スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

郡山 おもちゃドクターと

2010年12月14日
開催日時:平成22年11月13日(土) 午前10時から午後3時迄
開催場所:ハーモニーステーション
使用セット:てんとう虫セット
スタッフ:おもちゃドクターの方々20名ほか
「壊れたおもちゃの治し会」と一緒だった為、写真を撮るのを忘れてしま
いました。

 当日は、他の場所で色々イベントがありあまり、宣伝もしていなかった
ので、来場者は少なかったです。
来場された方に、自由に遊んでもらうような形で、飲み込むと危なそうな
ビー玉使用のものなどは、最初から出しませんでした。
てんとう虫にのって遊ばれるお子さんや「クネクネバーン」は、楽しそう
に何度も繰り返して遊んでられました。
森のオルゴールは、眠くて泣き出してしまったお子さんに、動かして聞か
せてみましたら、泣き止まれてしばらく、お母さんと」遊んでいられまし
た。
 参加されていたおもちゃドクターの方で、オーボールを実際に触って遊
ばれた方が、楽しそうにボールを投げてみたりして楽しまれていました。
オーボールが、まだまだみなさんに浸透していないないこともわかりまし
た。接着剤を使っていない点を説明すると、ボールをぐるぐる回したりし
て不思議そうに見られていました。

反省と次回の課題
 今回は、「おもちゃの治し会」がメインになってしまいましたが、次回
は、もう少し宣伝にも力を入れられればと思いました。
スポンサーサイト
広場レポート 東北地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場 高富児童館

2010年12月10日
開催日時 平成22年12月7日(火)~9日(水)10:00~15:00(12時から1時間休憩あり)
場所    岐阜県山県市 高富児童館
利用セットさめセット
参加者  7日親子8組17人
       8日親子15組31人
       9日親子36組76人

広報    市の広報紙、子育て支援施設ちらし設置

takatomi2

takatomi1

会場の様子
7日は、急に寒くなったせいか、参加者が少なかったので、じっくり遊んでもらうことができました。手作りおもちゃ「コロコロ人形」も開催しました。8日は、児童館行事の幼児向けクリスマス会が開催されたので、その前後に利用してくださる親子でにぎわいました。クリスマス会を行っている間は利用者が少なくなるだろうと、それにあわせて来てくださった親子もいて、たくさんお話することができました。9日は、人気のペットボトルを使った「メリーボトル」作りも同時開催だったので待ち時間に、おもちゃで遊んでもらいました。人気のあったおもちゃは、カプラ、CDこま、パンダのパペットでした。CDこまの購入方法や、カプラの遊び方など質問される方もいました。カプラを使って見立て遊びをすると「こんな遊び方もあるんですね。すごいですね。」とおもちゃの魅力がわかってもらえたような気がしました。また「前回、おもちゃの広場に参加して、よかったので、今回も来ました。」という、うれしい声も聞けました。

次回に向けて
「おもちゃの広場」を楽しみにしてくださる方ができはじめたので、予約制にして少人数で、じっくりおもちゃの魅力を感じてもらえるような内容にしたいです。

おもちゃコンサルタント32期 浅野美香子
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場inまちだ

2010年12月10日
machida11

★開催日 : ① 2010.11.9  11:00~12:00 
         ② 2010.11.11  10:00~12:00
          
★開催場所 : 町田市立町田保育園 (②町田第一小学校学童保育内)

★参加者 : ①7組14名 
         ②16組32名
         
★おもちゃ : ぞうセット

★スタッフ : 4名(おもちゃコンサルタント1名、保育士3名)


☆当日の様子

①保育園主催、地域の未就学親子向けのお話会での開催。
 おもちゃで遊んだあと、お話会、終了後もう一度おもちゃであそぶ。
 カラコロツリー、お魚シロフォンが人気で、カラコロツリーを欲しいというお母様もいらっしゃいました。
 スリットボックスも人気で、紐に通したり、ふたのところから中に入れたり、いろいろな遊び方をしていて見ていても楽しかった
 です。

