スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場in大分

2010年09月29日
★レポート記入者:大仁香織
★利用セット:はりねずみ
 ★会場:ワサダ公民館(10日、17日) 臼杵市野津中央公民館(14日)
★来場者数:10日35組73人 14日15組33人 17日33組75人 合計83組181人 
★開催にむけての広報:
・ チラシを作り公民館や子どもルームに置かせてもらった
・ チラシを知人などに渡した
・ 大分合同新聞掲載
・ フリーペーパー「ポス」掲載
・ 広報誌「プラザ」掲載
14日は臼杵市からの依頼により広報なし。
★開催中のタイムスケジュール
○10日、17日、ワサダ公民館
9時半~準備
10時開場 10時20分開場説明、おもちゃの話 10時半手作りおもちゃ
12時終了 片付け ~12時半
○14日、臼杵市野津中央公民館
9時半から準備 10時から親たちだけに挨拶、おもちゃの説明、おもちゃの選び方遊び方
10時半手作りおもちゃ
11時半からくじ
12時終了 片付け


大分201092
● 10日 おもちゃの広場を大分で始めて2年半が過ぎ、少しずつ浸透してきたのか、大掛かりな告知広告はしていないのに結構多かった。2歳ぐらいの子どもが多かった。「くるりんカー」は置いてあるだけだと遊び方が分からないのでやって見せるとびっくりしてくれる。今回は手作りおもちゃではなく、野菜のスタンプ遊びにしました。絵の具の着いた手でおもちゃは触らないでねと最初に言ってあったのでとても気を使ってくれました。出来た作品を子どもよりお母さんが喜んでくれました。最後に「花くじ」をし、手作りおもちゃをプレゼントしたけど、予想以上に人が来ていたのではずれてしまって泣いてしまう子どももいました。かわいそうなことをしたかなぁ。はずれが無い時に「花くじ」をした方がいいかな。
● 14日 臼杵市からの依頼で行った「おもちゃの広場」でした。おもちゃの説明や遊び方に少し時間をとって欲しいとのことだったので、おもちゃのある場所と話をする場所の間に衝立をしておもちゃの話している間は子どもたちはおもちゃで遊んでいるということにしたので、ゆっくりと話が出来て良かった。
ゆっくりと話せたこともあり、親のおもちゃに対する意識が変わったのかな?大人も子どもも意欲的におもちゃで遊んでくれていました。
● 17日 来場者の半分以上はリピーターだった。前回は妊婦さんだったお母さんがまだ小さい二人目を連れてきてくれていた。先週来た人も多かった。
リピーターでない人は遠くから来た人たちが多かった。
リピーターが多くなっているということはとても嬉しいことでした。
大分201092
★人気のあったおもちゃ
ビリボは子どもの思いつきで自由に遊んでいた。おままごとセットやふかふかフーズにはいつも数人の子どもたちが群がっていたような状態でした。赤ずきんちゃんは話し始めると皆乗り出して釘付けになるけど狼の姿を見るとすごく怖がってしまった。話し方が怖かったのかなぁ。

スポンサーサイト
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in甲府

2010年09月29日
甲府市内子育て支援センター
【開催日】9月10日(金)10時30分~12時
【参加者】15組親子(事前予約制)
【担当者】名取由美子
【広 報】おたより・ポスター等
【おもちゃ】あひるセット&甲府おもちゃの広場の会メンバーのおもちゃ&個人おもちゃ
【広場の様子】
 開始時刻から終了まで、親子共によく遊ぶ姿が見られました。おもちゃを実演しながら紹介していくと「かわいい」「和む」「おもしろい」と、大人も夢中になる様子が見られました。人気があったおもちゃは、「大工さん」「木のままごと」でした。セットではないですが、「どんぐりころころ」や、「リングウェーブ」は親子で繰り返し遊んでいました。また、母親にビリボが人気で、その面白さを子どもや友人の母親たちに勧めるなど積極的な姿も見られました。手づくりおもちゃの紹介もすると、作り方を熱心に質問される方もいました。また、子どもが興味をもつおもちゃの販売先を聞かれ、東京おもちゃ美術館のショップや、県内の取扱店など紹介をしました。
hiroba①

