スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2015年01月24日

おもちゃの広場in入間市 黒須公民館


おもちゃコンサルタント
田中 京子
♢日時
2014 12,20(土)
9時30分から12時まで

♢場所
黒須公民館 和室 A、B

DSC_1769 (480x640)

♢開催中のタイムスケジュール
・おもちゃ美術館のおもちゃで遊ぼう。
ワークショップ
・洗濯バサミのサンタ
・まつぼっくりのツリー

♢参加人数
・40名

♢様子
・恒例の松ぼっくりのクリスマスツリーを作りました。それと合わせて洗濯バサミ(木製)のサンタも急きょ作りました。子供から大人まで自分のセンスを発揮して作れるので人気です。今回は初の取り組みとして玉すだれショーを開催しました。日本の伝統を目にして子供から大人まで楽しんでいました。「こんなこともしてくれるんだー」との声が聞かれました。最後はみんなで片付けして終わりました。

IMG_20141220_105851 (360x640) IMG_20141220_114325 (360x640)

♢人気のおもちゃ
ままごとセット
ミラクルパウンディング

スポンサーサイト
未分類 | Trackback(0)

おもちゃの広場おおいた

2015年01月20日
開催日:2014年12月9日 10:30~12:00
開催場所:大分県立病院 小児科プレールーム
(予定していた会場が先方の都合で使えなくなり、こちらにボランティア訪問させていただきました)

人数:親子4組
おもちゃセット:すずらん

全体

入院患者さん一部屋一部屋に呼びかけていただき、その時に来れる状況のお子さんが
保護者のかたとの参加です

常設しているおもちゃも出していただき、どのセットでもお構いなく混ぜて混ぜて
物語を作って遊びを展開していきます

豪華ランチ

しばらく一人で何してるのかな~と思ったら
「どうぞ~食べに来て下さい」とレストランがオープン!

なんと、その時に居た全員分の豪華なランチができていました♡

「男の子だからままごと遊びはしない」、って?
いえいえ立派なシェフの卵ですよ☆

ありがとう~美味しかったよ

記入者:中村朱美
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

神奈川県 横浜市青葉区 あざみ野団地  2014年12月4日

2015年01月19日
2014年 12月4日(木)
神奈川県 横浜市 青葉区あざみ野団地集会所 和室

≪主なお知らせ≫
団地内の掲示板13か所にポスター
回覧板にてチラシ巡回

≪タイムスケジュール≫ 
10:00~

       自由遊び
       工作コーナーにて 折り紙で簡単ツリー作り

11:00~ 手遊び・歌
     2014_12_4_03

12:00   終了

≪人気のあったおもちゃ≫
やっぱりローラーカップ

≪会場の様子≫
私たちの広場スタッフは今年度6人。それぞれ子育てに励む仲間です。
同じ地域で奮闘するママ達と一緒に、子どものこと、この地域のことについておしゃべりしあい、スタッフなのか?利用者なのか?とあまり境界がないところが魅力です。
なかにはお子さん不在で利用者さんとして?お話ししに顔をだしてくれる方もいたりして、ウレシイ限りです。
お子さんがお孫さんを連れて海外から帰省されているとのことで、親子3代で参加された方も。

今後は初めて顔を合わせる方々にはお互いに知り合えるようにスタッフが上手にコーディネートできればいいなと、考えています。
2014_12_4_02

折り紙で簡単に作れるツリーの飾りを紹介したところ、数名のお母さん方が作ってくれて、
喜んでくださったのでよかったです。
やっぱり工作コーナーがあると充実した会場の雰囲気になりますね。

今年度、自治会の協力を得て、回覧板やポスターも張り出してくださったことで、地域の皆さんに効率よくお知らせできました。
これからもできる範囲で、主催者側も楽しみながら、おもちゃを介して地域の交流をつづけていければと思っています。

次回は3月の地域のおまつりで赤ちゃん休憩所兼、遊び場として開催できるように手配を進めたいと思います。
お近くの方は是非どうぞ。
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

