スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃのひろば@板橋

2009年03月29日

2009年3月29日(日) 11時から15時まで 板橋 七軒家公園集会所にて開催

9世帯の家族の参加で、28人の子どもと大人で楽しみました。
お父さんと家族で来る方も何人かいました。

お昼も持ち込みで、おやつも食べながらまったりと過ごしました。

外に公園があるので、大きな子たちは外でも遊べて楽しい時間が過ごせました。

手作りおもちゃのコーナーでは、おもちゃコンサルタントの磯崎さんが手伝ってくれました。

ワニの口から飛び出す風船のおもちゃを作りました。

                                                  加藤未礼

RIMG2571.jpg


RIMG2565.jpg

RIMG2564.jpg
スポンサーサイト
未分類 | Trackback(0)

毎日どこかで「おもちゃの広場」が

2009年03月29日
2009年度「おもちゃの広場」は、年間400回、北海道から沖縄まで100カ所以上、
毎日どこかで開催される予定です。 
あなたのお住まいの地域でも開催されるでしょうか?
詳しい開催地・日程は、右のカテゴリの中の「今後の開催予定」をクリック!

グッドトイ委員会が貸し出すおもちゃのセットは、13組にもなります。
ただいま、新セットである「いもむし」「てんとうむし」「ぞう」の各セットが、
全国のおもちゃコンサルタントのもとへ運ばれるのを
今か今かと待っています。

新セット「ぞう」
ぞう

新セット「てんとう虫」
てんとうむし

新セット「いもむし」
imomushi

このように大きな段ボールに詰めて、
皆様のもとへ宅配便でお送りします。
一年間、たくさんの会場で子ども達やママ達と遊んできてね。
どうぞ大切にして、可愛がってやってください。
箱
事務局からのお知らせ | Trackback(0)

「ちいさな遊びの会」札幌

2009年03月29日
開催日:3月6日(金)10:30~12:00

会 場:入沢紀子自宅サロン

参加者数:大人6名・子ども8名

広 報:入沢のブログにて

タイムスケジュール:
10:30~ 自己紹介・グッドトイについてお話・自由遊び・遊びアイディア提案
11:20~ ティータイム

入沢さん1

11:50~ わらべうた・絵本

広場の様子:

今回は自宅で月に2~3回開催している「ちいさな遊びの会」の一環で開催しました。
普段、ちいさな遊びの会で「工夫して遊ぶ」「何通りにも遊ぶ」「大人も一緒に楽しむ」
を実践してくれているお母さん方が、グッドトイでどのように遊んでもらえるのか
見たかった、という気持ちがあり実施しました。
入沢さん3

最初に「いつもお家では家事や仕事で忙しく、なかなかじっくり子どもと向き合って
遊ぶ時間というのが無いと思いますが、今日はせっかく良いおもちゃが揃っているので
じっくり遊び込みましょう!」とお話ししました。

お子さんの年齢は0歳から5歳まで。
どんなおもちゃであっても、お母さんが一緒に楽しく遊んでくれるとお子さんも夢中に
なる様子が見られました。
少人数なので、全てのおもちゃをじっくり遊んでもらえたのが一番良かったと思います。

お母さんからの声は、

*見たことのないおもちゃばかりで驚いた!工夫次第では何通りも遊べるものが
 良いおもちゃなんだな~って実感した
 
*一見興味のなさそうなおもちゃでも、母が遊び出すと急に興味を持つのがびっくり。

*赤ちゃんでも5歳でも楽しめるおもちゃは、遊べる期間も長くてお得

などなど、グッドトイの豊富さに驚いていらっしゃいました。

人気のあったおもちゃ:

1,はめっこパズル~~~5歳のお子さんが集中してはめて、2歳のお子さんがバラバラ
            にする、という繰り返しで長く遊んでいました。
            お母さん方にも大人気のおもちゃでした。
            お手ごろ価格に皆さん感激していました。
   入沢さん2
         
2,カプラ~~~毎回大人気。発想によって様々な遊び方が出来るのが実感しやすいよう
        です。
        私からもちょっとした遊びアイディアを提案しました。
        
3,木のままごと~~~これも不動の人気です。女の子も男の子も大好き!
           ただ食べ物をチェリングとかおはじきで出してあげたいのですが
           0歳1歳ちゃんがいると口に入れてしまうので出せません。
           そこが惜しい!!です。
   入沢さん4
        
今後の広場への要望など:
特にありませんが、おもちゃの広場はおもちゃコンサルタントが活動の第一歩を踏み出す
のに最高のきっかけとなると思います。
大きくても小さくても、良質のおもちゃを紹介できる広場はとても意義のあることだと
思うのです。
どうかこれからもおもちゃコンサルタントのスタート地点として、広場事業を続けて
下さい!
本当にありがとうございました!