hiroba②


甲府市内保育園
【開催日】9月9日・14日(各クラス1時間程)
【参加者】保育園児・保育士(約100人)
【担当者】名取由美子
【広 報】おたより・ポスター等
【おもちゃ】あひるセット&甲府おもちゃの広場の会メンバーのおもちゃ&個人おもちゃ
【広場の様子】
 保育園でのおもちゃの広場の開催も2年目となり、「明日はおもちゃの広場だよ」と、親子で楽しみにしている様子が見られます。前回の広場でフォークマニスパペットの「おしゃべりダック」を演じたところ特に年長クラスの子どもたちに人気があり、園児の一人が“鳥は鳥でもナトリちゃん”との発言にみんな大うけで、前回の広場終了後も「ナトリちゃんは今どこにいるの?」と、行方をよく聞かれました。今回の再会をそれは喜んでいました。
おもちゃの入れ替えをしながら各学年毎に時間を区切って体験しました。人気のおもちゃは「色遊びこま」「ままごとセット」3歳以上のクラスになるとカプラが人気です。また手づくりおもちゃにも人気が集まり、けん玉やどちらが早いかは大いに盛り上がりました。クラスで作ることになったり先生方からも作り方や遊び方を熱心に聞かれました。終了後、保護者の皆様に広場の様子やグッド・トイ委員会、グッド・トイについてのお知らせをお渡ししました。
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場(福島県小野町にて)

2010年09月24日
報告すっかり遅くなりました。ごめんなさい。

8月24日  福島県田村郡小野町 キッズクラブにて

参加人数  大人30  こども 50

スタッフ5名

10:00~12:00


おもちゃのセット  さめセット プラス 上前の私物のおもちゃ

手作りコーナー (牛乳パックとんぼ)


夏休み最終日ということで、
小学生の参加も多く

小学生は 工作コーナーで 牛乳パックとんぼに夢中でした。


赤ちゃんとママは、ゆったりと いろんなおもちゃであそび
IMG_0114.jpg


赤ちゃんや小さな子が いなくなると
小学生が ままごとなどで 楽しそうに遊ぶ姿がみられた
IMG_0121.jpg

IMG_0117.jpg

まわりにお店も少ない地域なので、なかなかこういうおもちゃに
触れたりみる機会がないとのことで
お母さんたちに とても喜んでもらえました。

また、小学生が楽しそうに遊ぶ姿をみて
スタッフさんたちも
こいったおもちゃも楽しいのね と
あたらめて 遊びについて感じたようです

郡山市    おもちゃコンサルタント 上前 昌子



広場レポート 東北地区 | Trackback(0)

金町保育園 子育て広場   河野

2010年09月21日
開 催 日   2010年9月10日(金)
参 加 者   14組の親子
広   報   ポスター 3か所  (保育園前・児童館・子育て支援センター)


タイムスケジュール 
        9:00  掃除・おもちゃの設定
       10:00  おもちゃの広場開園
               来園者順におもちゃを自由に楽しむ
               遊び方のわからない親子には声をかけ説明する
       10:40  みんなでお片づけ
               ビー玉や細かいおもちゃのパーツの数を確認
               バラバラになってしまったおもちゃを種類ごとに分けて
               おいてもらう

