スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

『おもちゃの広場』in岐阜・中津川市【遊ViVa 林】

2009年06月24日
○広報
  未就園児親子さん(プチトマト)へお便り配布
  中津川市のホームページ 子育てカレンダーにて告知
○日・時
  6月18日(木)10:00~12:00
○場所
  阿木保育園内 遊戯室
○対象
  未就園児親子さん(プチトマト)28組
  ・0歳児 4名  ・1歳児 13名  ・2歳児 11名
○使用おもちゃ
  ・ひよこセット  ・自宅おもちゃ
○日程
  受付 → 出席 → 始まりの歌♪おひさまきらきら♪ → 園長先生挨拶 → リズム
  手づくりおもちゃ作り → おやつ → 談話 → 終わりの歌♪げんこつ山のたぬきさん♪


  ★前日搬入
保育園の保育士さんたちが準備を手伝ってくださいました
全部出し終わると目を輝かせながらおもちゃで実際に遊んで楽しんでもらいました

  ★当日
毎月開催されているプチトマトさんの第2回目ということで
ぞくぞくとちいさなお友だちがやってきてくれました
ゴザの上に広げられたおもちゃにいちもくさんにかけよってきて
どぉ~れぇ~にぃ~しぃ~よぉ~おぉ~かぁ~な♪
気に入るとずっと遊びこんでくれて、次のことへ声かけをすると泣いてしまったお友だちも…
子どもたちと一緒に遊んでいるお母さん
友だちママと楽しそうにおしゃべりをしているお母さん
「これは日本製ですか?」とおもちゃに興味をもって質問をしてくれるお母さんなどなど

P1000100_convert_20090624003429_convert_20090624033452_R.jpg


<オーボール>遊びやすさ1番
<クネクネバーン>何度も繰り返し遊ぶ、車の動きを目で追う
<オーブントースターセット>ままごと遊びはどこへ行っても人気あり

★かんたんおもちゃ作り『箱カメラ』
牛乳パックを切っておく (後、絵を描いて穴を開けて紐を通すだけのところまで準備)
「おもしろぉ~い」と大好評
お母さんたち同士で、作る過程を教えあいっこ
おたまじゃくしがぁ・・・かえるに変身、お花がぁ・・・咲いた、
子どもたちもそぉ~っと紐をひっぱったり、さっとひくのを見せると自分もやってみたり
何度も繰り返し遊んでくれていました
出来上がったものをみんなに見せてという時間もとりたかったのですが
ちょっと押していてできませんでした(残念)

P1000099_convert_20090624003617_convert_20090624033512_R.jpg


やはり年齢に合ったおもちゃを選んで欲しいことや、長く遊びこめるおもちゃを
選んで欲しいことなどお話させてもらいました


   
スポンサーサイト
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

福岡県前原市社会福祉協議会   原 孝子

2009年06月23日
日時:5月27日(水) 10:00~15:00
会場:波多江公民館
講演会テーマ 「発達に合ったおもちゃの選び方」
参加者:51名

開催にむけて行った広報
     共催である社協、公民館、育児サークルの方にチラシを作成していただき、各サークル内で
     告知した。
タイムスケジュール
     10:00~ 自由あそび
     10:30~ 講演会
     11:00~ 質疑応答
     12:00~  昼休み
     13:00~ 自由あそび
     14:00~ 講演会
     15:00  終了
子どもたちや保護者の様子
     アンケート記入をお願いしたので、その中から取り上げてみました。
            ・月齢にあわせたおもちゃの大切さがわかりました。
            ・いろいろな意味をもったおもちゃを知ることができ、今後のおもちゃ選びの参考に
             なりました。
            ・子どもが自分から好きなおもちゃを求めて集中して遊べてよかったです。
            ・親子で楽しめるおもちゃを探したいと思います。
            ・物にあふれた時代だからこそ、大切に使えるものを選びたいと思う。
            ・月に一回こういう場所を設けてくれたら、いいと思います。
            ・大人も懐かしんで一緒に遊べた。
            ・手作りおもちゃは工夫して作られていたので、親子共々楽しく遊べました。
人気のあったおもちゃ
      ベビージム
             プラスティック製のものはよく見かけるが、木製は初めてという方が多かった。
             子どもたちも集中してよく遊んでいた。
次回に向けて
       平日の開催のため未就園児が対象でした。0ヶ月~3ヶ月の子が遊ぶおもちゃがあったら
       よかったなと思いました。
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場 in 大分 大仁 香織