広場レポート 北海道地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場@神奈川~尚花愛児園~ *牧谷 泰子*

2009年03月28日
レポートが大変遅くなり、申し訳ないです・・
3回分、まとめて報告させていただきます
簡単な報告ですみません~~

どの回も、通常開催している保育園の育児支援活動の広場の中で開催しました。
回を重ねるごとに、おもちゃの広場が浸透して、楽しみに来てくれる方が増えてきました。
次年度も継続の予定です。
よろしくお願いします~


2008年9月4日(木)  10:00~11:45
使用セット:さめセット
参加者:1歳~未就園の親子 29組


1歳代のお子さんが多く、カタカタ人形やお魚シロフォンなどが人気だった。
年齢の高い子は、マーブルスティックに集中して取り組んだり、親子でカプラをじっくり積んでいる姿も見られた。
牛乳パックをつなげて作ったすだれも人気でした。


2008年11月18日(火)  10:00~11:45
使用セット:あひるセット
参加者:1歳~未就園の親子 19組


クネクネバーンやままごとセットに人気が集まり、子どもたちが輪を作っていた。
白木の音あては、振った音で組み合わせを当てることを伝えると、お母さんたちのほうが喜んで試していた。
むかでやタクシービリーは、歩けるようになった子達が争うように引いて歩いていた。
同時に製作をした紙粘土で作る手形のレリーフ作りも、楽しんで作っていた。


2009年2月17日(火)  10:00~11:45
使用セット:あひるセット
参加者:1歳児~未就園の親子 32組


出てくるボックスは、中に箱を重ねたり、積み上げたりできることが楽しいようで、何度も積んだり崩したりして楽しんでいた。
メリーゴーランドは、くるくる回して見せるが、自然の動きが待ちきれないように手を伸ばす姿が見られた。
あひるのパペットでおしゃべりすると、ちょっとびっくりしながらも手を伸ばす子どもの顔がとてもかわいかった。
オーボールは家庭で使っている子も多いようす。握りやすさから、つかんでは投げて楽しんでいた。
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

★兵庫県・養父&朝来の子育てひろばにて >>>とうじひさみ<<<

2009年03月20日
看板

 ☆利用セット 
  わにセット

 ☆開催日時&会場 
  ①平成21年3月6日(金)  10:00~12:00
     兵庫県養父市 子育てサロンそよ風
  ②平成21年3月10日(火) 10:00~11:30
     兵庫県朝来市 朝来子育て学習センター    
  ③平成21年3月13日(金) 10:00~11:30    
     兵庫県朝来市 山東子育て学習センター
     
 ☆来場者数 
  ①親子約30名 +スタッフ1名
  ②親子約50名 +スタッフ2名
  ③親子約40名 +スタッフ2名

 ☆広報 
  チラシの原稿を作成して託し、広報手段は一任した。なお、チラシ原稿の委託先は
  それぞれ、
  ①養父市社会福祉協議会の担当者
  ②③朝来市の子育て学習センターインストラクター
   
 ☆タイムスケジュール 
   9:20 おもちゃ搬入 会場準備
  10:00 おもちゃの広場開始
        ○「かえるさんジャンプ」でジャンプゲームかえるさんジャンプレース     
        ○おもちゃセットについてのお願いなどのトーク 
         & 1~2点のおもちゃについて紹介
        ○自由遊び & フリートーク
         (11:30ごろから片付けの声かけなどを行い、会場のスケジュールに
          あわせて広場終了)
  12:30 おもちゃ搬出完了
  
