スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場 ~ベネッセチャイルドセンター日吉~

2012年10月28日
平成24年10月25日(木)~ベネッセチャイルドケアセンター日吉(保育園)にて~
【ペンギンセット】

子育て支援事業の一つとして、開催させていただきました。
園周辺のポスターを見ていらしてくださった約15組の親子と一緒に、約1時間ほど、のんびりした時間を過ごしました。

木のぬくもりのあるおもちゃは断然の人気で、おままごとセットも、夢中で野菜を切るお子さんの姿が見られました。
普段はなかなか手に取れないおもちゃにも触れることができると、お母さん方からも嬉しいご感想をいただきました。
穏やかな雰囲気の中で、お子さんと一緒にゆっくりと過ごしていただける時間になりました~♪

最後には、♪おもちゃのチャチャチャ を歌いながら、パネルシアターを楽しみました!
歌に合わせて手拍子したり、体を動かしているお子さんたち、とってもかわいかったです~!
スポンサーサイト
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場@但馬(朝来市&養父市)

2012年10月26日
===================================
兵庫但馬(県北部の山間部から日本海にかけての地域)で、年間10回程度、
出前形式のおもちゃの広場を開催しています。
今回はH24年度後期1回目(3会場)の報告です。
                         TC通信20期/TCM3期 とうじひさみ
===================================


照福_会場

☆開催日時&会場
 ①平成24年10月5日(金) 10:00~11:30
   おおやホール和室 
 
     (大屋幼児センター子育て支援「どんぐり」/兵庫県養父市)
 ②平成24年10月11日(木) 10:00~11:30
   照福こども園 
 (兵庫県朝来市)
 ③平成24年10月24日(水) 10:00~11:30
   子育てサロン高柳 
 (兵庫県養父市)
  
高柳_チラシ

(↑ 広報についてはどの会場も、チラシの原稿を責任者の方に託して一任しました)

☆利用セット
  らいおんセット+赤ちゃん木育セットの一部 
☆来場者数   
  ① 親子17組36人 + 先生1人  
  ② 親子14組34人 + 先生2人
  ③ 親子11組25人 + ボランティアスタッフ6人+社協担当者1人
☆タイムスケジュール   
    開会30分前  おもちゃ搬入 会場準備
    開会       おもちゃの広場開始~自由遊び
    開会後15分   トーク ~自己紹介、おもちゃ紹介など~
    トークの後   ・自由遊び
              ・トーク「木のおはなし、木育のおはなし」
              ・”書籍閲覧&木育コーナー”で、木育おもちゃの説明&遊び 
    11:25ごろ   片付けの声かけ
    11:30      閉会
    12:00ごろ   搬出完了    
☆参加者の様子&人気があったおもちゃ  
  【くるくるチャイムLB】 ・・・どこの会場でも大人気。
大屋_くるチャイ

  【カプラ】・・・ママがハマって、子どもをリードするケースも多いのです。
高柳_カプラ

  【木馬育】・・・最初は失敗を恐れて?やりたがらないのですが、できるとうれしいんですよね。
大屋_木馬育

  【赤ちゃん木育セット】・・・木育に関するトークは、まだまだ試行錯誤ですが、
                 何とか「おもちゃの広場」と「赤ちゃん木育広場」を両立させた
                 進行(※)ができるよう、工夫を続けていきます。
高柳_木育トーク

※1 兵庫北部は過疎が厳しい地域で、「おもちゃの広場」と「赤ちゃん木育広場」
   を切り離すことはとても困難です。緩やかにミックスさせた進行内容を試行錯誤しています。

☆次回に向けて 
  ③の会場はボランティアスタッフが多かったので、手あそびを取り入れてみました。
  もう少し上手にできるようになったら、スタッフが少なくても取り入れてみるつもりです。
高柳_手あそび

  (ありがとうございました!!)
広場レポート 近畿地区

粟野コミュニティセンター

2012年10月17日
「おもちゃの広場」ひろばレポート

小島 文子  あらいぐまセット 
第1回 6月29日 10:00~11:30 
場所・・・粟野コミュニティセンター          
 親子35組 73名 
画像 159


◎広報・・・・・・・・・・・・・・・鎌ケ谷市の広報に掲載
                  毎月のおたよりに掲載

◎タイムスケジュール・・・10:00~受付開始(随時受付をして、おもちゃの広場の簡単な説明)
                         自由遊び
                         はじめてのおえかきコーナー(おもちゃのコンサルタント・村田さん)
                   11:15~手遊び
                         おもちゃの広場について、おもちゃについて、粟野コミセンについて
                   11:30  終了
画像 161


