スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北海道標津町 宇野美奈子

2015年07月20日
開催日時  平成27年6月28日(日) 10時から15時
開催場所  標津町親子交流館「おひさま」
参加者    407名
開催内容  地域子育て支援事業「にこにこおひさままつり」として開催。
        子育てママ達が主体となるイベントを企画。
        その中の一つとして「おもちゃひろば」を行う。
        他に、小樽のおもちゃ屋「キンダ―・リープ」
            中標津町人材センター「手作りからくりおもちゃ」
            手作り雑貨屋・ママ達の人形劇公演等 さまざまなブースが出展した。
準備     地方紙「北海道新聞」・地方情報誌「ビギナー」で告知
        チラシを広報誌に織り込み、全戸に配布
        町の防災無線で告知
        25日 会場設定準備
        28日 当日準備

会場の様子
      町内で初めての子育て世代と地域を巻き込んだ大イベントとなり、
      開催前から注目されていたので、開場と同時に、ぞくぞくと家族連れ
      などが入場した。
      老人クラブの協力も得たため、子供からお年寄りまで、世代を超えて
      楽しめる一日となった。
      はじめは、手作り雑貨やフリーマーケットのブースに人気が集中していたが、
      ひととおり回ると、子供たちの落ち着く場所として「おもちゃのひろば」が人気となる。

      じっくり時間をかけて遊ぶ親子連れが多く、良いおもちゃの魅力を満喫していた。
      隣に「キンダ―・リー プ」のコーナーがあり、良いおもちゃに触れる流れができて
      いたのも良かった。
      久しぶりに一日を通しての開催になったが、親子共々にじっくり遊びこむことが
      できていた。
      北海道グット・トイの所有する「木育セット」も展示。さらに充実した内容になった。

        023 (640x425) 003 (640x425) 

人気のおもちゃ
      かえるのアクロバット(木育セット)・・・やはり飽きない遊びとしては、積木系が人気。
                            集中するまでに時間はかかるが、集中してしまうと
                            終わりがないほどである。

      クッキングセット・・・ままごとは不滅。なんでも食材になり、どんな道具もままごと遊び
                   の対象になってしまうが、だからこそ良いもので遊ばせたい。

      どんぐりころころ・・・ママ達やお年寄りに人気。動きが癒されると何度も遊んでいた。

      のせっこバス・・・車遊びだが、ただ動かすだけではなく、ごっこ遊びがどんどん広がっ 
                 ていた。

今後に向けて
      今回は、大イベントの一環としての取り組みとなったため、これまで以上にたくさんの方
      に「おもちゃの広場」を知っていただくことができた。次世代交流のきっかけになり、
      今後の活動をさらに充実させていきたい感じた。
      小さくコツコツと続ける中に、ちょっとだけ大きくドンドンも取り入れていけるようにした
      い。

スポンサーサイト
広場レポート 北海道地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in柳津児童館(岐阜県岐阜市)

2015年07月20日
おもちゃの広場in柳津児童館(岐阜県岐阜市)

〇開催日時 7月15日(水) 10:30~11:45

〇開催会場 柳津児童館(岐阜県岐阜市)

〇使用セット なでしこセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、木馬育)

柳津児童館でのおもちゃの広場、
たくさんの親子が参加してくれました。
出入り自由の広い会場なので、のんびりした広場です。
柳津全体

おおきなお子さんが多いのも特徴。
「産院がいっしょだった」というママたちが気軽に待ち合わせをして遊べるのも、この児童館の良いところ。
ママたちのお喋りの輪の近くで、同じような年齢の子達が遊んでいます。
柳津15 柳津9


もちろん、親子で遊ぶ姿もたくさんありました。
柳津5 柳津6
柳津10 柳津13

リラックスした雰囲気の中、たくさんの遊びのシーンがありました。
柳津11 柳津1
柳津3 柳津4

おいしい顔♡柳津12 柳津2

柳津14 あら?問題発生??

