スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場 (和歌山県岩出市)

2015年12月30日
『おもちゃの広場』ひろばレポート                     斉藤 芙実子

 ○ 日時      2015年12月23日(水) 9:30~11:15
 ○ 利用セット   きんもくせいセット(第1回)  
 ○ 場所      金光会館                  親子6組 計15名
 ○ 広報      開催場所の掲示板にポスターを掲示
             地元の情報紙に載せてもらう 
             ブログでお知らせする
             子育て支援センター、地域のお店などにチラシを置いて
             もらう 
              
  ○内容
   9:30~  受付 
          随時 好きなおもちゃで自由に遊ぶ
   10:00  あいさつ、やくそく、おもちゃの紹介(こっぱのつみき)、手作り
          おもちゃの話などをする
   10:15  手作りおもちゃ(ストロー風船) コーナーを用意し、随時作って遊ぶ
   11:00  片づける
   11:05  手遊びをする
          紙芝居を見る
   11:15  終了

おもちゃの広場岩出市⑧ おもちゃの広場岩出市⑪

○ あそびの様子   
    思い思いにおもちゃを選んで、親子で楽しんで遊んでいました。
    大人が楽しんで遊んでくれていたので、子どもたちも嬉しそうでした。
    カプラを工夫して高く積み上げたり、スーパーアクロバットをアート作品のように作ったり。
    手作りおもちゃは、色を塗ったりシールをはるのが楽しいようです。
    毎回、手持ちのレール(汽車)のおもちゃを出しているのですが、いつも人気があり、
    おもちゃセットにも入っていたらいいのになぁと思います。
          
○ 人気のあったおもちゃ ・・・  くるくるチャイム、ひっつきむし、カプラ、スネイル、レールセット

○ 感想・次回に向けて
    広報活動を積極的に行いながら、出来るだけ多くの人に参加してもらえるように
    お知らせを工夫していきたいです。
    また、手作りおもちゃのアイデアのレパートリーが増やせるようにしたいです。 

おもちゃの広場岩出市⑨

おもちゃの広場岩出市⑩






スポンサーサイト
広場レポート 近畿地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場in真正子育て支援センター(岐阜県本巣市弾正保育園内)

2015年12月14日
おもちゃの広場in真正子育て支援センター(岐阜県本巣市)

〇開催日時 12月14日(月) 10:30~11:30

〇開催会場 真正子育て支援センター(岐阜県本巣市弾正保育園内)

〇使用セット こすもすセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、木馬育、森のめぐみ、凸凹つみき)

○来場者 未就園児親子8組+未満児2歳5名


「月曜日は出足が遅くて…」
と支援センターの先生が仰いましたが
あまり広くないお部屋なので、少ない人数で落ち着いて遊ぶことができました。
真正全体


木のはなし、おもちゃのはなしも、しっかり聞いてくれたママたち。
お子さんに向き合って、みなさん遊びの時間を楽しんでくださいました。
真正13デコ親子  真正5  真正 親子
 
真正8フライドチキン 


今回気がつくと、必ず誰かが遊んでいたのが、これ。
真正10 真正4
数々の仕掛けを、丁寧に検証しているような、そんな雰囲気がありました。

今回は、もうすぐ保育園、というお友達が多かったような気がします。
手指やからだを上手に使って遊んでいる子達。
真正7 
なぜか、ふたりとも、片手にコマを持っている

おとなも大好き!木馬育真正3

真正11麺棒?
めん棒のようにコロコロ。こまも大好きなこの子は、銀河工房さんのふたつのおもちゃをじっくりと堪能していました


写真を撮ることが出来なかったのですが
同じ2歳児さんでも、
未満児さんはお喋りしながら、あちこちに移動しながら
それぞれの遊びの世界を繰り広げるので、
未就園の子達にとっては、とっても刺激的!
その様子に、ママたちがベテラン保育士さんに、園での生活の事を伺っていたりしていて
おもちゃを真ん中にして、心地いい時間が流れていました。

真正6オーボール
大好き、見つけた!

Jブロック(スギの集成材のブロック)のタワーを「壊していいよ!」と促したけれど
不安定なてっぺんに積み上げることが出来たので、拍手喝采!!
器用にいくつも積み上げていました。見て!この得意げなお顔とお手々!!
真正14Jブロック

こちらには、また3月にお邪魔します。
その時には、どんな表情をみせてくれるのか、今から楽しみです。


(通信34期 加藤理香)
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。