スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場 菊名地区センター

2013年02月23日
平成25年2月4日(月)
横浜市港北区の菊名地区センターのプレイルームで開催しました。

【使用セット:ペンギン 参加親子 11組】

事前に入り口と会場にポスターを掲示していただき、それを見て来てくださった方が多くいらっしゃいました。
10カ月のお子さんから、もうすぐ3歳のお子さんまで、それぞれが想い想いのおもちゃを手に取って楽しんでいました♪

マーブルティックのマグネットをぎゅっと握って真剣なお子さん、ミラクルパウンディングのボールを不思議そうに押すお子さん、くるくるチャイムはいつも人気で、争うようにボールに手を伸ばしていました。
地区センターのおもちゃも大活躍で、汽車のレールを大きく丸くつないで大興奮のお子さんもいました。

穏やかな雰囲気の中で、お子さんとのふれあいはもちろん、お母さん方とのお話も楽しい時間となりました。

来年度もプレイルームでの開催を予定しています。
またたくさんの親子にお会いできるのを楽しみにしています!
スポンサーサイト
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場 in 新潟県 浦佐認定こども園

2013年02月12日
開催期間 第四回 2月14~25日 10:00~
会場名  南魚沼市 浦佐認定こども園
 
第四回おもちゃの広場を開催しました。リサイクル工作など制作を取り入れたり、読み聞かせなどを合わせて行いました。
kousaku
kousaku


◇開催中のタイムスケジュール
毎日 AM10:00 ~ PM16:00 (木曜定休)
・牛乳パックを使って車づくり
・ひな人形作り
・ヨーグルトカップの糸電話
・裂き織りのコースター
◇こども達や保護者の様子
・アクロバットの人形は幼児~小学生など幅広い年齢層に人気がありました、単純で色々な組み合わせができるた め、小学生はオリジナルのアイデアを次々生み出していました。
・CD独楽は小さな子でもよく回せるので子どもだけで楽しむ姿が見られる。
・大工さんは横から出るペグを目で追えるようになり、4,5歳の子が楽しんでいました。
P9190059_convert_20130212110344.jpg


◇人気のあったおもちゃ
・クーゲルバーン
・大工さん
・CD独楽
PB190096_convert_20130212110437.jpg

 
未分類 | Trackback(0)

おもちゃの広場 江戸川区北小岩コミィニティ会館  天野

2013年02月11日
開催地:江戸川区コミィニティ会館  
2013.2.4   開催時間10~12時  来館者数:20組41人
セット名:ザリガニ

インフルエンザやノロなど流行っている中、たくさんの来場がありました。

乳児が中心で、舐めてたしかめたりすることもあるので、アルコール消毒で拭いたり、いつでも清拭できるよう、用意しました。

北小岩2013.2.3***
北小岩2013.2.3***
北小岩2013.2.3*
北小岩2013.2.3

グッドトイや、おもちゃ美術館の紹介などして、親子でおもちゃを通じて遊びました。

開催リピーターの親子もいて、同じおもちゃのセットでも成長するにつれて、遊びの興味が広がってきて遊び方が変わってきて微笑ましく思えました。

また、検索して他県からいらしゃったり、次回開催日を訪ねてくださったりするお母さんもいて、ありがたかったです。

会館でのコーナーで、じっくり席に座り遊べる場、ムカデ・アリさんなど引っ張って動きのある場と分けて、よかったとおもいます。

次回は、会館のフェスティバルに5月に手作りおもちゃで参加する予定です。

また、沢山の素敵な親子の笑顔が見れますよう楽しい企画を考えてみます。



Read more "おもちゃの広場 江戸川区北小岩コミィニティ会館  天野"
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

第6回 おもちゃの広場 in 秩父(NPO法人花の森こども園 皆野町・埼玉)

2013年02月06日
前回のこじんまりとまとまって楽しんだ5回目が終わり2ヶ月後の開催でした。
夏休みに思いきり遊んだこどもたちも、嬉しく哀しい?2学期が始まったころ。
まだまだ暑ーい夏のような秋の始まり。

わらべうたや世界のおもちゃ、楽しいライブ、美味しいピタサンド、、、などなどで、
小さな子から大人まで、もう一度夏祭りのように、一緒に愉しみましたよ。

まずは、もはや恒例?となった、、、

◯横山由美子さんによるわらべ歌教室♪

広603

いつでも、どこでも、誰とでも♪遊べるわらべうた。
この回は乳幼児対象で、秋の歌をみんなで一緒に楽しみました。
時間も午前中の3、40分とし、小さな子供達が無理なく楽しめる
ちょうどいい長さだったと思います。