       11:00  終了


広場の様子   
今回2回目のおもちゃの広場で、ポスターを貼るとすぐに電話がかかり問い合わせがあった。
年齢層は、前回同様1歳前後の小さい子供たちが中心であったため、保育園内にある、ウレタンの滑り台や大型パズルなど、体を使って遊べる空間とカエルセットのおもちゃを親子で楽しく遊べる空間とに分け広場を作った。空間を分けることで、それぞれの親子が安心して、十分に楽しめたように思う。
人気のあったおもちゃは「独楽こま」で誰でも上手にまわせるのが楽しく、「きれいだね~」などおかあさんが子どもに話しかけている姿も印象的だった。気に入ったおもちゃを見つけると、用意してあるグッドトイのチラシや「おもちゃであそぼう」の本を熱心に見ている保護者もいた。
次回からの要望を尋ねると「手作りおもちゃを作りたい」との声が多くあった。年齢層も低いので、その年齢に見合った手作りおもちゃを検討して、次回につなげて行きたいと思う。




       
       

広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

国分寺市子ども家庭支援センター

2010年09月17日
国分寺市子ども家庭支援センター

開催日時  9/2(木)10:00~12:30
来場者数  大人33人 子ども40人
おもちゃのセット  ワニセット
広報    支援センターのチラシ ポスター 市のホームページ

2回目の開催でした、初めてのおやこも多く、楽しんでもらえました。
リグノやカプラは遊び方が分からない、という声が多く、一緒に遊びだすと小さな子も興味を持って遊んでもらえました。私物で持って行った、クーバリアスのクルクルファンタジーが人気でした。
次回、支援センターのお祭りの日におもちゃ広場と赤ちゃん木育広場の同時開催ができればと思っています。

40期 佐藤ゆきの
 
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

東京都 杉並区  望月 雅弘

2010年09月13日
おもちゃ広場

開催日時         9月5日(日曜)10時~13時
会場            荻窪児童館
来場者数         約45人
おもちゃのセット     かえるセット
開催に向けて      今回は子供が通う保育園の親の会の行事として、色々な方に御協力         
               頂き開催させて頂きました。
               おもちゃの広場の他にリサイクルの会も同時開催しました。
               告知は、親の会の会長を中心に役員の方々の御協力でポスターや
               チラシにて致しました。
開催中スケジュール  かえるセットを中心としたおもちゃでの自由遊びと手作りおもちゃ
               を子供と一緒に作りました。
子供や保護者の様子 手作りおもちゃは、ストローのグライダーと新聞紙を丸めて
               ヨーヨーを作りましたが、どちらも楽しんで作ってもらえたと思いま
               す。
               グライダーは上手に飛ばせる子が多かったです。 
               手作りおもちゃに関わる時間がほとんどだったので、おもちゃでもっ
               と子供と一緒に遊べれば良かったです。
人気のあったおもちゃ ①独楽コマ②クーゲルバーン(持参)③woodenpal着せかえ        
               人形(持参) 
次回に向けて      次回からワニセットに変わるので楽しみです。 他のトイコンの方
               のおもちゃの広場に参加して勉強する機会を持ちたいと思っていま
               す。
             
             
             

    
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

横浜市 あざみ野団地集会所 6回目 川畠

2010年09月11日
開催日 2010.9.9あざみ野団地祭りにて
 10:30~12:30
 

参加者 約13組の親子
おもちゃ ぱんだセット


◇開催に向けて行なった広報など 

あざみ野団内ポスター、7箇所
 知人にチラシ配布

◇開催中のタイムスケジュール 

10:00 会場掃除、セッティング開始
 
10:30 

     自由あそび 

あざみの団地広場


11:45 手遊びと紙芝居
     
13:00 片付け完了


◇子ども達や保護者の様子


 台風の風が収まり、徐々に日差しが見えてきた頃に始まった広場。
今回始めて参加の方が多く、団地内の掲示板を良く見てくださっているなと
感じました。

近所の方がほとんど。
全体的にのんびりと、普段着の雰囲気で過ごせていたので
とってもよかったなと思います。

◇人気のあったおもちゃ

 1歳台の子が多かったので。
 ・クネクネバーン
 ・ヴァルターむかで

◇次回にむけて/今後の広場への要望など

次回はいつもは参加者になってくださる
育児休業中の幼稚園の先生ママをスカウトして
手遊び、読み聞かせなどをやってもらえれば、と交渉しています。

私達の広場は運営者も子育て中のママ。
楽しく続けることをモットーに、
同じ地域で子育てするママ達も巻き込みながら、
手作り、手弁当で無理せずやっていいたいです。



未分類 | Trackback(0)

