スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2014年12月26日

小島 文子  ひまわりセット 第3回 11月29日 10:00~11:30 

≪場所≫ 粟野コミュニティセンター           親子26人 こども26人 

≪広報≫ 鎌ケ谷市の広報に掲載   毎月のおたよりに掲載

≪タイムスケジュール≫ 10:00~受付開始(随時受付をして、おもちゃの広場の簡単な説明)
                        自由遊び
                       クリスマスリース工作コーナー
                       (おもちゃのコンサルタント・村田さん)
                 11:15~ 手遊び
                         おもちゃの広場について、おもちゃについて
                         粟野コミセンについてなど
                 11:30   終了

≪様子≫ 
はじめての土曜日開催でした。パパや普段お仕事をしているママの参加を期待しました。そして期待通りパパ の参加が9人ありました!ママ達の中で少し恥ずかしそうにしていた パパも、徐々にパパ 仲間が増えていったので、ホッとしたようです。
土曜日ということで、朝の出足はゆっくりで、10:30~11:00頃に来る方もいたので、 11:30までの予定で したが、12:00まで延長しました。
パパ達が熱心におもちゃを見たり、質問してくださったりする姿が微笑ましかったです。
ママが「カプラを購入したいので、パパに見てもらって説得します。」という姿もありました。
工作コーナーもにぎわっていました。かわいいクリスマスリースができました。


HIMG0066 (640x480)

HIMG0068 (640x480)

HIMG0073 (640x480)
スポンサーサイト
未分類 | Trackback(0)

おもちゃ広場in埼玉医大国際医療センター

2014年12月25日
おもちゃ広場in埼玉医大国際医療センター

TC 網野 絵美

参加者
子ども9名
大人 11名


本日、今年度最後の埼玉医大おもちゃ広場開催となりました。

クリスマスイヴだというのに、患児9名、保護者も入れると17名。看護師も入れる合計20名近くの参加をいただきました。

病棟の中も、ツリーやソックスで飾られてウキウキムード。
参加者も幼児から高校生までの年齢層で、おもちゃセットのものはもちろん、スタッフ持参のゲームをしたりととても盛り上がり、時間も30分延長しての開催となりました。

小学生の参加はなく、小さな子供達は積み木やおままごと、はめっこパズルやミラクルパウンディングなど、あれこれ興味を持っていました。
男の子と女の子が2人でおままごとしている姿がとても微笑ましい光景でした。
パパの参加もあり、スパーアクロバットをながーく繋いで楽しまれていました。

ロビーでは、中高生と保護者、看護師でゲームに大盛り上がり。
ハリガリ、スーパーカップ、クラウンを楽しみました。
中高生が相手だと、大人も手加減なし。「大人気な〜い。」と言われながらハリガリで大勝利するママ。(笑)
歓声や笑い声でいっぱいになりました。

広場終了の頃に、何とサンタクロースが!!
病棟の企画も重なり、とても楽しい雰囲気で広場終了となりました。

子供達へのいいクリスマスプレゼントになれば、とても嬉しいところです。

私事ですが。。トイコン1年生の私が
4回の広場を無事に成功出来たのは、グッドトイの皆様はじめ、青梅こども未来「わくわく遊び隊」の皆様の素晴らしい協力のおかげです。
本当にありがとうございました。
この場をお借りして、深く御礼申し上げます。

皆様良いクリスマスをお迎えくださいませ。
Merry Christmas!




saitama.med.2014.12-1


saitama.med.2014.12-2


saitama.med.2014.12-3
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in川辺町児童館(岐阜県加茂郡)

2014年12月17日
おもちゃの広場in川辺町児童館(岐阜県加茂郡)


〇開催日時 12月15日(月) 10:30~11:30

〇開催会場 川辺町児童館(岐阜県加茂郡)

〇使用セット あさがおセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、森のめぐみ,)

〇来場者数 未就園児親子17組 41名 + 川辺第三保育園未満児12名

寒い、でも青空の広がりそうな朝。
加茂郡の川辺町児童館でのおもちゃの広場です。
開始よりも早めに到着し、先生たちにひとしきり遊んでもらうのが恒例です。
先生たちがおもちゃを知り、遊びを楽しもうとしている、この姿勢は1回目から変わりません。
ついつい調子に乗って、わたしも、おはなし組み木でパフォーマンスを披露、びっくりのあと拍手をいただきました。
さて、準備が整いました。
木質化された体育室にやわらかな日差しが差し込み、おもちゃたちが遊び手を待っています。