お兄ちゃんお姉ちゃんの喧騒の中、ひとり哲学している彼の心の声を聞いてみたくなりました。
柳津8

(通信34期 加藤理香)




広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in東児童センター(岐阜県岐阜市)

2015年07月20日
おもちゃの広場in東児童センター(岐阜県岐阜市)

〇開催日時 7月14日(火) 10:30~11:45

〇開催会場 東児童センター(岐阜県岐阜市)

〇使用セット なでしこセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、木馬育)


夏らしい暑さになった日、岐阜市の北東にある東児童センターさんでおもちゃの広場開催です。

どうやら、近隣のようちえんの行事と重なったらしく、少数精鋭。
でも、遊び好きなみなさんにご参加いただきました。
東全体

人数が少ないので、じっくりとお気に入りのおもちゃで遊んでいました。
東1 東17くるくるトーンチャイムな方々

東7 東3どうもこれが気になる、な方々

東9 東2 東16
たくさんあるところにいる方々

東12 舐める方々

はじめておもちゃの広場を体験する先生は、丁寧におもちゃに向かってくれました。東6

この子、めたもっくのペグを刺して楽しそうにあそんでいるなあ…と思ったら東8
ママとお散歩しています。東13 これ、傘、なんですって。

そのお散歩の様子をじ~っと見ていたこの男の子。東14 

気がつくと…東18ちょっとブレた写真ですが、同じようなものを作って、返るまで、ず~っとこれを持って遊んでいました。
何か、感じるものがあったのでしょうね。面白い! 大人にはアイスのホーム〇ンバーにしか見えませんでしたけれど(笑)

こちらのお子さんも面白かった!
ママが木馬育を乗りこなしていたら、ころころつみきを足の下に置いて、足裏の力で、ころころつみきを持ち上げて歩いています。
その発想と、からだのチカラに脱帽です!!大人では絶対マネできません。
東15

あそぶ姿を見ていると、いろいろなシーンが目に飛び込んできます。
子どもたちの心の中で、いろんなことが動いているんだなあと思うと、
この場を提供できてよかった、と心から思います。


(通信34期 加藤理香)







広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in川辺町児童館(岐阜県加茂郡)

2015年07月19日
おもちゃの広場in川辺町児童館(岐阜県加茂郡)

〇開催日時 7月13日(月) 10:30~11:45

〇開催会場 川辺町児童館(岐阜県加茂郡)

〇使用セット なでしこセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、木馬育)


なでしこセットでの2回目の開催です。
こちらの児童館は、保育園と併設。この日は園庭解放&水遊びの日と重なり、ひろい体育室を
すくない人数でのんびりと遊ぶ、なんとも贅沢なおもちゃの広場になりました。

川辺全体1 川辺全体2 

川辺15 川辺16 川辺3 




こころなしか、女子率が高く、しっとりのんびりな遊びの時間です。
川辺5 川辺25

川辺9 川辺7 川辺12



同じ世界を共有しているようなグループもあり
川辺10 川辺1

気付くとお昼寝している子もいたり。川辺19

川辺27
先生方は、つみぼぼを積んで遊んでいます。真剣!!!

川辺6
つぶらな瞳で何をみているのでしょうね。

今回のお気に入り写真はこちら。数少ない男子、です。
川辺スペシャル
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場(和歌山県岩出市)

2015年07月19日
『おもちゃの広場』 ひろばレポート                            斉藤 芙実子           
                                      

 ○ 日時      2015年7月18日(土) 9:30~11:10 
 ○ 利用セット   さくらセット(第1回)  
 ○ 場所      金光会館        親子6組 計15名
 ○ 広報      開催場所の掲示板にポスターを掲示
             ブログでお知らせする
             子育て支援センター、地域のお店などにチラシを置いて
             もらう 
 
 ○内容
   9:30~  受付 
          随時 好きなおもちゃで自由に遊ぶ
   10:15  あいさつ、やくそく、おもちゃの紹介(着せ替え人形、スイッチピッチ)、手作り
          おもちゃの話などをする
   10:25  手作りおもちゃ(ストローロケット) コーナーを用意し、随時作って遊ぶ
   10:55  片づける
   11:00  手遊びをする
          絵本、紙芝居を見る
   11:10  終了

おもちゃの広場岩出市④ おもちゃの広場岩出市⑦


○ あそびの様子   
   いつも楽しみに遊びに来てくれている子が多く、思い思いに好きな遊びをすぐに見つけて
   楽しんでいました。
   ミッフィーの大きなブロックは手ごろな大きさと、積んで崩してもソフトなので、扱いやすい
   ようでした。
   今回のおもちゃセットは、ビリボやモクバイクなど身体を動かすものもあり、遊びの種類が
   多彩だったことで色々な遊びが楽しめているようでしたし、大きめのおもちゃがあると、
   ダイナミックな遊びができていいなと思いました。
         
 ○ 人気のあったおもちゃ ・・・  ローリングエッグありさん、かえるさんジャンプ、着せ替え
                      人形、ミッフィー大きなブロック
 
