スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場おおいた☆こどもルーム

2015年09月17日
平成27年 9月 15日(火)10:30~正午ころまで

いいお天気で、ルームに来られるお子さん全体が少なかったのですが
0~2歳のお子さんとお母さん8組、来てくださいました~


20150915_1

いつも持って行くおもちゃの中に、お手玉があります。
2個でゆり続けていると、女の子が反応しました。
歓声をあげて大喜びです!
髙く、低く、早く、、、調子を変えると一緒にジャンプしたり手をあげたり大喜び。

そのあと、お母さんにバトンタッチするとお母さん、なんと3個に挑戦!

「子どものころ、遊んでいたから」って!?忘れてないんですねー
「ゆり」というよりジャグリングのようでした~お母さん素晴らしい☆


20150915_4

ハンマーまだ持てないので手で押し込んでいます。お母さん、効果音だしながら何度もボールを拾ってくれます。
ボールの真ん中を押すと落ちるってことに気が付いたみたいです。

20150915_5

車の絵にひかれてやってきましたが、ヒモうまく通せず。。。
もっとアナの大きいのがよかったかな~
このあと、木の電車で思い切り線路のばして遊んでました。

20150915_6


卵の形のガラガラがすっかり気に入った女の子、卵をおいかけてハイハイ
「こんなに長い距離、はじめて~!!」
ちょうどいいサイズだったんでしょうね~♡

20150915_7
スポンサーサイト
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場おおいた

2015年07月08日
平成27年5月5月19日(火)10:30~12:00
明治明野こどもルーム

今日は平均年齢低めで0歳さん~3歳さんが遊びにきてくれました。
途中の出入りは自由なのでのべ13組でした。

全

スタッフが絵本の話をしていると
「ここ(この公民館)に図書室あるんですか?そっか!そんなに買えないな~って思ってたけど借りればいいんだ!」
お母さんとっても喜んでやる気満々で帰られました。

お母さんも子供さんも、生活の中に絵本があるととっても心豊かに過ごせますよね
最初は全然聞いてくれないし、本投げたり、ページぱらぱらめくったり、つまんなさそうだったり…
でも最初から聞いてくれるお子さんは少ないから、まずはお母さんが楽しんで読んでいると入ってきますよ☆

同じフレーズが続いてて、絵本終わっても親子で遊べるものや
じ~んとくるもの、目からウロコの大発見、しかけ絵本、図鑑の写真をみるだけでも楽しい♡
とにかく手当たり次第に借りて読んで下さいね。

積木で作るものも、描く絵も、話す言葉も、どんどん変わっていきますよ!

ミッフィーの布製積木で、ずーっと遊んでくれた女の子とママ
髙くなると、そ~っとそっと。
力加減もわかってきたみたい、、、で、倒れるスリルがたまらない!

お天気もよくてちょっと汗ばむくらいだったけど厚手のワンピ?
「暑いと思うんだけどコレしか着ないから~」ってお母さん
もう一緒に、お洋服を選べるようになったんですね?
このあと行くのかな
そんなこだわり一つも大事にしてくれる優しい眼差しも印象的でした(*^_^*)



積


こちらは姉妹でビリボ!
競争するわけでもなく、 教えてあげるわけでもなく
とにかく一緒にくるくる楽しそ~!

ビ


中村朱美
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場おおいた

2015年03月27日
開催日:2015年2月9日 15:30~17:00
開催場所:たんぽぽ保育園(大分県大分市花津留)
(ボランティア訪問させていただきました)

人数:園児70名、保育士9名、親子さん数名
おもちゃセット:すずらん

おやつタイムのあと、キレイに片づけて待っててくれました

0210_05.jpg

電車もパズルもキッチンも、思い思いに遊んでくれています

0210_00.jpg

コロコロ大好き!ボールなくさないでね~って願いながら
先生方も気にしててくださってそばで一緒に遊んでくれていました

0210_01.jpg

穴に落とすだけ、とんとんするだけ、でも楽しいよね~
だんだん上手に早くできるようになって、お迎えのお母さん来ても離れない!

0210_03.jpg

並べるだけでも集中力が必要なカプラの道路!

0210_04.jpg

先生方からは、さすがに年齢とおもちゃの関係や、作れそう、買いたいおもちゃのお話しが聞こえてきます。
早く帰りたいはずのお母さんも、ちょっとおまけして待っててくれました。
「木育ですか?」って☆彡
だいぶ浸透してきました『もくいく』


記入者:中村朱美
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場おおいた

2015年01月20日
開催日:2014年12月9日 10:30~12:00
開催場所:大分県立病院 小児科プレールーム
(予定していた会場が先方の都合で使えなくなり、こちらにボランティア訪問させていただきました)

人数:親子4組
おもちゃセット:すずらん

全体

入院患者さん一部屋一部屋に呼びかけていただき、その時に来れる状況のお子さんが
保護者のかたとの参加です

常設しているおもちゃも出していただき、どのセットでもお構いなく混ぜて混ぜて
物語を作って遊びを展開していきます

豪華ランチ

しばらく一人で何してるのかな~と思ったら
「どうぞ~食べに来て下さい」とレストランがオープン!

なんと、その時に居た全員分の豪華なランチができていました♡

「男の子だからままごと遊びはしない」、って?
いえいえ立派なシェフの卵ですよ☆

ありがとう~美味しかったよ

記入者:中村朱美
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場おおいた

2014年07月09日
開催日:6月25日 10:00~12:00
開催場所:南部公民館 和室

人数:親子20組
おもちゃセット:ききょう

1歳前後の赤ちゃんが多かったです
どのおもちゃも触ったあとは嘗めたり振ったり

20140625_1

おもちゃセットのうち、ままごとはお母さんたちどなたも興味なさそうでした
「おもちゃの広場」を呼んで下さったかたが原色の布を用意してくださっていて、
布と木のおもちゃと、という感じでした

「くるりんカー」はさすがにお座り赤ちゃんが本当に目で追っていて私もお母さんたちも
感動でした

「どんぐりころころ」は個人的に好きなのでもっていきましたが、お母さんにも好評でした

ハンマートイも、公民館のでは古くてゆるいので手でも押せます、
「本当はこの手ごたえなんだ~リアル」と大人が感動していました

20140625_2

どこで売ってるんですか?
という問い合わせもあり、個別にいろんなお話しができました
木のおもちゃがいいのはわかっているけど、買うと高いので
こんな機会に遊ぶことができてうれしい~と喜んで下さいました

記入者:中村朱美
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。