スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場in大阪 野路智美

2008年07月28日
日時:7月15日 火曜日  10時~11時半
場所:大阪府高槻市大蔵司 つどいの広場「ぱれっとひろば」

今回は、いつもつどいの広場をしておられる「ぱれっとひろば」さんから
おもちゃを持って遊びに来て欲しいとの依頼をいただき、うかがいました。
大阪の夏はとても暑く、この日も暑い日でした。ちょうど10時頃、
雨もぱらぱらと降ったりして、心配したのですが12組の親子さんが
遊びに来てくださいました。

pallet


つどいの広場は、自由に来て、自由に帰るというしくみになっていますので
おもちゃの広場もそのなかで、自由に遊んでいただきました。
途中で「おもちゃの選び方がわからないので教えて欲しい」とのお声があり、
15分ほどミニ質問タイムを設けました。
「どうしてよいおもちゃは木のおもちゃがよいのですか?」
A.必ずしも木ばかりが良いとは考えていませんが、素材の持つ安心感が
 木にはあると思います。また壊れにくく、壊れても修理がしやすい点も
 良いところだと思います。
「100均などで売っている安いおもちゃは大丈夫でしょうか?」
A.STマーク、CEマーク、グッドトイの選考基準などについて説明し、
 やはり信頼できるメーカーのものがおすすめであるとお話しました。
このほか、オーボールのさまざまな遊び方を説明したり、このような
お話をするときも、ずっとみなさん床にすわって、輪になって話し和やかでした。

人気のあったおもちゃは、「くるくるチャイム」でした。実はこのおもちゃ、少々
ひびが入ってしまっているのですがそれでもやっぱり大人気!
このボールの動きと、最後の音がよいのでしょうね。公文に通わされている
お母さまもいらして「このおもちゃ知ってるわ。欲しいんですよ」とおっしゃっていました。
リズムスニーカーも人気でした。どちらかというと、大人の方に人気。
素朴な動きと、素朴な音色が人気です。マーブルスティックも人気がありました。

今回は、時間も短く遊ぶだけのつもりだったのですが、急に話をしてくださいと
いわれました。おもちゃコンサルタントの基本のようなものをハンドブックにして
持ち歩いている(おもちゃコンサルタントの仕事があったとき)ので、このときも
忘れずに持っていてよかったなーと思いました。でも、緊張してしまって
うまくしゃべれないので、もう少し上手にしゃべれるようになりたいです。
広場レポート 近畿地区 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。