スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

斜里町ゆめホール知床 「おもちゃの広場」ひろばレポート 小暮千秋

2014年07月27日
斜里町ゆめホール知床②
斜里町ゆめホール知床②
「ばらセット」をお借りしての2回目の「おもちゃの広場」。
あちこちのイベントと重なった今日は人数は少なめでしたが、その分ゆったりと遊べました。
乳児から小学校高学年と年齢もバラバラでしたが、それぞれに楽しめるおもちゃがあり
イン&オンに夢中になったお子さん(私の方がいろいろ遊び方教わりました!)、
Tuminyが気に入った子、「ぼかん」を何度も叩くお母さん!さまざまでしたが、
皆さんとても楽しそうでした。
初めて参加してくれた方は、遊び方や購入先など、興味を持って聞いてくださいました。
何度か来てくれているお子さんは、自分のお気に入りで集中して遊ぶ姿が見られました。

あれ?写真が横向きのままでごめんなさい…!
「スーパーアクロバット」を長~くつなげて輪にしていました。
人気のおもちゃでした。

また定期的に開催したいです♪
後期にお借りするのは何セットかな?
楽しみにしています。



スポンサーサイト
広場レポート 北海道地区 | Trackback(0)

北海道斜里町ゆめホール知床 「おもちゃの広場」ひろばレポート 小暮千秋

2014年07月27日
斜里町ゆめホール知床①
ばらセット 第2回 7月27日(日) 10:00~12:00
<場所>斜里町ゆめホール知床 和室 親子11組25名
<広報>町内の保育園・放課後児童クラブ他施設にポスター・チラシ配布
<タイムスケジュール> 9:30~準備
                10:00~12:00 受付・自由あそび
                12:00~片づけ 
                12:30 終了
広場レポート 北海道地区 | Trackback(0)

粟野コミュニティーセンター

2014年07月16日
                 「おもちゃの広場」ひろばレポート


  小島 文子  ゆりセット 第1回 6月20日 10:00~11:30 

  ≪場所≫ 粟野コミュニティセンター      親子50組 105名 

  ≪広報≫ 鎌ケ谷市の広報に掲載   毎月のおたよりに掲載

  ≪タイムスケジュール≫ 10:00~ 受付開始
                          (随時受付をして、おもちゃの広場の簡単な説明)
                          自由遊び
                          あじさい作りコーナー
                          (おもちゃのコンサルタント・村田さん)
                  
                    11:15~ 手遊び
                           おもちゃの広場について、おもちゃについて
   粟野コミセンについてなど
                   11:30   終了


          粟野①   
 
                   粟野コミュニティセンター②



  ≪様子≫ 9:30頃より続々と来館。「楽しみにしていました!」という声が聞かれました。
         たくさんの人にちょっと尻込みする子もいましたが、ママ達はいろいろなおもちゃを
         手に取って、誘いかけていました。
         
         小さいパーツ(玉)などのおもちゃも出ていたので、スタッフについてもらったり、
         ママ達にも何回か「口に入れないように気を付けてね。」と声掛けを行いました。  
   

         おもちゃ美術館について興味をもたれた方が多く、パンフレットが完売してしまい
         ました。
         混雑していましたが、みなさん満足した様子でよかったです。

                  
              粟野コミュニティセンター③
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場おおいた

2014年07月09日
開催日:6月25日 10:00~12:00
開催場所:南部公民館 和室

人数:親子20組
おもちゃセット:ききょう

1歳前後の赤ちゃんが多かったです
どのおもちゃも触ったあとは嘗めたり振ったり

20140625_1

おもちゃセットのうち、ままごとはお母さんたちどなたも興味なさそうでした
「おもちゃの広場」を呼んで下さったかたが原色の布を用意してくださっていて、
布と木のおもちゃと、という感じでした

「くるりんカー」はさすがにお座り赤ちゃんが本当に目で追っていて私もお母さんたちも
感動でした

「どんぐりころころ」は個人的に好きなのでもっていきましたが、お母さんにも好評でした

ハンマートイも、公民館のでは古くてゆるいので手でも押せます、
「本当はこの手ごたえなんだ~リアル」と大人が感動していました

20140625_2

どこで売ってるんですか?
という問い合わせもあり、個別にいろんなお話しができました
木のおもちゃがいいのはわかっているけど、買うと高いので
こんな機会に遊ぶことができてうれしい~と喜んで下さいました

記入者:中村朱美
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

6月20日 YMCAたかつ保育園にて

2014年07月05日
6月20日金曜日、梅雨のなか久々晴れた外遊びがお似合いの日でした。
10時~11半開催
地域から0歳男児1名 母と、 2歳(1歳だったかしら)男児 母と参加。
保育園から0歳児3名・1歳児12名程 2歳児15名程 入れ替わりで参加 。

6,20,3

地域からの0歳児のお子様は、お母様に抱っこされながら持参布絵本で遊んでいました。
まだ口に入れて確かめる時期なので、布のスプーンを頬張って安心の様子です。
プレゼント用に用意していた軍手で作った簡単指人形が気に入って表情も柔らかくなり、お持ち帰り頂きました。簡単なので、家でも作ってみます。と話してくださいました。
地域からの 2歳児男児は、初めての場所にも係わらず楽しみながら色々なおもちゃに挑戦していました。
中でもダンシング・アリゲーターを散歩させながら「ワニさん速い」と部屋をはや歩きしていました。お話が上手で自分の気持ちを伝えていました。
持参のネジで動く虫のおもちゃに興味はあるのだけど、ちょっと怖がっていました。動きが止まると、こわごわと触覚を持って母親の元へ持って行き、ネジをまわすよう頼んでいました。

6.20,4

0歳園児は、緊張気味で遊びに入れません。キッズドラムやローラーカップで緊張をほぐしました。そこへ2歳園児がローラーカップ遊びに参加し、ゲーム感覚で四人でビー玉を取ってはコップに次々ビー玉を入れたり、寡黙に笑わずやってました。きのこきのこや6角ひねり積木など難しい物にも挑戦していました。大きな音を恐がりながらも、ボカンに順番で挑戦していました。初めなかなか強く叩けなかったのが、だんだん強く叩けるようになり得意になっていました。強く叩けないで割れなくても楽しそうでした。
6,20,2

1歳園児は大きなカブ(お話組木)や豆人形、お魚シロホン等色々なおもちゃを楽しんでいました。
小さいお子様が多かったので、もっと簡単な穴落としのようなおもちゃを用意しておけば良かったと思いました。

6,20,1


未分類 | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。