 ○ 感想・次回に向けて
    今回もアットホームな雰囲気で、ゆったりと遊べてよかったのですが、開催日や広報の
    工夫をこれからも考えていきたいです。



おもちゃの広場岩出市⑥





      
広場レポート 近畿地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in黒野児童館

2015年07月19日
おもちゃの広場in黒野児童館(岐阜県岐阜市)

〇開催日時 4月30日(木)&5月1日(金) 10:30~11:45

〇開催会場 黒野児童館(岐阜県岐阜市)

〇使用セット なでしこセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、つみき〇△□、木馬育、凸凹つみき)

〇来場者数 未就園児親子50組+黒野保育所園児約15名


黒野児童館さんは、
市立黒野保育所さんと同じ敷地で建物も共有しています。
1階とお庭が保育所、2階が児童館、といった感じ。
なので、児童館でおもちゃの広場を開催する時には、保育所の子達が遊びに来てくれることがあります。

今回は、自由参加の行事と、子育てクラブの行事の二日間でしたので
一日ですが、園児さんが来てくれました。
(こちらは0~2歳の保育所なので、2歳さんがご来場です。)
二日間、連続して遊びに来てくれた親子もあって、嬉しい限りでした。

黒野全体4 黒野全体2

黒野2 黒野4 黒野5 黒野8 黒野9 

先生たちも真剣に遊んでいます。
黒野先生

こういう先生のいる児童館さんは、遊びを楽しむママがどんどん増えるように思います。
黒野12

もちろん、お友達同士も、なんとなく気になるあの子と遊んでいる感じになってきます。
黒野3 黒野14

今回、目が離せなかった子は、彼。ずっとおままごとで遊んでいました。
黒野15


(通信34期 加藤理香)




 


 
未分類 | Trackback(0)

2015年07月18日

おもちゃの広場in入間市 高倉公民館


おもちゃコンサルタント
田中 京子
♢日時 母子愛育会と合同企画
2015 7月14日(火)
10時から12時まで

♢場所
高倉公民館 2階

♢開催にむけて行った広報など

・高倉公民館だよりに記事を掲載してもらう。
・公民館にチラシを置いてもらう。
・回覧板で回してもらう。
・児童センターにチラシを置いてもらう。

♢開催中のタイムスケジュール
・おもちゃ美術館のおもちゃで遊ぼう。
ワークショップ
・いないないバー(サランラップの芯)
・牛乳パックのパッチンカメラ
・ビーズのガラガラ
♢参加人数
・親子20組(44名)母子愛育(22名)計66名

♢様子
・今回は母子愛育の行事の中に入れていただきました。なのであかちゃんを預けて安心してワークショップに参加できたと思います。はじめに手遊びをして最後に大型絵本の読み聞かせもありました。木のおもちゃも母子愛育の人達に遊び方を説明したのでスムーズに遊ぶことが出来ました。

おもちゃの広場2 (360x640) おもちゃの広場3 (360x640) おもちゃの広場1 (360x640)

♢人気のおもちゃ
ままごとセット
歩くぞー
スーパーアクロバット
カプラ


広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場 所沢市 杉本裕子、横田尚子

2015年07月12日
6月30日(火)
すみれ児童館にて開催しました。
今回は近くの保育園のみなさんが遊びにきてくれました。
初めて遊んだおもちゃも多かったようで楽しく仲良く遊んでくれましたね。
ブリオの電車セットやホーベルマンスフィアはいつもながらに人気です。
スーパーアクロバットも人気です。


7月1日(水)
わかば児童館にて開催しました。
乳幼児のあそびの日なので赤ちゃんが多かったです。
カラコロツリー、クルクルサンサンカーなどが人気です。
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場inアト育

2015年07月12日
「おもちゃの広場 in アト育」 開催しました!