全体①

今日は、児童館の乳児健診の日。
親子が少しずつ集まってきて、あっという間に遊びが広がっていきます。
全体④ 全体③ 全体②

木のおもちゃには、やさしい光が良く似合います。
オトシモノブロック まあるいつみき

コツコツあそぶ子スーパーアクロバットマニア
ビリボじっくり座る子

今回は、ハンマートイが大人気。かわるがわる子どもたちが叩いていきます。
ハンマートイ ハンマートイの定番 叩いた後の裏側、ついつい覗きたくなります

音なる積み木は、大きいけれど軽いので、積みごたえがあります。
彼は、もくもくと積み上げていました。音なるつみき
まあるいつみきは、重ねても安定するおもちゃ。気づいたら、小さなお尻にぴったりの椅子になっていました。
椅子

バランスレールは、遊ぶ子どもたちによって、いろいろな役割をにないます。今日は、線路。
線路

かれは、児童館のおもちゃのトレーラーいっぱいにグッドトイを積み込んでいます。
大きな窓からぽろぽろこぼれ落ちても、こぼれ落ちても、へこたれない。
やっと、安定できたみたいです。積み込みマニア

五月雨式に始まってしまった広場だったので
途中でマイクをお借りして、広場の趣旨やグッドトイの説明を。
すると先生から、おはなし組み木のリクエスト。
遊びに来ていた未満児さんも、一緒になってみてくれて、みんなでおはなしの世界を楽しむ時間になりました。

楽しかったね、面白かったね。
笑顔いっぱいになって、会場を後にする子どもたちとバイバイすることが出来ました。


(通信34期 加藤理香)












広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in東児童センター(岐阜県岐阜市)

2014年12月16日
おもちゃの広場in東児童センター(岐阜県岐阜市)


〇開催日時 12月12日(金) 10:30~11:30

〇開催会場 東児童センター(岐阜県岐阜市)

〇使用セット あさがおセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、森のめぐみ,)

〇来場者数 未就園児親子14組 30名


岐阜市の北にある児童センターさん。
さむい日でしたが、何度も参加している「レギュラーさん」のような親子が遊びに来てくれました。
全体① Jブロック③ 

一番人気は、やっぱりローラーカップ
ローラーカップ③ ローラーカップ② ローラーカップ

まあるいつみきも、いろいろに重ねたり、並べたり
まあるいつみき① まあるいつみき② まあるいつみき④

創作意欲が旺盛な子どもたちの陰に、真剣なママがいました。ママ

Jブロック真剣なママたちを見たら、ボクだって!!

彼は、Jブロックやバランスボールで、黙々と建築を続けていました。
建築家④ 建築家①

他にも黙々な方々が…
きりかぶのつどい ぞろぞろ オトシモノブロック①

ハンマートイ ぞろぞろ② もぐもぐ期こちらは、もぐもぐ

親子でにこにこ
ビリボ! つみぼぼドミノ



憧れのまなざしで見つめる方々
憧れ① 憧れ②

カメラ目線のお嬢さんたち
かんむり娘 カメラ目線 おはなし組み木 

アーティスティックな方々 アーティスト お経?←お経?

バランスレールは会場のセンターに。
慎重に慎重に、
おちないようにおちないように
わたる② わたる④ わたる③ わたる⑤ 
そして、ぴょん、と飛び降りて…わたるラスト!長い橋だったね

その橋を建築家はセルフビルドしようとして…
バランスレール① はまった!!!バランスレール②

それぞれが、それぞれのペースでのんびりと。
ひろい会場でのびのび遊んだ親子の時間となりました。

本日のフォトジェニック。
ビリボちゃん

(通信34期 加藤理香)











 














広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場inカラフルタウン岐阜(岐阜県岐阜市)

2014年12月16日
おもちゃの広場inカラフルタウン岐阜(岐阜県岐阜市)


〇開催日時 12月10日(水) 11:00~15:00

〇開催会場 カラフルタウン岐阜(岐阜県岐阜市)

〇使用セット あさがおセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、森のめぐみ,)