岩手県盛岡市 とどいの広場Kokko   若林みどり 

2010年09月10日
 おなじみ つどいの広場Kokkoでの「おもちゃの広場」
   開催スケジュール…1週間前  施設内にポスター掲示
            前日  荷物搬入 点検 セッティング
            当日  担当者とスタッフ確認
                終了後  おもちゃ清掃 梱包
            翌日  発送
   会場の様子……  恒例となった「おもちゃの広場」は、お蔭様で「次は何時ですか?」と
           と待っていてくれる親子もあり、嬉しい限りです。
           8月中の開催は、厳しい暑さと外遊び、旅行シーズンでもありどうなのかと思い
           ましたが、意外なことに、猛暑のため空調の整った会場でゆっくりと楽しんで
           くれた親子が多くしっかり長時間にわたって楽しんでいただきました。
            また、夏休み中で帰省されている方々もあり、ぜひ東京に戻られたら四谷3丁目
           にもお出かけくださるようお誘いすることができました。
            やはり、男の子に人気なのはハンマーボールやビリボで、ママたちは着せ替えに
           手がのびていました。

広場レポート 東北地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場  in岐阜 はぐはぐ

2010年09月05日
利用セット   てんとうむし
手持ち     布絵本、ネフの積み木、忍者、JLW社のおもちゃ

開催期間    H、22.8.30(月) 10:30~12:00

開場名     ぎふ子育てサポートステーションはぐはぐ

参加者     おもちゃの広場        31組  大人 31名 子ども 33名
         手づくりおもちゃのコーナー  24組  大人 24名 子ども 24名

開催に向けての広報  独自のブログ、チラシ。

スタッフ   インストラクター  2名
        コンサルタント   4名
        はぐはぐスタッフ  3名

タイムスケジュール    10:30 開場 おもちゃの広場はじまりはじまり
                      手づくりおもちゃ (同時開催)

               12:00 かたづけ   終了

様子・人気のおもちゃ
 今回は広場に31組 手づくりおもちゃのコーナーに24組と述べ55組の参加がありました。
前回の反省から手づくりおもちゃも同時開催にしました。遊んだ後や途中で手づくりおもちゃにも参加できるのは、乳幼児のママ達には時間的によかったのではと思います。夏休みという事で、3歳以上の幼保、小学校低学年の子達の参加も考え、手づくりのコーナーを会場の外にしましたが宣伝効果もあったかと思います。

 今回、かえるさんジャンプやサボテンバランス、ハンドインハンドなど 小さい子には部品が小さいと思われるような、またゲーム的なものもコーナーで設置してみました。ママさん達が『これどうやってあそぶんですか?』
と興味をもってくれ、ママといっしょに、ゲームにはならないがあそんでくれました。
 かえるさんを一生懸命手で押さえてとばそうとしたり、手で持ってバケツにいれる姿はなんともかわいいものでした。
 めずらしいおもちゃという感が強く、購入先などの質問も多かったです。
そして 今回も愛西のおもちゃコンサルタント、おもちゃ作家の前野さんが、来て下さり盛り上げていただきました。ママ達から前野さんの作品(木の人形)をつくってみたいという声があり、楽しいワークショプの時間ができました。
 
IMG_6904.jpg

IMG_6911.jpg

 

次回に向けて
 2回つづけて ぎふ子育てサポートステーションはぐはぐで開催しましたが、より多くの方にこのおもちゃ広場(グッド・トイ)のことを知っていただく為、後期は開催場所をかえてみようと考えています。
 回を重ね、定期的に開催する事が大切なことになってくると思われます。
                                       通信33期  高橋真由美
Read more "おもちゃの広場  in岐阜 はぐはぐ"
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。