お顔が真っ赤っかのアトピーっ子を連れ、四谷の東京おもちゃ美術館に遊びに行くのって、人の目が気になってしまい、ママにはとっても勇気がいることです。
それなら、アトピーっ子が主役の「おもちゃの広場」を開いちゃおう!ってことで、アトピー性皮膚炎の親子サークル「アトピーっ子育児の会」と共同開催したおもちゃの広場です。

参加したお子さんは、生後6か月から小学3年生までの、色んな年齢の子が来てくれました。
おもちゃボックスの他に、手持ちの玩具も追加。
男の子達には、木製レール&電車が大人気!
スーパーアクロバット、アイクリップを、集中してつなげたり並べたりしている子もいました。
六角ひねり積み木も、ずっと出し入れしている子がいました。
何かに集中するのって、皮膚の痒みも吹き飛びますね。
20150712_01.jpg

小学生のお姉ちゃんは、カプラを上手に高く重ねて立派なツリーを作りましたよ!
20150712_02.jpg


開催日が日曜日だったので、パパさんやご家族みんなで参加してくれた方が多かったです。
アトピーっ子ならではの育児の悩みなども吐き出してもらい、
ママさん同士のコミュニケーションも大切にしました。

参加者のママさんが、ニンジンゼリーを作ってきてくれました!
アトピーっ子、食物アレルギーのある子でも食べられるおやつです。
20150712_03.jpg

広場レポート 関東地区

おもちゃの広場in金華公民館

2015年07月11日
おもちゃの広場in金華公民館(岐阜県岐阜市)


〇開催日時 4月28日(火) 10:30~11:45

〇開催会場 金華公民館(岐阜県岐阜市)

〇使用セット なでしこセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、つみき〇△□、木馬育、凸凹つみき)

〇来場者数 未就園児親子25組 

岐阜のシンボル・金華山のふもと、古い街並みが残る金華地区、
そこにいくつかある子育てサークルの合同の会として、おもちゃの広場を開催しました。
たくさんのおもちゃに負けない位、たくさんの親子が遊びに来てくれました。

金華全体2

子育てサークルとしての活動を通してだったり
ご近所づきあいがあったりしていて
顔見知りの方が多い地域のようで、
子どもたちを真ん中において、ママたちが女子会のようにリラックスして遊んでくれました。
金華16 金華15

お部屋に散らばせておいたおもちゃたちも、まんべんなく遊ばれています。
金華全体1 

楽しそうに遊ぶママの後ろを、同じように遊ぶ子金華12
金華7 春駒の箱を抱えてバランスレールをあるく親子
やわらかくかかわりながら、親子で遊ぶ姿がたくさん見られました。
金華13  金華11 金華6 金華5 金華14


たっぷりひとり遊びをする子達は、真剣なまなざしです

金華10 金華4 金華2
金華3 

おちついた遊びの空間で
「一緒に遊ぶ」のはじめの一歩が、あちこちにありました。
金華17 金華8

そして今回のフォトジェニックはこちら。
金華スペシャル2
金華スペシャル
いい表情を見せてもらいました。


(通信34期 加藤理香)









広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

7月 岐阜地区開催予定

2015年07月09日
使用セット:なでしこセット

7月13日(月) 10:30~ 川辺町児童館(岐阜県加茂郡)

7月14日(火) 10:30~ 東児童センター(岐阜県岐阜市)

7月15日(水) 10:30~ 柳津児童館(岐阜県岐阜市)

7月21日(火) 11:00~15:00 カラフルタウン岐阜(岐阜県岐阜市)
                 3歳までのお子様と大人が一緒に遊ぶスペースです

7月22日(水) 10:30~ 本巣子育て支援センター(岐阜県本巣市本巣保育園併設)

7月23日(木) 10:30~ 金華公民館(岐阜県岐阜市)
                  金華地区子育てサークル合同行事

全て参加無料。
23日以外は、どなたにお越しいただいても参加できます。
カラフルタウン以外は、だいたい1時間程度の予定です。
グッド・トイのほか、県が貸し出しをしている「ぎふの木のおもちゃ」も同時に使用し、より多くのおもちゃで遊んでいただけます。

ママじゃないけど、いいお顔。

(通信34期 加藤理香)
【「おもちゃの広場」今後の開催情報】 | Trackback(0)

おもちゃの広場in真正子育て支援センター(岐阜県本巣市弾正保育園内)

2015年07月09日
おもちゃの広場in真正子育て支援センター(岐阜県本巣市弾正保育園無い)


〇開催日時 4月27日(月) 10:30~11:30

〇開催会場 真正子育て支援センター(岐阜県本巣市)

〇使用セット なでしこセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、つみき〇△□、木馬育、凸凹つみき)

〇来場者数 未就園児親子13組 


真正子育て支援センターさんは、保育園の中にある子育て支援施設。
いつもは、スポーツセンターの中で広場をやらせていただくのですが
今回は、久々に拠点園での開催です。
弾正全体2  弾正全体

4月から赴任していらした新しい園長先生が、ご挨拶に来てくださいました。

GW近くということで、早々とお仕事が連休モードになったパパさんもご来場。
男の子に大人気!
弾正15  弾正5

大人気、といえば木馬育。
ママたちが果敢にチャレンジ!
いちば~ん、高い木馬育で、障害物をまたぎま~す!!
弾正10

全体的にのんびりムードだったせいか
ひとつのおもちゃに人気が集中し続けることもなく、平和なムードで時間を終えました。

弾正1 オトコ同士の会話中

音鳴る積み木は、大きくてわくわく 弾正8

弾正14 真剣!!

