を伸ばしてきました。
こちらは、「サボテンバランス」というおもちゃですが、
塩こしょうの調味料と具材に見立てて、おままごと遊びに発展していました。
IMG_1092.jpg

こちらでも人気はチェコのおもちゃ着せ替え「ウドゥンパル」でした。
IMG_1100.jpg

思い思いのおもちゃに触れて楽しんでもらえた様子です。
親子の熱気に包まれ、あっというまの2時間でした。



広場レポート 中国・四国地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場 in 吉備公民館

2012年10月08日
 おもちゃの広場開催

9/1 10:00 ~ 12:00 吉備公民館 2階にて

スタッフ:おもちゃコンサルタント3名 地元ボランティア1名
     特定非営利法人 連塾スタッフ 3名

タイムスケジュール  9:30~ 会場準備
             10:00~ 開催
             12:00  終了
             13:30  撤収
20人が定員の部屋に、親子20組 41名もの来場者がありました。
今回は
木になる情報館からお借りした丸棒の組み立てが
新鮮な遊び場として大人気でした。
IMG_0941.jpg

木工作も人気で開場後、数十分で売り切れになりました。
楽しみにしてくれていた皆さん申し訳ありません。次回の課題です。
IMG_0938.jpg


あそびのコーナーはこの通り。
夢中になって遊ぶ子供とおもちゃに見入るお父さんの姿がありました。
IMG_0937.jpg
 
人気のおもちゃはこちらです。
チェコのおもちゃ、着せ替え人形「ウドゥンパル」です。
IMG_0946.jpg
広場レポート 中国・四国地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in尾三地域

2012年06月05日
<
P1010897.jpgおもちゃ

日時;6月3日10:00~13:30
場所;三原市文化センターポポロ 1階小・大会議室
尾三地域で「おもちゃの広場」第一回を開催しました
P1020097.jpgP1020099.jpg

50組近くの家族での参加で100人もの方立ちの参加がありました。
小さなお子さんからおばあちゃん、おじいちゃんも一緒に家族での参加がほとんどでした。
色彩のラビリンスはおとうさんに人気。CDこまもおとうさん、おじいさんが興味津津。
大工さん(ドイツ)は幼児さんに人気。
木づちでトントンたたくと横から『ムニュッ』『アレレ?』今度は上から『ポン 』穴を見つけて指を入れるけど 届かない???
何度も何度も繰り返し遊んでいました。よちよち歩きのお子さんは十二輪車を引いて歩いて、方向転換もひょいひょい、ラクラク移動していました。重いようで案外軽くあつかいやすいみたいでした。
子ども達が楽しく遊ぶ様子を側で見守っていらっしゃる表情もにこやかでした。
遊び方のアドバイスをすると 皆さんすぐに親子で挑戦されていました。
手作りおもちゃの「風車」も親子で体験されました
P1020096.jpgP1020095.jpg
クーゲルバーンは30分以上遊んでいる子がいました。何人かで遊んでいましたが、それぞれ譲り合いながら
順番に玉を転がす子、穴を指でふさいで玉を集めてから落としていくる子など遊び方はさまざま。
人気のおもちゃはカプラでした。インストラクターの日野さんと一緒に「きりん」を完成させて、背中に乗せてもらっている子もいました。
お母さんが「見てください!!家ではお姉ちゃんが遊んでいるところを邪魔しては兄弟げんかばかりなのですがこんなにいい笑顔で遊んでいる我が子をみたのは初めて!!感動しました」と感想をいただきました。
P1020101.jpg
少し落ち着いた頃読み語りの方に絵本を読んでもらいました
P1020103.jpg
日本けん玉協会の方が「お猿さんが上手にけん玉するよ。見ててね。」と
見ている子どもさんの瞳はキラキラ輝いていましたよ。
P1020107.jpg
お手玉フレンズの方達に「森のくまさん」に合わせてお手玉パフォーマンスの披露された後
「お手玉は心も体も元気にしてくれます。私たちはそんな素敵なお手玉と言う
伝承遊びを皆さんに伝えていく活動をしています。」会場は拍手喝さいでした。
皆さん14:00近くまで楽しく遊んで帰られました。

 遊びの達人の方々の皆さんの手を借りながら、無事に終えることができました。
今回はみはら手仕」事市とのコラボさせていただきました。
「手仕事市に来られた方におもちゃの広場宣伝しておくね」「手仕事市の宣伝をしますよ」
「おもちゃの広場」で懐かしい友人との再会ができた方が何人かいらっしゃいました。
岡山、広島市からも参加の方もいらっしゃいました。
おもちゃを通して、いろいろな繋がりをかんじました。

親子で、家族で、おもちゃを通してのコミュ二ケーションがとれていたと思います。
また、私たちスタッフも皆さんと一緒に楽しむことができました。
おかげさまでたくさんの来館者がありました。ありがとうございました。

次回は尾道市で7月初旬に開催を予定しています。

通信40期 福岡恵子

☆利用セット
  ざりがにセット 

☆協力メンバー   
 カプラインストラクター(日野さん) 
  日本けん玉協会 広島支部 (高橋さん・井上さん)
  お手玉フレンズ(平田さん・清水さん・山根さん)
  絵本読み方り(石井さん) 

 ポコアポコカード(岡田さん) 手づくりおもちゃ(吉田さん・) 
  受付(岡田さん) 総括(福岡) 

☆タイムスケジュール   
 9:00  おもちゃ搬入 会場準備  (1階 小・大会議室)
10:00  おもちゃの広場オープニング…自己紹介
      ~おもちゃセットについてのお願い、おもちゃ紹介など~
     お手玉・けん玉の方
11:30  協力メンバーによるパフォーマンス披露と自己紹介   
     それぞれにわかれて自由遊び
             
13:30ごろ   終了   片付けの声かけ
14:00     搬出完了  
        交流会  


※ 受付   参加費 一人500円(手作りおもちゃ材料費・各体験を含む)
          
          

昼食は 各自 タイミングを見て食べてください。
  
片づけは、グッド・トイから借りているおもちゃのチェック表を見ながら箱の中に収めてください。

広場レポート 中国・四国地区 | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。