〇来場者数 未就園児親子50組109名


夏の開催に引き続いて、
岐阜市内のショッピングモール、カラフルタウンさんでのおもちゃの広場。
今回は平日とあり、場内も、のんびりとした雰囲気の中
楽しげなセッティングで、来場の子どもたちを待っています。
開場前  開場前②

みなさん、自由にいらっしゃるので
おもちゃのおはなしや、広場の趣旨をお伝えする機会がなかなか作れない…ということで
大きなポスターを作って掲示していただきました。
看板①

始まる前から、受付のあたりを行き来する親子の姿がありました。
楽しみにしてもらえたのかな?さあ、どうぞ。
全体⑤
子どもたちは、気になるおもちゃめがけてまっしぐら。
ママたちも、はじめはコルクマットの上に座っていたのが、だんだんと遊びに引き込まれていきます。
つみぼぼ おじいちゃんといっしょこの子は、おじいちゃんといっしょ

ふと気がつくと、会場のすみっこのオトシモノブロックに集まる男子たち。
男子ーず

こちらの男の子は、ソチ五輪の際の羽生選手のキメポーズ??
羽生選手?
と、思いきや
ビー玉の動きを横から見ようとしている図でしたローラーカップ②

ローラーカップ ローラーカップは大人気!


ナイスぼかん!ないすぼかん

前屈前屈のポーズ

おっと おおっと

バランスレールは、長い線路。いろいろ積んで、列車が走ります。
列車① 列車②

ここは2階部分への吹き抜け。音が気持ちよく響くのか、アーティストが続々誕生しました。
アーティスト① アーティスト②
アーティスト③ アーティスト⑤

みんなが遊んでいる間に、かなり本気な作品が出来ていました。
作品

冠誰かが冠をかぶると
冠ムーブメントが起こります。私も!僕も!!冠②

本日の真剣くんと真剣ちゃん
真剣くん
真剣ちゃん


楽しく遊ぶ時間はあっという間!
「次はいつ?」というお声も何度もありました。
また、ここで遊ぼうね。
居心地の良い場所での開催の機会をくださった
トヨタオートモールクリエイトの皆様に感謝です。
ありがとうございました。

(通信34期 加藤理香)
















広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in本巣子育て支援センター

2014年12月14日
おもちゃの広場in本巣子育て支援センター(岐阜県本巣市)


〇開催日時 12月 8日(月) 10:30~11:40

〇開催会場 本巣子育て支援センター(岐阜県本巣市)

〇使用セット あさがおセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、森のめぐみ,)

〇来場者数 未就園児親子29組


全体① 全体④ 全体⑤
本巣市の3つある子育て支援センターさんのひとつですが
先生方が、木育にとても理解のあるところ。
お越しくださる親子も、とてもゆったりとしていますが
回を重ねるごと、遊び方が広がっているような気がします。

せんせいと ばらんすぼーる

親子の遊びがやさしく展開しています。
ローラーカプ真剣 真剣に見過ぎて、より目(笑)

こっちも真剣!!そして楽しそう!ローラーカップ⑥

めたもっく めたもっくが拍子木のようになっています。いい音!

きりかぶで遊ぶ きりかぶ②

ママが側にいるから、安心して遊べます
ローラーカップシリーズ
ローラーカップ⑦  ローラーカップ④
ローラーカップ③  ローラーカップ②

きりかぶにイン♪
きりかぶ
豆人形

おいしいバチ♡おいしいバチ


つみぼぼつみぼぼ、積んで! サボテンバランス

もちろん、ひとりあそびのシーンもいっぱいありました。
わにわにふたつ一緒に引いてます♡ 
 
上手に渡れるよ!バランスレール

めたもっく②細かいパーツでも上手に組み合わせられるよ

春駒のしゃもじで持てるかな?まあるいつみき

仲良し①おともだちとも遊びます

こんな風に、バランスレールとまあるいつみきが組み合わされて
すてきなステップになりました。
バランスレールとまあるいつみき

この子は、時間をたっぷりかけて、音鳴るつみきと、コロコロつみきで
わにさんのごはんを食べる場所をつくりました。
わにわにハウス

今回のフォトジェニックを2枚。ピントが甘いですが、ご愛嬌、ということで…(笑)
おさんぽ
みつめあって

あそびの時間を積み重ねることで
ママ達が、おもちゃを通してお子さんの遊びや感じ方を知る。
しっかり向き合える時間になったと思います。

(通信34期 加藤理香)