◯世界のおもちゃで遊ぼう♪

 今回の人気ベスト3は、、、

 おも広602

 色もカラフルなうえに、音も素敵。性別問わず、何度でも試す子がいっぱい。

 おも広603

 毎度、やはり、、の、カプラ。
 特に男の子達に人気です。積み上げることよりも、
 完成したものを壊すことが楽しいようですね。

 おも広601

 小さな子の力では玉が出てこないこともありますが、
 そんなときは近くにいるお姉ちゃん・お兄ちゃんが
 「こうやってやるんだよ!」と実演してくれます。
 1人遊びでも楽しめますが、こんなふうに数人で関わって
 楽しむこともできるし、そしてこちらもやはり、、、
 木のぶつかる音が心地よいのです。

***昼休憩***

東京青梅市より車両販売にきてくれたのは、
il tempo vola(イル・テンポ・ボーラ)さん♪

こだわりの新鮮で美味しい食材でつくった、天然酵母の
ピタサンドや美味しいコーヒー&飲みものをおひるごはんに楽しんだり、、、

持参したお弁当を持って、ヤギやチャボの居る園庭で
ピクニックしたり、、、

めいめいに、のんびりとお昼休みを過ごしました。


◯ミニライブ
♪♪原っぱユニットちぷ〜ず♪♪

広602


みっち。&ふーちゃんは、呼ばれれば原っぱでもどこでも
歌いに行くふたり組。リコーダー・トイピアノ・鍵盤
ハーモニカ・民族楽器、、、。
いろいろ出て来て、それだけでも面白かったけれど、
子供達も口ずさんでいたのが印象的でした。
この日だけで、小さなちぷ〜ずファンが、グンと増えたようです。


足立由美子(45期PM)
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

第5回 おもちゃの広場 in 秩父 (NPO法人花の森こども園 皆野町・埼玉)

2013年02月06日
更新が遅くなりすみません。今年度これまでの3回分をアップしてゆきます。

「第5回 おもちゃの広場 in 秩父」
   日時: 6月24日(日) 11:00から15:00くらいまで(10:30開場) 
  ・入場無料/雨天決行 場所: 花の森こども園(皆野ムクゲ自然公園内)


この回では、TTMからお借りするおもちゃセットで遊ぶ他に、
その他二つ、遊びのテーマを設けました。

①ドイツゲームで遊ぼう!
 
 おもちゃコンサルタント同期で、おもちゃインストラクターでもある
安達さんがセレクトした、楽しいおもちゃやゲームを沢山携えて、山の
向こうの海のほうから、はるばるやってきてくださいました。
 
 夏休みを前に、家族のみなさんで楽しめるような良質な
おもちゃやゲームを体験することができました。

☆特に人気の高かったゲーム

 1 レインボースネーク
  
 カードの色もカラフルなうえ、シンプルなルール。幼稚園児世代が
夢中になって遊んでいました。
 もちろんお母さんお父さんも一緒になって白熱!

 2 リングディング

 指にリングをはめたり、リングを鳴らしたり。アクションのある
ゲームには、やはり大人も子どもも楽しくて盛り上がります。まったく
ルールがわかっていない2歳頃の子も、他のみんながしている
 動作を見よう見まねで、自分なりにリングを指にはめリングを鳴らす、、
ということそのものがもう面白過ぎてしょうがない!という感じで、
とっても微笑ましかったです。

5おも広


************************
あだちヒロシ(安達裕志)さん 横浜在住

東京おもちゃ美術館認定おもちゃコンサルタント
及び、おもちゃインストラクター。
資格取得を機にドイツゲーム(カードゲーム/ボードゲーム)の
販売を始める。多世代共生、多文化共生にゲームが活かせないか
試行錯誤中。「海のあだちさん」。
************************

②わらべうた教室の開催 ☆☆みんなで楽しく唄って遊ぼう!