2009年06月23日
レポート記入者:大仁香織 利用セット:ワニセット 
会場:大分市ワサダ公民館

開催日時 ①6月12日 10:00~12:00 ワサダ公民館主催の子育て講座
        ②     12:30~15:00
        ③6月19日10:00~12:00

来場者  ①40組 80名
       ②35組 75名
       ③76組 164名 

chirashi
広報活動 チラシ配布 
     6月5日大分合同新聞掲載 OBSラジオ生出演 12日のおもちゃの広場の様子が13日に大 分合同新聞に掲載

6月4日大分合同新聞
↑6月4日大分合同新聞掲載(記事の両端が切れていますがフルに出し方がわかりません。すみません)

6月13日大分合同新聞
↑6月13日大分合同新聞掲載

開催中のタイムスケジュール
① 9時~準備 10時~開催 10時15分おもちゃの説明など 10時30分手作りおもちゃ 12時終了
② 12時~会場移動、セッティング 12時半~会場 14時おもちゃの話と手作りおもちゃ 15時終了 15時~片付け
③ 9時半~準備 10時会場 11時おもちゃの話と手作りおもちゃ 12時終了 12時~12時半片付け 13時~反省会
6月19日広場の様子
↑会場の様子

手作りおもちゃの様子
↑手作りおもちゃの様子

子どもたちや保護者の様子
追加セットがなかったので私物を30個ほど持っていっていた。おもちゃは全部で訳50個ぐらいになっていた。広報活動が上手くいったこともあり予想以上に来場者が多かった。 
① 公民館主催の子育て支援講座の一コマを頂いた。ここに来る親同士はもう既に知り合いだということもあり和気藹々としてのんびりとした空間になっていた。子育て支援の講座に来る母親たちだけあっておもちゃのことなどにも詳しかった。会場が和室で広い部屋であったし人数に対しておもちゃの数もちょうど良い位だったと思う。
② 会場を少し狭い部屋へと移動した。この日は暑く会場はまだ冷房が使えなかったのでとても暑かった。会場に対して来場者が多く、込み合っていて中を覗いて帰られる人もいた。そんな中「また来週も来ます」という言葉を聞いてとても嬉しかった。
③ いろんな遊び方を親子で試していた。工作は絵を描くのが苦手という人も多くて、顔のパーツなどを用意して貼るやり方のほうが良かったのかも。新聞やラジオに取り上げられたこともあり来場者数は予想をはるかに超え多くの人が集まったので動き回りづらく自分たちが座った周りにあるおもちゃで遊ぶという感じだった。けれども人が多かったためにお互いの距離が縮まりお母さん同士の話が弾んでいたかのように見えた。おもちゃの話を聞きに来てくれている人も結構いたので、もう少し落ち着いて話が出来る場があると喜んでもらえたかも知れない。
「もうすぐ子どもの誕生日なので参考になりました。カプラが子どもも私も楽しめたのでこれにしようかと思います」など言ってくれた。

最初から最後までいてくれた人がいたり、二日とも足を運んでくれた人がいたりして楽しんでもらえたのかなぁっと思います。
おもちゃの話を真剣に聞く人や手作りおもちゃに期待してくる人もいた。

人気のあったおもちゃ
ローラーカップ、トレインカープスロー スティッキー ババル カプラ
年齢が低かったこともありカードのおもちゃは無理だった。

六角パズル
新聞におもちゃの広場が掲載され、それを読んだ方から手作りの六角パズルが120セットも送られてきた。結構大人もはまるパズル、欲しい方にプレゼントすることが出来た。
遊び方 
目印カードを中心に星型に組み合わせてください。ただしカードとカードが接する部分は全て同じ色になるように揃えてください。
六角パズル
↑六角パズル完成図

次回に向けて
わさだ公民館は人気の公民館だけあって場所取りもくじ引きで厳しいし、1週間に1回2時間までと決まっている。他の場所の検討も必要なのかもしれない。おもちゃの説明を始めたら販売かと思って帰っていった人がいた。とても残念だった。おもちゃの販売はしないということをちゃんと説明しておかないといけないと感じた。
子どもたちがいるので賑やかで私の声が届かないことが多い。大きな声を出す練習したほうがいいかなぁ。
手作りおもちゃについてももう少し工夫が必要と感じた。
やっぱりおもちゃが足りない!追加セットがないのが残念です。

広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

つくば古民家にて

2009年06月21日
☆日時:2009年6月5~6日

☆時間:5日/10:00~15:30 6日/10:00~15:00

☆会場:つくばスタイル館(古民家)

☆利用セット:いもむしセット

☆来場者数:5日 13組の親子  6日 17組の親子(父一緒もたくさん)