広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in黒野児童館

2014年12月13日
おもちゃの広場in黒野児童館(岐阜県岐阜市)


〇開催日時 12月 4日(水) 10:30~11:40

〇開催会場 黒野児童館(岐阜県岐阜市)

〇使用セット あさがおセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、森のめぐみ,)

〇来場者数 未就園児親子約35組+黒野保育所(0~3歳児対象保育園)園児


回を重ねるごとに来場者が増えているような、
黒野児童館さんでのおもちゃの広場、
今回は、児童館さんが、
同じ敷地内の黒野保育所の先生にお声掛けくださり、園児さんが遊びに来てくれました。
会場はとってもにぎやかですが
おっとりした園児さんが多いのでしょう
未就園児親子さんの中に入っても、すっかりなじんでしまうような
のんびりとした広場になりました。

全体~しゃがむママたち 全体


ママたちがしゃがんで(お尻が床から離れて)いるのは
おそらく床が冷たいからでしょう。
その分、フットワークも軽く、いろいろなおもちゃを手にしていきます。

サボテンバランス 華道の師範のように真剣な姿勢

かたや同じモノを噛みしめる人あり食べる人

ねじる、という行為は、人の何かを刺激するのでしょうか、こうして、ずっと「ねじねじ」している姿を良く見かけます。
銀河工房三昧
打つ人そうかと思うと、おもちゃをミックスして自在にイメージを膨らませたりしますから
こどもの遊びって、見ていても飽きません。

セッション中 切株 記念撮影
一緒に遊ぶのも楽しいね。

ふと気づくと、男の子の写真ばかりになってしまいました。
ではレディたちの姿を。
こちらも、それぞれ、真剣に、イメージの世界で遊んでいます。
バランスボール
スーパーアクロバット

今回のおもちゃのセットに
「おおきなかぶ」のおはなし組み木が含まれています。
広場のイントロダクションをして、それを使ってグッドトイや木のおもちゃのお話を少しするのですが
この組み木を気に入ってくれたママがいて、一生懸命再現しようとして、
お子さんに邪魔されて=遊ばれていました。
その様子を写真に収めそこなって、残念無念であります。

(通信34期 加藤理香)




広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in真正スポーツセンター(岐阜県本巣市)

2014年12月08日
おもちゃの広場in真正スポーツセンター(岐阜県本巣市)


〇開催日時 12月 3日(水) 10:30~11:30

〇開催会場 真正スポーツセンンター(岐阜県本巣市)

〇使用セット あさがおセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、森のめぐみ,)

〇来場者数 未就園児親子約30組


12月に入り、急に寒くなり、風が冷たい日でしたが
屋内には柔らかな日が射して、暖房を途中で切るほどの会場に
たくさんの親子が集まってくれました。

全体③ 全体④  全体① バランスレール① 陽だまり



おもちゃの広場を初めてから、
毎回必ずこちらで開催させていただいているので
ママたちの〝遊び力″が髙いのでしょう、子どもたちがのびのびと遊んでいます。

オークヴィレッジの積み木の箱は宝物入れにオークのつみき
ばらんすぼーる③ばらんすぼーると森のめぐみで、不思議なバランス

この子のペースにママが寄り添って歩きます バランスレール②


背筋が、ぴんっ!!集中してますまあるいつみき

ローラーカップ①ママが支えてボクが転がす、ローラーカップ

スーパーアクロバット③このあと彼は、こうなります スーパーアクロバット④

落ち着いた雰囲気で遊びが広がるので、
不思議と、おもちゃの取り合いや、ママたちのお喋りが聞こえてきません。
子ども同士でも、言葉にならない会話が弾んでいるようです。

切株③ スーパーアクロバット
 切株①
ベビーたちも、お喋りしているみたい ベビー


もちろん、もくもくと自分の世界にはいっている子の姿もありました。
ねじねじ六角ねじり
ビリボ くるくる
とんとん ハンマートイ
オトシモノブロック つみつみ

毎回必ず現れる「箱入り娘」たち
箱入り娘①  箱入り娘②

こうして写真を撮っていると
必ず遊びに来てくれる子達がいて
ああ、大きくなったなあ、と思います。

そんな一人。この子、どこかで見たことありませんか?
ぼかん
おもちゃの広場のチラシの子です。1年経って、元気なお兄ちゃんになりました。
成長の過程を見せてもらえるというのも、定期開催の広場の醍醐味ですね。