時間: 11時から3、40分くらい 未就園児童親子が対象

5おも広b

5おも広a


************************
講師:横山由美子さん(横瀬町)

ご自身が娘さんと通ったわらべうたの会のおかげで、こどもとの
時間が数倍楽しくなった経験から、親子の時間のなかに、穏やかな
わらべうたで過ごす楽しみを持ってもらえたら!... と、うたと
遊びの伝い手として勉強&普及活動をされています。ふじみ野市の
子育て支援施設で隔月わらべうた講座を開き、
未就園児親子と楽しいひとときを過ごされているそうです。
************************
      
☆説明はもはや必要無し、、という感じで、写真のようにとにかく、
親子して楽しむことができました。昔ながらの伝承遊びは、いつの
時代も多世代が関わり合いながら良い時間を過ごすことができて、
素晴らしいですね。

足立由美子(45期PM)
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

本郷児童センター(岐阜市)

2013年02月05日
会場:本郷児童センター(岐阜市)

開催日時:2013年2月1日(金)10:30~11:50

参加人数:未就園親子23組

お借りしたおもちゃ:かたつむりセット+ぎふの木のおもちゃ

本郷 全体1


写真、見てください!
みんな、親子で遊んでるでしょう??

大抵どこかにいるんです。
携帯出して、お子さんの写真を撮ってるママや
ママ同士でお喋りに夢中になって、子どもを見ていない姿。
でも、
この広場では、そういう光景が見られませんでした。
みんな、一緒に遊んでる。
みんな、おもちゃを感じてる。
眺めていて、とてもしあわせな気持ちになりました。

1~3歳の子が多かったからでしょうか。
じっくり手にとって、遊んで。また、次へ。
ママの上手な誘導で、1時間以上あった広場の時間を飽きることなく遊んでいました。

この児童館さんは、少子化で、年々利用者さんが少なくなってきているそうですが
こうして広場を楽しみに訪れてくれるみなさんと、一緒に遊ぶ職員さんを見ていると
利用者さんが少なくても、こういう場所は大切なんだ、と感じます。

行政さ~~ん、児童館や児童センター、減らさないでくださいね~~~っ!!

本郷 積みマニア
本郷 美味しい積み木

木のおもちゃと、木以外の素材のおもちゃ。
一緒に広げることで、
それぞれの良さ、それぞれの面白さを伝えられるような気がして、このスタイルを続けています。
大事なのは、楽しもうとする心。
また来年度も、こういう機会をたくさん作れたらいいなと思いました。


加藤理香(通信34期)
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

黒野児童館(岐阜市)

2013年02月05日
会場:黒野児童館(岐阜市)

開催日時:2013年1月24日(木)10:30~12:00

参加者数:未就園親子21組

お借りしたおもちゃ:かたつむりセット+ぎふの木のおもちゃ

黒野 全体1

いつもお世話になっている児童館さん。
来場のみなさんも、遊び慣れています。
「おもちゃの〝博物館”はいつですか?」という、お問い合わせの電話もあったんだとか。

黒野 2

ここでも人気なスーパーアクロバット。同じくビリボも人気です。

ビリボは、「どうやってあそぶんですか?」というお尋ねが多いのですが
ママの遊び心と、お子さんの年齢、両方が育っている方が、より楽しいおもちゃかなと思います。
大人目線とこども目線、それぞれで見つける遊びが楽しい。

今回(1月~2月のわたしが主催した6回の広場)で、
おもちゃで遊んでもらう前に、特におはなししたのは
「おもちゃを真ん中にして、親子で遊びを見つけてください」ということと
木のおもちゃ中に付属している樹種プレートを触って「違いを感じてください」ということ。

同じ形で違う樹種。触って比べて意識をしながら違いを感じる。
重み、手触り、香り…ママたちは楽しそうに持ち比べてくれました。
木のおもちゃで遊ぶことと同じくらい
木そのものを感じる楽しさが、伝わっていたら嬉しいです。

黒野 1
黒野 3

ここでも一番人気は着せ替え人形。
イチオシスタイルを見せに来てくれました。ナイスコーディネート!!
黒野 着せ替え2


加藤理香(通信34期)
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

川辺町児童館(岐阜県加茂郡)

2013年02月05日
会場:川辺町児童館(岐阜県加茂郡)

開催日時:2013年1月23日(水)10:30~11:45

参加人数:約20組+川辺第3保育園未満児クラスのおともだち

お借りしたおもちゃ:かたつむりセット+ぎふの木のおもちゃ

川辺 1

広場の開催は5度目ほどでしょうか、
何度もお世話になっている児童館さんです。
いつも、おもちゃを持って伺うと、
会場のセッティングの時に、職員のみなさんが熱心に遊んでくださいます。
その、楽しい気持ちで遊びにくる親子を迎え入れてくださるので
いつも、とてもいい感じに展開します。

川辺 陽だまり

お天気も良く、差し込む日差しのあたたかい中、多くの親子が遊びに来てくれました。
思い思いのおもちゃで遊びます。
特に人気なのは
「ローリングエッグとありさん」や「スーパーアクロバット」。
キャッチーなカラーに、ママたちの注目も大。

