スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「おもちゃの広場」in雫石  細川 俊子

2008年09月03日
[おもちゃの広場]in雫石
「ひよこセット」
日時 2008年8月22日~27日 9:30~11:30
場所 雫石町内の保育所3ヶ所・自宅
来場者 親子57名・保育所入所児童
(広場の様子)
 2回目の「おもちゃの広場」を3ヶ所の保育所と自宅で開催しました。おもちゃは前回と同じ「ひよこセット」と私個人のおもちゃを使いました。前回も遊んだ経験のある子どもたちはお気に入りのおもちゃを見つけてすぐに遊びだしたり、お母さんと一緒に遊んで楽しい時間を過ごしてくれました。保育所の子どもたちも先生と一緒に参加してくれましたが、同じおもちゃの取り合いがあって先生がうまく中に入ってくれる場面もありました。年齢によって興味のあるおもちゃは違いますが、組み合わせドミノやはめっこパズルは大人と一緒なら3歳児でも熱中して遊べることが見ていてわかりました。お母さんや先生と一緒に遊んでいる子どもたちの表情がとても満足そうでした。子どもたちは「見立ての名人」だということが遊びの合間に何度も見られるのがおもしろいと思いました。カラフルいも虫のリングやはめっこパズルがままごとのごちそうになったり、よちよちトレインのペグがハンマートイの中に入っていたりしました。
同時に「手作りおもちゃ教室」を3ヶ所の保育所で開催し、「パラシュート」「ふーふー車」「そら飛ぶ円盤」を親子で作って遊びました。色をぬるのは子どもたちがやり、切ったり貼ったりはお母さんや先生たちがやって仕上げました。短い時間の中で目いっぱい遊んだ子どもたちは作ったおもちゃをお土産に持ち帰りとても嬉しそうでした。帰るとき保育所の子どもが「おもちゃ持ってきてくれてありがとう!」と言ってくれたのが嬉しかったです。
広場レポート 東北地区 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。