☆スタッフ:5名(おもちゃコンサルタント1名)

★開催にむけて行った広報など・・・

開催の前の週に行われた子どもバザーでの手渡しでのチラシ配り。
地域のフリーペーパーの催し欄の掲載。(6日発行なのでぎりぎり当日でしたがけっこう問い合わせがありました)

★タイムスケジュール・・・

特に時間を区切らずに

●手作りおもちゃ教室(小麦粉粘土づくり、びっくり紙コップ)
CA390192.jpg
粉から小麦粉粘土を作りました。家ではやらせたくないからと、ここで粉からこねこねさせてもらった子がたくさんいました。硬さの感触や材料を覚えてもらって、家でも作れるようにとのねらいから、作るところから入りました。作ってしばらく遊ぶ親子の姿が目立ちました。

b95b2a87-s.jpg
びっくり紙コップづくり。「一度作ってみたかったの」というママ。家では、材料をそろえて作るまでになかなかモチベーションが上がらないとのことでした。その気持ち、分かります!

●おもちゃ病院
P6050013.jpg
今回は、5日に開催。4件でしたが大物の患者さんが来て、ドクター二人掛かりで分解して「外科手術」が施されていました。

●グットトイで遊ぶコーナー
1561d68c-s_20090621195609.jpg
休憩中に、おもちゃドクターも「なかなか難しいな~」と遊んでいました。子どもたちとドクターのふれあいは微笑ましかったです。

●庭で昔遊びで遊ぶコーナー(竹馬、竹ぽっくり、輪投げ、なわとび、芝生そりすべり)

★子ども達・保護者の様子・・・

今回は、公民館などに配布せずに手渡しでチラシを配ったり、フリーペーパーに掲載していただいたりとひかえめな告知でした。来場してくださった親子は0のんびりと長い時間過ごしてくれて、スタッフともたくさん触れ合えたし、ちょうどよい人数・雰囲気だったのではないかと思います。

ビリボや持ち出しのピタゴラス、カプラが人気でした。広場を続けるにあたって、スタッフの子たちが室内では飽き足らず、目を離すとひとりで外に行ってしまいました。だれかは外を見ている感じで、役割分担が自然にできてきました。

IMG_5190.jpg



広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

「おもちゃの広場」in岩手 細川俊子

2009年06月21日
おもちゃの広場in岩手
Read more "「おもちゃの広場」in岩手 細川俊子"
広場レポート 東北地区 | Trackback(0)

愛知県豊橋市 本郷地区市民館

2009年06月21日
 ☆日時:2009年6月11日

 ☆時間:10:00~12:00

 ☆会場:本郷地区市民館

 ☆利用セット:かたつむりセット

 ☆来場者数:34世帯(大人35人、子ども47人)

★開催にむけて行った広報など・・・

 豊橋なかおやこ劇場の協力を得て、会員(650名程度)へ口頭もしくはちらしの配布。
 市内の各市民館、こども未来館「ここにこ」等にチラシをおかせてもらう。
 会員からお友達へのお誘い。

★タイムスケジュール・・・

 10:00~11:30  おもちゃと絵本のフリースペース
              各自おもちゃや絵本を楽しむ

 11:30~       手遊び・絵本読み聞かせ(大きなかぶ)

 11:40~12:00  おやつ・解散

★子ども達・保護者の様子・・・

  事前申し込みをせず、当日受付で、予想をはるかに超える人が集まり、予定が狂ってしまいました。おもちゃの数、おやつの数も足りないため、急遽、家からおもちゃを持ってきたり、スーパーへおやつを買いに行ったりとスタートがバタバタしてしまいました。

  未就園児を持つおやこ劇場会員さんを中心にそのお友達、チラシを見てきてくれた方など、様々でしたが、会場いっぱいに人があふれ、おもちゃをばらばらと並べ、思い思いに遊びました。

  子どもたちはおもちゃに夢中になり、お母さん達もおもちゃについて話をしたり、子育ての悩みの意見交換の場になっていたようです。私自身も各所をまわり、おもちゃの与え方、どんなおもちゃを与えたらよいのか?などの質問に答えていきました。

  手遊び・絵本の時間に、おもちゃについてのお話を5分ほどさせていただきました。何人かのお母さんたちから、おもちゃの大切さに気づかされた!という感想をもらったのが印象的です。中にはおもちゃの購入できるお店などを教えて欲しい、展示したおもちゃに関する本を貸してください・・・など言われました。