こちらでの広場、なぜか必ずおひとりはパパがいて、
そのパパは、まずカプラや凸凹積み木をもくもくと積む、という風景が定番になっています。
(参加のパパは毎回違うのですが)
そのパパを独占するように陣取ったこの子。
川辺 イクメン
児童館と同じ敷地に建っている保育園の未満児さん。
「着せ替え人形」を片手に抱きかかえたまま、
ずっとこの場所で遊んでました(笑)

時間の途中、保育園の日課があるので未満児さんは退場。
未満児さんと未就園児さん、遊び方の勢いが違うので
「嵐のようにやってきて、嵐のように去っていく」ような感じです。
そんな未満児さんに刺激され、未就園児さんたちが遊ぶ姿はとても微笑ましい。
上記の彼女が置いていった着せ替えは、その後未満児さんやママたちに
たっぷり遊ばれていました。

ぎふの木のおもちゃも大人気。
ここは川があり山があるという、自然に恵まれた土地。
木工の工房さんもあったり、昨年度は木育プログラムモデル園として
既出の園の年長さんが、四季に合わせた木育プログラムを体験したりと
意識の高いところ。
来場のママの中には、お子さんにオークビレッジの木のペンダントを下げている方もいました。
川辺 凸凹積み木
(凸凹積み木を、ママが長く繋いでお子さんたちに持たせていました)
川辺 説明マニア
(表情豊かに、おはなししてくれます)
川辺 並べマニア
(つみぼぼ、ひとりできれいに並べました。凄い!)

いつも、児童館に遊びにくるみなさんだそうなのですが
「おもちゃの広場」を楽しみにしてくれたとのこと。
継続開催の意味の大きさを、嬉しく噛みしめた会場でした。


加藤理香(通信34期)


広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場@兵庫但馬

2013年02月04日
===================================
兵庫但馬(県北部、山間部から日本海にかけての地域)で、年間10回程度、
出前形式のおもちゃの広場を開催しています。
今回はH24年度後期2回目(4会場+α)の報告です。
                         TC通信20期/TCM3期 とうじひさみ
===================================

0118行き道1
 (下記開催日程①②③の朝は、いずれもこんな↑↑景色の中を出発しました)

☆開催日時&会場
 ①平成25年1月11日(金) 10:00~11:30
   浜坂子育て支援センター 
 
     (兵庫県新温泉町)
 ②平成25年1月17日(木) 10:00~11:30
   朝来子育て学習センター 
 (兵庫県朝来市)
 ③平成25年1月18日(金) 10:00~11:30
   山東子育て学習センター 
 (兵庫県朝来市)
③平成25年1月21日(月) 10:00~11:30
   子育てサロンそよ風 
 (兵庫県養父市)

1月チラシ
(↑ 広報についてはどの会場も、チラシの原稿を責任者の方に託して一任しました)

☆利用セット
  らいおんセット+赤ちゃん木育セットの一部 

☆来場者数   
  ① 親子47人+先生1人+補助スタッフ4人  
  ② 親子25人+先生2人
  ③ 親子18人+先生2人+視察1人
  ④ 親子38人+ボランティアスタッフ5人+社協担当者1人

☆タイムスケジュール   
    開会30分前  おもちゃ搬入 会場準備
    開会       おもちゃの広場開始~自由遊び
    開会後15分   トーク 
              ・おもちゃの広場について
              ・木育について
    トークの後   ・自由遊び
    11:20ごろ  片付けの声かけ
     ~おもちゃを1カ所に集めてもらったら、輪になって座って
     もらって絵本の読み聞かせ

    11:30     閉会
    12:00ごろ   搬出完了  
  
☆参加者の様子&人気があったおもちゃ  
  【カプラ】
 ちょっと年が大きい、元気な男子×2(*^_^*)と、先生との集中タイム。
 他の会場でも、赤ちゃんは赤ちゃんなりの楽しみ方がり、人気でした。
 0118山東kids1
  【スーパーアクロバット】
 色がきれいですよね~もっとピースを集めたいです。
 会場でも、特に大人に人気でした。
 スーアク

☆プラスα  
 1月29日(火)に、地元の市社協主催の
 『子育て支援ボランティア スキルアップ講座』で、受講者さんに
 おもちゃを見ていただくために、このセットの一部を使いました。
 ↓↓
 0129Vスキ

各会場の先生やスタッフ、参加者のみなさま、ありがとうございました!!)
広場レポート 近畿地区
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。