◎様子・・・・・・・・・・・・・・・今年度初のおもちゃの広場、たくさんの参加がありました。
地域の「社会福祉協議会」から見学の方が5名ほど参加されて、親子とおもちゃを通して触れ合っていかれました。
参加される子ども達は0・1歳の子が多く、マットのコーナーが赤ちゃんでいっぱいでした。赤ちゃんおもちゃはあまりなかったので、急遽コミセンのおもちゃをだして対応しました。
画像 160

製作コーナーは今回小さい子でも楽しめるように、クレヨンを使ったり、ビスケット型に切った紙を貼ったり、小さなシールを貼って、かわいい作品を作りました。
  「ダンシングアリゲーター」が人気で、引っ張っている子はもちろん、周りで見ている子や大人も、かわいい動きとカタカタとなる音を楽しめました。
  「くるりんかー」は大人に人気で、「なんで~不思議~」と繰り返し楽しんでいるママの姿が見られました。
  最後に、アライグマのマペットと透明ゴマの紹介をしました。
広場レポート 関東地区 | Trackback(1)

海老名市国分コミュニティセンター

2012年10月16日
7月29日 ②

☆開催地・・ 海老名市国分コミュニティセンター

☆開催日時・・ 2012年7月29日(日) 10:00~13:00

☆開催者・・ 竹中 留美

☆開催協力者・・ ガールスカウト 成人会員(看護学生) 開催者の母

☆使用したセット・・ らいおん

☆来場者数
  3組(子ども3名 大人4名)

☆広報
  ポスター掲示…16か所21枚
(自治会掲示板、子育て支援センター、近隣マンションの掲示板、病院、保育園)

☆タイムスケジュール
9:45~10:00  会場設営
   10:00~12:30 気に入ったおもちゃで自由に遊ぶ。        
   12:30~13:00 スタッフで片付け、点検

☆来場者の様子
  前回5月に『来場者0』の記録を出したので、開催者としてはハラハラドキドキ。
 しかし、10:00定刻にお友だちのお顔が見えて、ホッと一安心しました。
 今回は小さなお友だちが3人。
 最初は、お父さんやお母さんに差し出されていたもので遊んでいましたが、
 次第にちょこちょこと小さなあんよで自分からおもちゃを取りに行ってくれました。
 今回、初参加で看護師をめざしている、ガールスカウトのお姉さんもその姿に感動していました。
 将来、この感動を仕事に活かしてもらえることを期待しています。

☆人気のあったおもちゃ
・クッキングセット… いつも人気です。ちいさなママがせっせとお料理する姿がかわいらしいです。
・木童(こわっぱ)… 倒れそうで倒れない…大人も子どももこのスリルがたまりません。

☆次回にむけて
  スタッフの人員確保!! 
  ガールスカウトのお姉さん達の活動が頼りです。


★破損・紛失したおもちゃ
  くるくるチャイム
  ※事務局へ連絡し、新しいものを補充して頂きました。

広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

北海道標津町 宇野美奈子

2012年10月08日
おもちゃの広場24 10 017

「さるセット」使用
《開催日》  平成24年10月6日  10時~15時
《会場名》  標津町文化ホール ロビー・和室・外庭
《来場者数》 約150名
《広報》   各関係機関 管内保育園などにチラシを送郵送
       町内保育園、幼稚園、子育て支援関係にチラシを配布
       新聞にチラシを折り込む
《タイムスケジュール》
       前日5日 16:00 会場準備
       当日6日 8:30  会場準備
           10:00  開場
           15:00  終了
           16:30  片づけ終了
《協力者》 北海道グット・トイ委員会 投扇興 佐々木 桂さん(札幌市)
                   木育おもちゃ 菊池 三奈さん(札幌市)
      木育マイスター      木のスマートポール・拍子木作り
                             鈴木憲太郎さん(釧路市)
                             加藤知啓さん(釧路市)
                   鹿笛づくり     門田宣久さん(阿寒町)
                   たき火屋      篠原  さん(てしかが町)
                             秋山恵美子さん(斜里町)
                             西川英明さん(釧路市)
      NOP法人ねおす     マイ箸づくり    酒井なおみさん(札幌市)
                             斎藤 学さん(札幌市)
      中標津人材センター    からくりおもちゃ  小林竹春さん(中標津町)
      動くおもちゃ屋キンダー・リープ号       杉本店長  (小樽市)
おもちゃの広場24 10 007