②保育園主催、地域の未就学親子向けの遊びの会での開催。
 おもちゃで遊んだあと、お母さん向けに乳がんの話(そのあいだこどもたちは自由におもちゃで遊ぶ)、
 手遊び、体操、パネルシアター。
 木のおもちゃのあたたかみや素朴な感じがうけたようで、お母様やこどもたちの目を引いていました。
 こちらでもカラコロツリーが人気で、ひとつずつ落としたり、続けて落としたり、落ちてくる場所をつき止めて
 玉を受け止めて遊んだりしていました。



報告者 圓岡美奈
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場inまちだ

2010年12月09日
__[2]
Read more "おもちゃの広場inまちだ"
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

金町保育園   河野

2010年12月09日
開催日 : 11月25日(木)
時 間 : 10時~11時
おもちゃ: わにセット・ 個人のおもちゃ
広報活動: 児童館・子育て支援センター・保育園前 にポスターを掲示
参加人数: 大人14ネ名  子ども16名

今回で4回目の開催となった「おもちゃの広場」でした。
継続的に参加される方も初めての方も和気あいあいと、楽しく過ごされているようでした。
今回も今まで同様に「ローラーカップ」や「クネクネバーン」、個人のクーゲルバーンのおもちゃに人気が集まりましたが、複数回参加の子どもたちは、「おつきさまバランスゲーム」のパーツを積み木にみたて、高く積み上げたり、おままごとと組み合わせ、お料理にしたり、一つのおもちゃで何通りのもの遊び方をしているのが印象的でした。少し年齢の高い子は「マーブルティック」も集中して遊んでいました。

今回で今年度のおもちゃを借りての「おもちゃの広場」は最後になりますが、手作りおもちゃを中心に、個人のおもちゃを代用しながら、次回のおもちゃの広場までつなげていけたら・・・と思っています。
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

横浜市 青葉区 あざみ野団地 おもちゃの広場

2010年12月08日
横浜市 あざみ野団地集会所 7回目 川畠
開催日 2010年 12月2日・3日 10:30~12:30


参加者 約10組の親子
スタッフ 5名
おもちゃ ざりがにセット


◇開催に向けて行なった広報など 

あざみ野団内ポスター、7箇所
 知人にチラシ配布など

◇開催中のタイムスケジュール 

10:00 会場掃除、セッティング開始
 
10:30 

     自由あそび 

あざみの団地1

11:45 絵本のよみきかせ「もこもこ」

12:30 広場終了

13:00 片付け・振り返り 終了


◇子ども達や保護者の様子


寒い中、掲示板のポスターを見て、とOPEN前から待っていた下さった方がいらっしゃいました。
早起きの子どもは10時半スタートはちょっと遅いかな?と感じつつ。。。始まった7回目の広場。


初めていらした方が半数、近所の方がほとんど。
10名の参加者だったため、スタッフ側と利用者のコミュニケーションもほどよくできて、
全体的にのんびりと、普段着の雰囲気で過ごせていたので
とってもよかったなと思います。


あざみの団地2

◇人気のあったおもちゃ

 子どもは1歳台の子が多かったので。
 ・大工さん
 ・クーゲルバーン

 ママ達には
 ・CD独楽
 キレイ!お兄ちゃんにもいいね、と評判でした。

◇はじめての試み
おもちゃの広場 at HOME
集会所での広場翌日。知人に声をかけて自宅で広場を開催しました。
3組の親子が集まり、話もはずみ、お互いに情報交換などが始まったり、子供同士の遊びを観察したり・・・CD独楽をみんなで買おう!と話が広がったり、と。ごく限られた人数、場所ではまた違った楽しさがあるな、と感じました。

今回は個人的な会しましたが、次回は人数限定広場として少し広くご案内し、
同じ地域に住むママ達のつながりづくり兼、楽しいおもちゃ遊びの場を提供できたらな、と思いました。

あざみの団地1


◇次回にむけて/今後の広場への要望など
 
次回は再び団地まつり内での開催ができそうです。前回は個人的に主人の入院やスタッフの子どものインフルエンザなどがあり、バタバタしすぎていてほとんど覚えていないのですが(恥)。。。
2回目はまた、新しい内容を考えて、自分自身も楽しみたいと思います。


私達の広場は運営者も子育て中のママ。楽しく続けることをモットーに、同じ地域で子育てするママ達も巻き込みながら、手作り、手弁当で無理せずやっていいたいです。
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in甲府