「おもちゃの広場」レポート 北海道斜里町 小暮千秋

2015年01月19日
2015.1.18 おもちゃの広場 北海道斜里町
「おもちゃの広場」レポート 
小暮千秋 りんどうセット
<日時>平成27年1月18日(日)10:00~12:00
<場所>斜里町ゆめホール知床 和室
<広報>町内施設にポスター掲示、町広報誌に記事掲載
<参加人数>20家族45名

前日から雪が降り続き、あまりひどくなるようなら中止も考えました。
幸いにも当日は、雪は止んだのですが風が強く吹出まりができ、
慎重に会場まで向かいました。
開催するのか問い合わせも多くいただきました。
雪は止み、視界が悪くないため、予定通り開催することにしましたが、
問い合わせいただいた方には
除雪の状況に応じて無理なさらず気をつけてお越し下さいとお伝えしました。

ひょっとしてスタッフだけかも?と思いましたが、
思いのほか、多くの方にご来場いただきました!
リピーターさんとは、回を重ねるたびにお話もはずみ、
おもちゃに興味を持っていただけていることが嬉しく思いました。
また、初めて来場してくださる方も多く、
「こういう場所がいつでもあったらいいのに」という言葉に
とても励まされました。

お子さんが楽しそうに遊んでいただけるのはもちろんですが
お父さん、お母さんも楽しそうに遊んでくださる姿がとても嬉しいです。
今回は特にハリガリジュニアやスティッキー、お月さまバランスゲームなどの
ゲームを中心に紹介させていただき、
親子で遊べて楽しいと喜んでもらいました。
家の中で過ごすことも多い北海道の冬。
家族で楽しく遊べるゲームをこれからもたくさんご紹介したいと思っています。

未分類 | Trackback(0)

おもちゃの広場in本郷児童センター(岐阜県岐阜市)

2015年01月19日
おもちゃの広場in本郷児童センター(岐阜県岐阜市)


〇開催日時 1月16日(金) 10:30~11:30

〇開催会場 本郷児童センター(岐阜県岐阜市)

〇使用セット あさがおセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール)

〇来場者数 未就園児親子16組 


児童センターの幼児クラブのひとコマとして
楽しみにしてくれる親子のたくさんいる児童センターさんでの開催です。

全体② 全体③ おとなる積み木


年度の後半になると、大きい子達の遊びがどんどん膨らんで
小さな子たちへの、とっても良い刺激になっているようです。
憧れ 憧れのまなざし♡

大きい子がつなげたスーパーアクロバットを一心不乱にひっぱっていく子アスーパーアクロバット

ママ達も積極的にあそびの世界に入って行っています。
バランスレール組み立て 豆人形 ビリボ① バランスレール

ママが側にいるから、安心してのびのびと遊んでいる子達もたくさんいます。
気になる 切り株の割れ目が、気になる気になる!
叩いた後は、どうなるどうなる??ハンマートイ
お魚シロフォン 気分はすっかりアーティスト♪
持ったり、蹴ったり。ただそれだけなのに、この笑顔 オーボール
この子は、このあとダンシングアリゲーターでも、同じように、満面の笑顔で、ひっぱって走り回っていました。
スーパーアクロバット製スリング 豆人形スリング

お天気が良く、光が柔らかくはいってくる場所なので、いい表情がたくさん撮れましたが
今日のフォトジェニックさんはこちらとこちら。
穴あきまあるいつみき
おはなし

大きなお友達は、春には入園、今回が最後の広場です。
楽しい気持ちの遊びの種を心に持って、大きくなっていってくださいね。

(通信34期 加藤理香)












 

広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in本巣子育て支援センター

2015年01月14日
おもちゃの広場in本巣子育て支援センター(岐阜県本巣市)


〇開催日時 1月14日(月) 10:00~11:30

〇開催会場 本巣子育て支援センター(岐阜県本巣市)

〇使用セット あさがおセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール)