《参加者の様子》
  毎年10月は、図書館まつりとの合同開催であるが、今回は「木育フェスタ」との共催という
  ことで、興味を持って来場された方も多い様子。
  外では、畳2畳分もありそうな木製の「スマートポール」があり、会場に入る前に立ち寄って
  一遊びしてくる人がほとんどである。「拍子木作り」「鹿笛」「マイ箸」と木のぬくもりを
  感じながらの手作りコーナーは、大人も子供も楽しめる内容である。又、少し離れた所には
  薪ストーブに実際に火を入れて、薪の燃える様子を見ながら、マシュマロを焼いて食べる
  コーナーもあり、小学生に大人気だった。
  これまでの広場は、どうしても赤ちゃん向けというイメージであり、児童館祭りに来た小学生
  を取りこむのは難しかったが、今回は、年齢に関係なくじっくりと長い時間を過ごす人が
  多かった。
おもちゃの広場24 10 018

  グット・トイに加えて「木育セット」もあり、首に拍子木と鹿笛をぶら下げて、夢中で遊ぶ
  姿は、木の自然な香りに包まれて遊んでいるようだった。
  来場者も、いつもの広場よりも多く100人を超えるほどであったが、様々な楽しむコーナーが
  あったので、さほどの混雑さは感じずに済んだ。
  投扇興コーナーは、何度かお願いしたことがあったのだが、今まで以上の人気で小学生が次々
  に体験していた。
  児童館ということで、教育長も毎年来場されているが、挨拶をしてすぐ帰られるのだが、今回
  は、マイ箸や拍子木作りを体験されていた。少しでも、これまでの活動に興味を示していただ
  良い機会だったと思う。
おもちゃの広場24 10 020

《人気のあったおもちゃ》
 ・スーパーアクロバット~木製の物が多い中、カラフルでユニークな形が目を引いた様子。
             いくつも繋げて、頭に冠のように載せたり、ベルトにしたりして
             身につけながら遊んでいる子がたくさんいました。
 ・ちょー気持ちいい~本当に気持ちいいのです。大人も子供も触った後は、木の香りを楽しんで
           いました。ネフ社の積み木と組み合わせて、小さなお家のテーブルや椅子
           に見立てて遊んでいる男の子がいて微笑ましかったです。
 ・ひつつきむし(私物)~木育セットの中に大きい物、自分の私物として小さい物がありました。
             とても人気で、穴から虫が出てくる様子を小さい子が興味深く見てい
             ました。何度も繰り返して遊んでいました。
《今後に向けて》
  今回は、たくさんの方の協力のもと、大規模なひろばとなりました。木育フェスタと同時開催と
  いうことで、不安もありましたが、木育マイスターの方々のそれぞれの持ち味を活かした素敵な
  ひろばとなりました。今までは、あかちゃんの物というイメージがついてしまい、図書館祭りと
  同時開催でも、そこに垣根があり小学生は、ちょっと覗いて素通りしてしまう状況でしたが
  今回がおもちゃにも触れるきっかけになりました。キンダー・リープさんの販売コーナーでは
  ドイツゲームもあり、たくさんの小学生が遊んでいました。小中学校の先生の来場もあり、少し
  でも、子どもたちの遊び環境が変わるきっかけになったのではと思っています。
  今回の出会いを大切に、ここで出来ることを継続していきたいと思います。
                             
                            
                            
広場レポート 北海道地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in四街道

2012年10月08日
9月19日良い天気、気分もいい日
そんな中で第二回のおもちゃ広場を開催しました。
おもちゃの広場1
前回開催を10時にして出足が悪かったので
今回は一時間遅く開始しました。(11時~12時半)
まず来た方から名簿に名前を書いていただき
お子さんの名前をテープに書いてもらい背中や
腕に貼ってもらいました。(みんなで名前を呼び合えるように)
おもちゃの広場2
会場は一回目と同じ「つくし座自治会館」の二階
前回と同じメンバーが多く「お久しぶり」と
お話が弾んでいるお母さんたちもいらしゃいました。
参加者は保護者の方とお子さんで17人でしたが、
会場の大きさからだとちょうどいい人数でした。
おもちゃの広場4
おもちゃの広場5
おもちゃで遊んでもらったあとに「手あそび」や
歌を歌い片付けをしたあと自治会の方から
お菓子の差し入れをいただき、嬉しそうに帰って行きました。
未分類 | Trackback(0)