本日のベストシャッターチャンス賞
「最近、いつもこうして投げるんです~」と言いながら
後ろに飛んでくる積み木を、
誰かに当たると危ないから…と
サッカーのゴールキーパーのようにママが受け止めます。
その動きの俊敏なこと!!
でも、考えてみたら、前にモノを曲げる、ってかなり複雑な動き。
その練習中の瞬間をとらえてみました(笑)

後方投げ

(通信34期 加藤理香)









広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

第4回(本年度最終回)子育て支援おもちゃ広場in鹿嶋

2014年12月05日
日 時:2014年12月2日(火)午前10時~午前11時45分
場 所:めぐみ保育園(鹿嶋市浜津賀)
テーマ:子育て母子と高齢者の多世代交流(その2)
参加者:32名 内訳 母子10組(23名)、高齢者5名、保育園関係者3名、おもちゃコンサルタント1名
主 宰:おもちゃコンサルタント(50期生) 鷲田孝保
玩 具:①なでしこセット19点  ②主催者所有玩具20点  ③シュライヒ フィギア130点
広 報:保育園からの口頭伝達
内 容(エピソード):
 ①日程の広報が誤って参加者に伝えられ、急遽訂正されたが、それでも良く集まった。子育て母子は楽しみにしていたようである。
 ②高齢者が前回よりも増え、5名になった。前に参加した高齢者は『とっても楽しかったよ』と感想を述べ、前回参加者は全員参加してくれた。
 ③シュライヒのフィギア130点は、圧巻であった。自分の好きな動物のおもちゃを集めても、他の子が遊べるのに十分な数がそろっていたので、取り合いが少なかった。
 ④母子ともになれてきて、前回遊んだ好みのおもちゃを見つけ出し、再度、楽しんでいた。母親も子どもそっちのけでおもちゃに興じていた。
 ⑤全員で片付け、きちんと数を数え、収納してくれた。大事なおもちゃという意識を感じられた。

感 想:
・毎回、主催者が私物のおもちゃを持参した。参加者が多いと、『なでしこセット』だけでは不足する。グッドトイに選ばれたおもちゃはおもちゃリストに加えてほしい。40点ほどは必要。
・子どもには『森の合唱団』よりも、『ペンタトニック』の方が人気がある。『大工さん』、『ツミニー』、『夢のトレーラー』、『ジャンプ and キャッチ』は是非必要である。これらのおもちゃでよく遊ぶ。
・他の子育て支援の保育園でも是非おもちゃ広場を開いてほしいという申し出があり、連続して2箇所で開くことも可能か、検討してほしい。
・来年度、鹿嶋市で市の活動としておもちゃ文化の講演とおもちゃインストラクターの養成講座、市のバスで東京おもちゃ美術館のツアーなどを企画している。このおもちゃ広場の開催がきっかけで、来年度は鹿嶋市でおもちゃの取り組みがスタートします。県庁から担当職員や、鹿嶋市の担当職員もおもちゃ広場に参加してくれる実績があり、この芽を鹿嶋市で育てたい。



広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

「おもちゃの広場」所沢市ひまわり幼稚園 11月18日(火)

2014年12月04日
ひまわり②
ひまわり②
 所沢ひまわり幼稚園の2歳児のクラス「サニークラブ」にて恒例のクリスマス前の「おもちゃの広場」開催!
「おもちゃのお話しましょう!」と銘打ってクリスマスに向けておもちゃの選び方や紹介などのお話をしました。
参加者は10組でした。こどもたちはおもちゃで遊びながら楽しく過ごしました。

参加したお母さんたちから感想いただきました。
「良いおもちゃを実際に見ることができてとても参考になりました」
「おもちゃは一緒に遊ぶものというのにはっとしました」
「これから、おもちゃを買うときは子供のことを考えながら買いたいです」
「ゲームはなるべく後にするようにしたいです」

クリスマスプレゼントがこれで決まった方もいたようです。

 次は2月23日(月)に所沢市わかば児童館で「おもちゃの広場」開催予定

杉本裕子
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。