ママから離れてもへいちゃら!  弾正13 (2)

弾正11 呼んだ?呼んだよね。

ひとり遊びの時には、本当に真剣なお顔!
弾正3

弾正2


親子で遊ぶ姿時には、なんとはなしに、やわらかな表情を見せくれているような気がします。
弾正7 弾正9
弾正6

終わりに、8月2日に隣の岐阜市で開催される「木育キャラバン」のお知らせをしましたが
親御さんたちみなさん、興味津々でいらっしゃいました。
キャラバンの会場で、会えるといいな、と思います。

(通信34期 加藤理香)




広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

6/21 父の日おもちゃの広場in川崎

2015年07月08日


昨年度から継続開催しており、今回で4回目となる枡形おもちゃ広場の報告です。



・イベント名称:第4回枡形おもちゃ広場

・共催:NPO団体わくラボ ⇒ わくラボホームページはこちらをクリック
     枡形こども文化センター

・日時:6/21(日) 13時半~15時半

・所在:神奈川県川崎市多摩区

・会場:枡形こども文化センター(小田急線向ヶ丘遊園駅から徒歩10分程度)

・来場者:約80名



お借りした「りんどうセット」は乳幼児向けのおもちゃが多かったので、マットを敷いて部屋の中央に固めて配置し座ったまま遊べるようにしました。

片方の隅にはけん玉を10個程度配置。国産以外にも、アメリカ、デンマーク、台湾、カナダなどのけん玉を用意し、サイズも小さい物から大きい物まで用意しました。

反対の隅はテーブルとイスを設置し、持参したドイツのボードゲームで遊べるスペースを用意しました。



6月はこども文化センターの利用は少ないという話だったのですが、蓋を開けてみれば80名という多めの来場でした。

回数を重ねてきたことによる口コミの成果だろうと館長さんとはお話しています。

また、今回は父の日ということもあり、お父さんとお子さんという組み合わせも多かったです。

初めてこども文化センターを訪れるお父さんがほとんどでしたので良い機会になったかと思います。





NPO団体わくラボ 代表 安藤哲也)

枡形おもちゃ広場150621(4)
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場おおいた

2015年07月08日
平成27年5月5月19日(火)10:30~12:00
明治明野こどもルーム

今日は平均年齢低めで0歳さん~3歳さんが遊びにきてくれました。
途中の出入りは自由なのでのべ13組でした。

全

スタッフが絵本の話をしていると
「ここ(この公民館)に図書室あるんですか?そっか!そんなに買えないな~って思ってたけど借りればいいんだ!」
お母さんとっても喜んでやる気満々で帰られました。

お母さんも子供さんも、生活の中に絵本があるととっても心豊かに過ごせますよね
最初は全然聞いてくれないし、本投げたり、ページぱらぱらめくったり、つまんなさそうだったり…
でも最初から聞いてくれるお子さんは少ないから、まずはお母さんが楽しんで読んでいると入ってきますよ☆

同じフレーズが続いてて、絵本終わっても親子で遊べるものや
じ~んとくるもの、目からウロコの大発見、しかけ絵本、図鑑の写真をみるだけでも楽しい♡
とにかく手当たり次第に借りて読んで下さいね。

積木で作るものも、描く絵も、話す言葉も、どんどん変わっていきますよ!

ミッフィーの布製積木で、ずーっと遊んでくれた女の子とママ
髙くなると、そ~っとそっと。
力加減もわかってきたみたい、、、で、倒れるスリルがたまらない!

お天気もよくてちょっと汗ばむくらいだったけど厚手のワンピ?
「暑いと思うんだけどコレしか着ないから~」ってお母さん
もう一緒に、お洋服を選べるようになったんですね?
このあと行くのかな
そんなこだわり一つも大事にしてくれる優しい眼差しも印象的でした(*^_^*)



積


こちらは姉妹でビリボ!
競争するわけでもなく、 教えてあげるわけでもなく
とにかく一緒にくるくる楽しそ~!

ビ


中村朱美
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。