★人気のあったおもちゃ・・・

  セットの中のおもちゃでは「カプラ」がお母さん達の間で人気が高かったです。あと、「ビリボ」も様々な使い方で遊べる!と人気でした。

  持参したおもちゃでは「ミッキー社の木のレールセット」や「WAKU-BLOCK」の人気が高かったようです。お母さんが積み木の奥深さに魅了されていました。

  こどもたちで人気があったのは「ハンマートーイ」ただひたすらトントン打つ様子に、お母さん達が「この子にこんな集中力があったんだ」とびっくりされていました。おままごとも人気で、事前に用意したエプロンや三角巾をつけて遊ぶ子もいました。持って行った大型絵本で仕切りをつくり、おままごと空間の中で遊びはじめる子もいました。

♪今回、初めての開催でしたが、色々な意味で勉強させてもらい、反省点が多くできました。次回に
♪向けての課題もでましたが、最後には「楽しかった~」の声を聞くことができ、満足しています。今♪回、おやこ劇場さんの協力を得て、先輩お母さんたちがかなりお手伝いをしてくれました。感謝で♪す。幼児向け例会が近いこともあって、その宣伝も兼ね、3世帯の親子の入会にもつながりまし
♪た。 「遊び」の大切さをうたうおやこ劇場と何かしら共通するものが発見できた、今回の「おもちゃ♪の広場」でした♪
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in町田 圓岡

2009年06月16日
090603machida

★開催日 : 2009.6.3 ①10:00~11:00 ②13:30~16:00

★参加者 : ①15組30名  ②8組17名

★おもちゃ : パンダセット


☆当日の様子

①は保育園主催の0歳児の広場で、一番人気のあったおもちゃはドラム玉おとしでした。
赤ちゃんたちは木のおもちゃの手触り、音、お味(!?)を楽しんでいました。お母様方のほうがおもちゃに夢中で、特に歩くぞうに癒された・・・との声も。
今後のおもちゃ選びの参考になりましたとうれしいお声もいただけました。

②は2歳から4歳くらいまでの子育てサークルの広場で、おとなにもこどもにもカプラが一番人気でした。
高く積んで倒したり、ドミノ倒し、おままごとの材料に・・・
トロムメールとドラム玉おとしで即席音楽会♪
こどもたちも工夫して楽しく遊んでいました。
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in盛岡1  若林

2009年06月13日
ゆったりと遊ぶ

  盛岡市の中心商店街、大通りにある盛岡市つどいの広場「Kokko」で初の開催となりました。
 今回は外部への広報活動は積極的にせず、いつも遊びにきている親子3日間ゆったり遊ぶことを
 目的にしました。
   1日目 とにかくさわって見る。2日目やっぱりおもしろい。3日目ぱぱも連れて来た!
 家族で楽しむ光景がうれしい3日間でした。人気ものはオーボール、くるくるチャイム、白木ハンマー
 など。次回はもっとおもちゃに関する情報提供ができればいいとおもっています。
   150名ほどの参加でした。
広場レポート 東北地区 | Trackback(0)

板橋区大山仲町風の子保育園

2009年06月13日
会場  風の子保育園
2009.6月6日10時~16時まで
○開催にむけて行った広報など

・風の子保育園の子育て情報誌に記事を載せ仲町の掲示版16箇所に掲示   
・園の外にポスターを貼る。
・近隣の登録家庭に情報誌を持っていく。
・児童館、保育ママさん、など公共の場所に情報誌を持っていく。
○参加人数 大人44名、子ども44名 職員(おもちゃのコンサルタント3名含む)12名 風の子1


○開催中のタイムスケジュール
10時から16時
おもちゃの広場  
手作りおもちゃ・・・ブーメラン、おばけコップ・・・材料費各10円
10時から12時
・竹馬作り(在園児は園負担、)材料費800円、竹の水鉄砲作り
1時から2時
・離乳食講習会
2時から3時
・健康相談(主治医による)

○全体の様子 風の子2


初めての取り組みです。
参加者は在園親子と、近隣の親子が来ました。
興味のあるおもちゃでしたが種類が1つずつだったり数が少なかったので
園のおもちゃも並べました。
午前中に盛り上がりましたが午後は参加者も少なかったので
2時終了でよいのではと反省しました。
またおもちゃの大切さもお話し出来てよい会となりました。

