スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2006年度アンケート「広報について」

2007年06月08日
蒸し暑く、雨の季節ですが、
ひろば開催者の皆さんはお元気でしょうか?
暑さとひろばの子どもたちの熱気に負けず、大人も楽しい広場を作ってくださいね。
引き続き各地で開催目白押しの6月です。発送等で気ぜわしくお手数おかけしますが、
前後の方と連絡を取り合って確認、発送よろしくお願いします。

さて、昨年のアンケートをまだまだお届けします。
ボリューム多くて申し訳ないのですが
この事業の基本的なあらましについて詳しくお知らせできるところも無いので、
気がついた時にでも見ていただけるとありがたいです。




「抜粋的な広場開催レポートだけでなく多くの広場の開催情報が知りたい。」
「ブログのようにおもちゃの広場に関する情報だけやりとり、共有できるものがあれば、広場の発展やトイコンとしてのスキルアップにつながると思う。」
「セットの中に次の方に一言メッセージできるようなメモ、申し送りノートを入れて欲しい。」


⇒ 今年度より
「おもちゃの広場ブログ」http://goodtoy.blog97.fc2.com/(このページのことです)
「おもちゃの広場掲示板」(レポート専用)
http://bbs11.fc2.com/php/e.php/~hiroba-repo/
  
   を開設いたしました。ブログは事務局からのお知らせなどに利用、掲示板は、広場のレポート、開催者の方々同士の情報交換に活用していただきたいと思います
アンケート結果 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
おもちゃの広場
2008.4.20(日)おもちゃの広場レポート
清瀬北口フリーマーケット ポケット広場での開催(屋外)でした。広さは2m×2m程。ブルーシートの上に木綿のコタツ掛けを敷きました。看板は昨年布で作った物を壁に貼りました。風が強く、1度飛びました。でも布の看板は人に当たっても危険ではないので安心です。10時~15時まで、自由に遊んで頂きました。開催直ぐに、いつもお孫さんにおもちゃを買ってらっしゃる方が来て、2人でおもちゃ話になりました。広場内のおもちゃも何点か持っていました。1才半で音の鳴るおもちゃが好きな男の子という事で音の出るおもちゅの話をしました。次に来た6才の女の子は、1つ1つ遊び方を聞いてはじっくり遊んでいました。2人連れの若いお母さんは「オーボール」に興味をもち、価格を聞かれました。自分の子育ての時と違った珍しい物がある。と、興味を持たれた大人の方が多く訪れた、おもちゃの広場でした。最近の中国製のおもちゃなど、安全性が心配される御時世の表れかな?と感じる、おもちゃの広場でした。
おもちゃの広場
2008年度 後期 第2回 おもちゃの広場 10時~15時
会場:清瀬市消費生活センター 3階 保育室 ペンギンセット利用 来場者数:延べ50名

清瀬市消費生活センターの登録団体のミニ消費生活展 エコまつりでの参加でしたのでエコまつりのポスター、チラシに載せて頂き、公共施設や掲示板に掲示、配布しました。また、子育てNPO法人ウイズアイの情報誌などにも載せて頂き、広報しました。

当日の朝8時半に会場に入り、搬入、会場設営、10時から開催し、15時に終了、片付け、搬出しました。

開催と同時にお父さんとお子さんが遊びに来て下さいました。その後も続々と集まり、お母さんと子供ご両親と子供、おばあちゃんと子供など、色々なおもちゃで好きに遊んでいました。
男の子がままごとに夢中になったり、女の子がオーボールを投げて追いかけていました。
くるくるチャイムと白木のハンマーは人気のおもちゃでした。
今回は部屋の奥で目立たない場所でしたので、入口から見える場所にいつも使っている布の看板、布の敷物を敷いておもちゃを設置しました。そのため、見えるおもちゃにひかれて、子供たちが「遊んで行く!」と言って奥まで来てくれました。
保育室なので床暖房があり、床に座ってのんびり遊んで頂けました。
余裕のある時はお茶を出しておしゃべりもしました。
今回は人見しりのお子さんが多く、私が近寄ると警戒する子が多かったので、自由に遊んでもらいました。お母さんからも特に質問はありませんでした。
ベッドもあり、おむつ替えにも利用して頂いたり、もともとあるおもちゃでも自由に遊んで頂いたり、ビデオも見たい子は見て頂きました。
今回はトイコンになられた清瀬の、上木原 瞳さんに1日中、手伝って頂きました。私が広場にいると警戒するお子さんも、若い上木原さんだと、なごむようで、それを察した私は、上木原さんに全てお任せしてしまいました。
また、上木原さんとトイコンの同期の、横山 さんが見学に来て下さいました。横山さんがいらっしゃる前に四谷の本部から問い合わせの情報を頂き、とても良かったです。
今回はおもちゃと小さな看板が入っていたので重宝しました。
白木のハンマーのペグが緩かったのですが、3日後に清瀬のおもちゃ病院があったので、そこで直し、木がささくれだって危ないのでヤスリをかけました。

後期の第1回目は外開催のため、雨で中止になってしまいました。今回は開催できて、本当に良かったです。次回からも上木原さんという強い仲間が出来ましたので、清瀬のトイコン二人でがんばろうと思います。                               
                             清瀬市 松田 規子

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。