おもちゃの広場 in 吉備公民館

2012年10月08日
吉備公民館 2階和室 9/18 10:00~12:00

「吉備すぎのこ会」というおやこクラブの皆さんに向けて開催いたしました。
0歳から3歳までの親子7組 15名の参加がありました。

おもちゃの紹介と子供の成長に関するお話をさせていただきながら
おもちゃを出していくと・・・
IMG_1081.jpg

子どもたちは興味津々で、次々に出すおもちゃに手を伸ばしてきました。
こちらは、「サボテンバランス」というおもちゃですが、
塩こしょうの調味料と具材に見立てて、おままごと遊びに発展していました。
IMG_1092.jpg

こちらでも人気はチェコのおもちゃ着せ替え「ウドゥンパル」でした。
IMG_1100.jpg

思い思いのおもちゃに触れて楽しんでもらえた様子です。
親子の熱気に包まれ、あっというまの2時間でした。



広場レポート 中国・四国地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場 in 吉備公民館

2012年10月08日
 おもちゃの広場開催

9/1 10:00 ~ 12:00 吉備公民館 2階にて

スタッフ:おもちゃコンサルタント3名 地元ボランティア1名
     特定非営利法人 連塾スタッフ 3名

タイムスケジュール  9:30~ 会場準備
             10:00~ 開催
             12:00  終了
             13:30  撤収
20人が定員の部屋に、親子20組 41名もの来場者がありました。
今回は
木になる情報館からお借りした丸棒の組み立てが
新鮮な遊び場として大人気でした。
IMG_0941.jpg

木工作も人気で開場後、数十分で売り切れになりました。
楽しみにしてくれていた皆さん申し訳ありません。次回の課題です。
IMG_0938.jpg


あそびのコーナーはこの通り。
夢中になって遊ぶ子供とおもちゃに見入るお父さんの姿がありました。
IMG_0937.jpg
 
人気のおもちゃはこちらです。
チェコのおもちゃ、着せ替え人形「ウドゥンパル」です。
IMG_0946.jpg
広場レポート 中国・四国地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場@但馬(朝来市)

2012年10月02日
===================================
兵庫但馬(県北部の山間部から日本海にかけての地域)で、年間10回程度、
出前形式のおもちゃの広場を開催しています。
今回はH24年度前期2回目(2会場)の報告です。
                         TC通信20期/TCM3期 とうじひさみ
===================================


看板_生野

☆開催日時&会場
 ①平成24年9月25日(火) 10:00~11:30
   生野子育て学習センター 
 (兵庫県朝来市)
 ②平成24年4月26日(木) 10:00~11:30
   和田山子育て学習センター 
 (兵庫県朝来市)
    ※いずれも、年に1回の恒例開催の会場です。

1209チラシ
(広報については両会場とも、チラシの原稿を責任者の方に託して一任しました)

☆利用セット
  ぺんぎんセット+赤ちゃん木育セットの一部 
☆来場者数   
  ① 親子13組28人 + 先生2人  
  ② 親子17組34人 + 先生3人

☆タイムスケジュール   
    開会30分前  おもちゃ搬入 会場準備
    開会      おもちゃの広場開始~自由遊び
    開会後15分   トーク ~おもちゃを1点ずつ紹介、セットについてのお願いなど~
    トークの後   ・自由遊び
              ・トーク「木のおはなし、木育のおはなし」
              ・木育コーナーで、赤ちゃん木育セットについての説明&遊び 
    11:25ごろ   片付けの声かけ
    11:30      閉会
    12:00ごろ   搬出完了    

☆参加者の様子&人気があったおもちゃ  
  【くるくるチャイムLB】 ・・・もう、楽しすぎて、大きい子2人で、本体を崩壊させるほど
                  興奮状態(笑) でも、ちゃんと、語りかけながら組み立てなおすと、
                  その後は丁寧に扱ってくれた、素直な子たち(いい子だ~)
くるチャイ_和田山

  【カプラ、スーパーアクロバット】・・・ママたちが、かなりハマっていました(笑)
カプラ_和田山  スーアク_和田山

  【赤ちゃん木育セット】・・・講習会(※1)を受けてきて初の広場。木育に関するトークも
                 試行錯誤ですが、おもちゃの数々には、ママも子どもも、
                 興味を持ってくれました。   
木育トーク_生野

※1 講習会は、「赤ちゃん木育広場・木育寺子屋に関する事前講習会」のことです。
   私のテリトリーは過疎が厳しい地域ですので、「おもちゃの広場」と「赤ちゃん木育広場」
   を切り離すことは困難です。緩やかにミックスさせて開催していく計画です。

☆次回に向けて 
  次回からは本格的に、木育のおはなしなどを盛り込みながら進めていくつもりです。
  少しずつ工夫を加えていきたいです。
  (ありがとうございました!!)
広場レポート 近畿地区
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。