・近隣の親子がひとつひとつのおもちゃを丁寧に遊んでいるのが印象的でした。
おもちゃ美術館とおもちゃの広場のパンフレットをお渡しして説明しました。
・作って遊ぼうのコーナーでは、「ブーメランとびっくり箱」を作りました。
材料費10円で黙々と作っていました。
親と子が1つずつ作り大事に持ち帰っていました。
・水鉄砲(材料費300円)作りでは親子で作ったり昔懐かしいと言って大人も夢中でした。
・竹馬作り・・・10月の運動会に向けて毎年親子で作っています。
おとうさんおかあさんと一緒に作った竹馬で練習します。
近隣の方も材料費を払い作ることもできます。(在園児は園が負担します)
href="http://blog-imgs-31.fc2.com/g/o/o/goodtoy/200906151753352ea.jpg" target="_blank">風の子3

広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

横浜市 あざみ野団地集会所 川畠

2009年06月09日
開催日 2009.6.2 10:00~12:00
参加者 28組の親子
おもちゃ てんとう虫セット
スタッフ 6名


おばあちゃん先生の絵本の読み聞かせは大好評


◇開催に向けて行なった広報など 

団地内に13箇所ポスター掲示
ママさんヨガ教室の生徒さんや知り合いなどに合計 75枚程度配布

◇開催中のタイムスケジュール 

9:00 会場掃除、セッティング開始
 
10:00 受付開始

     自由あそび 牛乳パックでつくるエコおもちゃ作り(希望者のみ)
 
11:00 手遊び歌 わらべ歌 絵本読み聞かせ

12:00 終了 片付け+スタッフ昼食懇談会
     
13:00 片付け完了

◇子ども達や保護者の様子

普段はあまり触れる機会の少ない木のおもちゃ、
すぐに子ども達は飛びつくように遊びはじめ、
会場はたちまちにぎかになりました。

約16畳ほどの和室に想定以上の数の親子が来場してくださったこともあり、
子ども達も狭い空間でワサワサとなりつつあった頃、
「手遊び歌」を2曲紹介し、みんなで楽しく歌うと不思議と会場は
ここち良い一体感に包まれ、その後お母さん達同士の会話や
交流も活発に行なわれていました。一緒に歌うっていいですね!

絵本の読み聞かせ、わらべ歌、エコおもちゃ作りも好評で、
ぜひ次回も開催日を知らせて欲しいとの要望も多数いただきました。
アンケートからもそれぞれに楽しんでいただけた様子が伺え、
とっても嬉しい限りです!

◇人気のあったおもちゃ

 ・くるくるチャイム(1歳~4歳児くらいまで幅広く) 
 ・くまゴロン(ママに大好評)


◇次回にむけて/今後の広場への要望など

次回にむけて

 ・ 来場者が予想以上だったため、おもちゃが人に埋まってどこにあるのかほ判らない状態にも
   なってしまいました。告知方法や会場選びを工夫したいと思います。

 ・ おもちゃドクターをお呼びしたり、相互保育をつけてママに楽しんでもらうイベントをくっつけたり
   と喜んでもらえる企画を考えてみたいと思います。 

 







広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

江戸川区上一色コミュニティーセンター  天野

2009年06月06日
上さん1 開催期間 2009/05/25 10~12時 来場者数21組約30名 利用セット いもむし


◇開催に向けて行った広報など
上さん2  区報掲載、チラシ、保育園・近隣マンションへのポスター掲示

いつも、センターの方の手作りの心温まるポスターなど感謝です福助


◇開催中のタイムスケジュール

上さん3  おもちゃを展示触れながら、ある程度集まったらお話。内容は、グッドトイ、コンサルタントについて。東京おもちゃ美術館の宣伝。各おもちゃの紹介。さあ!親子で楽しくあそびましょう!

◇子どもたちや保護者の様子
上さん4 こんなに沢山の方が来てくれました!1歳前後のお子さんが多かったかな?

上さん5  集中。。。

上さん6 ローラカップ、動きも音もやみつき。上さん7お母さんの優しい見守りのなか触れて確かめて。

上さん8 ビリボーのお立ち台。こんな使い方も子どもから学べます。

上さん9 ふかふかフーズで、初めてのお友達とお弁当ピクニック。

遊んでいくにつれて、親子だけで遊ぶのではなく他のお子さんと、おもちゃを通じて会話が聞かれたり、母同士交流したり輪が広がっていた。

◇人気のあったおもちゃ

 *ローラカップ  *木のままごとガスレンジ  *ふかふかフーズ  *カプラ *大工さん

◇次回に向けて

 *平日開催なので、乳児が対象のおもちゃ中心のセットがあれば。

 *短い時間でしたが、おもちゃを介して、笑顔が沢山見れて、交流の場となれました。
  















広場レポート 関東地区 | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。