2010年12月01日
甲府市内子育て支援センター
【開催日】11月12日(金)10時30分~11時30分
【参加者】15組親子(事前予約制)
【担当者】名取由美子
【広 報】おたより・ポスター等
【おもちゃ】はりねずみセット&木育おもちゃ&個人おもちゃ
【広場の様子】
 「赤ちゃん木育広場&おもちゃの広場」という設定で行いました。赤ちゃんの参加が多く、“いないいないばあ・くるりんカー・どんぐりころころ”など、おもちゃを実演しながら紹介していくと親子共に楽しそうに遊ぶ姿が見られました。
 「誕生日プレゼントにカラフルなネフスピールを考えていましたが、森の積み木にすることにしました。無垢の香り・手触りそしてMADE IN JAPANが気に入りました」とお話しされる方もいました。広場の部屋の中が木の香りで気持ち良く、癒されるとの感想も聞かれました。
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

大分県

2010年12月01日
広場の様子1112
★レポート記入者:大仁香織
★利用セット:ひよこセット、赤ちゃん木育セット、私物
★開催期間11月12日、19日 
★会場:ワサダ公民館
★来場者数:12日12組25人 19日20組45人 合計32組70人
★開催にむけての広報:
・ チラシを作り公民館や子どもルームに置かせてもらった
・ チラシを知人などに渡した
・ 大分合同新聞掲載
・ フリーペーパー「ポス」掲載
・ 広報誌「プラザ」掲載
★開催中のタイムスケジュール
9時半~準備
10時開場 10時20分開場説明、おもちゃの話 10時半手作りおもちゃ
12時終了 片付け ~12時半
★ 2日間とも来場者はリピーターやおもちゃに興味を持つ人といった感じでした。
12日は人数も少なかったこともありおもちゃの説明を丁寧にすることができました。このくらいの人数だとゆったりと遊べて良かったです。
19日は12日にも来てくださった親子が多く、子どもたちもおもちゃの広場に慣れ、それぞれ気に入ったおもちゃがあるようでした。
「この広場から帰ると子どもがとっても機嫌良く過ごせるんですよ」と嬉しい言葉も頂きました。
今回はグループで参加された方が多く、グループの方たちは手作りおもちゃには参加されませんでした。
グループ参加の方たちを、おもちゃ遊びや手作りおもちゃにどう参加させるか、今後の課題です。
★人気のあったおもちゃ
ドラム玉落とし、ベビーボンゴなど。
前期にフカフカフーズでごっこ遊びを広げた子どもたちはフカフカフーズがないことをとても残念がっていました。

広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

「おもちゃの広場」in雫石  細川 俊子

2010年12月01日
おもちゃの広場 in雫石
日 時 2010年11月25日(木)10:00~12:00
場 所 雫石町子育て支援センター
来場者 親子6組
広 報 支援センターからのおたより・ポスター
使用おもちゃ「らいおんセット」「赤ちゃん木育セット」と私個人のおもちゃ
協力者 支援センターの職員2名

【広場の様子】
今回は、はじめての参加という親子がほとんどだったので、おもちゃの説明をしながら少しづつ出してみた。

「サルのパペット」は、初対面のお子さんと親しくなるのに大活躍してくれた。

「木童」を組み立てて、輪を投げ入れた瞬間全員が「あっ!」と驚いて大笑いだった。

「てんとうむしのクローバー」は内側を回すのはお子さんも出来たが、外側はお母さんたちも苦戦だった。

「サボテンバランス」「くるりんカー」は親子で一緒に楽しんでいる様子がほほえましかった。

0才の赤ちゃんには「ガラガラライオン」や「スターこま」が喜ばれた。

木のおもちゃにはお母さんたちも興味があるようで「どこで買えるのか」「値段は?」など質問があった。

「おもちゃの広場」のセットは、もう4回目借りてしまいましたが、ここの支援センターでは今後も毎月開催する予定です。

私個人のおもちゃと「赤ちゃん木育セット」に手作りおもちゃを加えて、私らしい「おもちゃの広場」を工夫します。



広場レポート 東北地区 | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。