〇来場者数 未就園児親子11組 15名 


おもちゃのセットが回ってくる度、開催している場所、
本巣子育て支援センターさんでの広場。
おもちゃたちがやってくるのを理解して参加してくれる親子がほとんど。
前回が12月だったので、さらっと説明をして、たっぷり遊んでもらうことにしました。
全体
ゆったりと落ち着いた雰囲気なので
ちいさい子も、のんびり、お気に入りのおもちゃで遊べます。
本巣1 

普段から遊び慣れた場所、顔見知りのお友達、
前回遊んだ記憶のあるおもちゃたち。
本巣2 本巣7 女子会

人気のおもちゃは
ローラーカップやアリゲーターですが、取り合う事もなく、遊べるタイミングで遊びはじめます。

施設の先生たちは
「慣れてきたからか、遊びが広がりますね」と感想をいただきました。
年度末ということもあり、参加する子どもたちが随分大きく感じますが
2歳前後がほとんどです。
からだが動き、好奇心がのびやかになるこの時期に
こうして、たっぷりのおもちゃで遊んでいる姿、見せてくれる表情がとっても豊かだと感じます。

本巣11  本巣10 太鼓

本巣8 本巣5

本巣3 本巣4

写真に撮りそびれましたが
会場中央に設置したバランスレールをめぐる攻防戦が面白かった!
はずして、自分で組み立てたい子。
はずしたら、抱えて歩きたい子。
なんだかんだ言ってレールの上を歩きたい子。
会場の、あっちで組み立てられ、こっちで分解され
あっという間に別のところでレールが完成し、また分解されて片づけられる…
その子その子の思惑があって
その場の気配を掴んで、さくっと自分のトライしたことをやる子たち。
その社会性?とたくましさに、思わず笑ってしまいました。

さて。本日のベストショット。
こんな風に笑顔で遊んでもらえているのを見る事は、開催者冥利につきる、というものですね。
本巣9 ベスト

(通信34期 加藤理香)






広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場 (和歌山県岩出市)

2015年01月09日
『おもちゃの広場』 ひろばレポート                            斉藤 芙実子           
                                      

 ○ 日時      2015年1月8日(木) 9:30~11:30 
 ○ 利用セット   たんぽぽセット(第3回)  
 ○ 場所      金光会館        親子6組 計14名
 ○ 広報      開催場所の掲示板にポスターを掲示
             ブログでお知らせする
             子育て支援センター、地域のお店などにチラシを置いて
             もらう 
 
 ○内容
   9:20~  受付 
          随時 好きなおもちゃで自由に遊ぶ
   10:00  あいさつ、やくそく、おもちゃの紹介(スリットボックス)、手作り
          おもちゃの話などをする
   10:10  手作りおもちゃ(紙皿のコマ) コーナーを用意し、随時作って遊ぶ
   11:15  片づける
   11:20  手遊びをする
          紙芝居を見る
   11:30  終了
         
          おもちゃの広場岩出市①

          おもちゃの広場岩出市②

○ あそびの様子   
    人数が少なめで、アットホームな雰囲気の中、ゆったりと親子で楽しんでいました。
    おもちゃに興味を持たれているお家の方が多く、積極的におもちゃを楽しむ姿が
    印象的でした。
    手作りおもちゃは、簡単な作り方ながら、コマがとてもよく回るので驚いていました。
    (カーペットの上でも回ってました)
    コマのおしょうゆ入れのつまみが、ちょうど持ちやすい大きさと軽さで、つまんだり、
    ひねる動作が小さい子どもにはいいねという声も聞かれました。
    

 ○ 人気のあったおもちゃ ・・・ お魚シロフォン、カラコロツリー
                      ミラクルパウンディング
 
 ○ 感想・次回に向けて
     今回のおもちゃセットは、今まで知らないおもちゃがあり、どのように遊ぶのか
     分からなかったので、事前に調べたり、一度遊んでみました。遊び方を知らせて
     あげるのには良かったし、知っておくことも大切だと思いました。
     開催場所によって違いますが、今後とも、開催日の設定の工夫、また広報活動
     に力を入れていこうと思います。
    
          おもちゃの広場岩出市③
広場レポート 近畿地区 | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。