 ☆子ども達や保護者の様子 
ババル
  ○今回は、在宅育児中の親子を対象とした子育てひろばばかり3箇所に出前をする形
   だったので、それぞれの子育てひろばのカラーがそのまま、遊び方、楽しみ方に現れ
   ていたように感じました。
  ○子育てひろばに来るママ達にとって、ひろばで過ごす時間はママ友と「ナマおしゃべり」
   する大切な時間。それはそれでいいのですが、でも、せっかくのおもちゃも触って帰って
   ほしいので、最初のトークの中で、 
     「こどもは、顔をよく知らない私が近づいて行っても遊んでくれないことがあります。
     私はあくまでも、おもちゃがきちんと使える状態に整える裏方です。」
   と、子どもさんと一緒に遊んでくれるように話しました。
  ○とはいいつつ、裏方の仕事ついでに遊びを仕掛けていくと、おかあさんもこどもも新しい
   発見をしては楽しんでくれました。
  ○カプラは音もステキなおもちゃです。赤ちゃんの周りにいくらか置いて、音を立ててあげ
   るとおかあさんもこどもも意外な音の発信源に関心を持ってくれました。
   ・・・本当に魔法の板ですね(#^.^#)。
  ○パーラービーズで作ったひも通しがどこに行っても好評でした。
   20090322191529_20090322193401.jpg パーラー通し2  パーラー通し山東


 ☆次回に向けて 
  既存の子育て広場への出前形式が少しずつ定着してきて、どの会場も年に1~2回の
  ペースで、次回の約束をすることができました。
  トイコン過疎地で活動しているので、地道にコネクションを広げていきたいと思います。
  また、来年度最初の開催は、常設でオープンな子育てひろばで土曜日の開催なので、
  在宅乳幼児保護者以外の大人にもおもちゃに関心を持ってもらえるようなアピールを考
  えています。
広場レポート 近畿地区 | Trackback(0)

江東ケーブルテレビで紹介されます

2009年03月06日
江東区、田村晃庸さんの3月1日のおもちゃの広場の様子が江東ケーブルテレビで放映されます。

①江東ワイドスクエア内「今週の話題」
3/8(日)~3/14(土)、1日4回(9:00~12:00~、15:00~、19:00~)放送、計28回放送。
来場者の方を中心にその内容を放送。

②「区長と話そう!こうと~く」の資料映像として
3/15(日)~18(水)、1日4回放送、計16回放送。
こちらは主にスタッフの方の動きや様子など。

ケーブルテレビを視聴できる方は、ぜひご覧くださいね
江東ワイドスクエア

もうしばらくしたら?江東区のHPからも視聴可能のようです。
テレビこうとう

事務局 石井


事務局からのお知らせ | Trackback(0)

大阪市淀川区くらむぽんサロン★のじともみ

2009年03月03日
レポートが大変おそくなりまして、申し訳ないです絵文字名を入力してください

開催日  :2009年1月20日(火) 10:30~12:00
利用セット:ざりがにセット
来場者数:5組
会場   :くらむぽんサロン

くらむぽんサロンは、子育て中のおかあさんが、小さな子どもさんでも連れてきて
一緒に楽しむことができるようなイベントをいろいろと企画されています。
そちらで、おもちゃの広場もさせていただきました。
広報は、くらむぽんさんのホームページや、情報誌でされています。

小さな子どもさんを連れたおかあさんが、ゆっくりできるスペースということですので
とくにスケジュールを組むことはなく、参加した人同士おしゃべりを楽しみつつ
子どもたちが好きなおもちゃで遊ぶといった雰囲気です。
子どもさんも、大きい子が1歳8ヶ月、小さな子が1歳2ヶ月という
同年代の集まりで、めだってもめるということもなくなごやかな感じです。

今回の人気は、ころころと玉が落ちてきてきれいな音の出るおもちゃです。
大工さんも、ペグがでてくるところはやはり動きが面白いので
子どもたちの視線も釘付けです。

clumpon

カプラの積み木は、大人には人気が有りましたが
まだ1歳の子どもたちでしたので遊べませんでした。

いつも、小さな広場を開催しています。
小さな広場は、お母さんたちもおもちゃについて
じっくり見てくれたり、子どもさんの遊ぶ様子をみてくださったりするので
こちらとしても落ち着いていられます。

3月には、自分のおもちゃセットを持って15人くらいの広場に
呼んでいただき行く予定です。実は、昨年も行ったのですが
また今年もお声をかけていただいて光栄に思います。
小さな広場ですが、少しずつでも続けていけたらいいなと思っています。
広場レポート 近畿地区 | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。