スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

★兵庫県・養父&朝来の子育てひろばにて >>>とうじひさみ<<<

2009年03月20日
看板

 ☆利用セット 
  わにセット

 ☆開催日時&会場 
  ①平成21年3月6日(金)  10:00~12:00
     兵庫県養父市 子育てサロンそよ風
  ②平成21年3月10日(火) 10:00~11:30
     兵庫県朝来市 朝来子育て学習センター    
  ③平成21年3月13日(金) 10:00~11:30    
     兵庫県朝来市 山東子育て学習センター
     
 ☆来場者数 
  ①親子約30名 +スタッフ1名
  ②親子約50名 +スタッフ2名
  ③親子約40名 +スタッフ2名

 ☆広報 
  チラシの原稿を作成して託し、広報手段は一任した。なお、チラシ原稿の委託先は
  それぞれ、
  ①養父市社会福祉協議会の担当者
  ②③朝来市の子育て学習センターインストラクター
   
 ☆タイムスケジュール 
   9:20 おもちゃ搬入 会場準備
  10:00 おもちゃの広場開始
        ○「かえるさんジャンプ」でジャンプゲームかえるさんジャンプレース     
        ○おもちゃセットについてのお願いなどのトーク 
         & 1~2点のおもちゃについて紹介
        ○自由遊び & フリートーク
         (11:30ごろから片付けの声かけなどを行い、会場のスケジュールに
          あわせて広場終了)
  12:30 おもちゃ搬出完了
  
 ☆子ども達や保護者の様子 
ババル
  ○今回は、在宅育児中の親子を対象とした子育てひろばばかり3箇所に出前をする形
   だったので、それぞれの子育てひろばのカラーがそのまま、遊び方、楽しみ方に現れ
   ていたように感じました。
  ○子育てひろばに来るママ達にとって、ひろばで過ごす時間はママ友と「ナマおしゃべり」
   する大切な時間。それはそれでいいのですが、でも、せっかくのおもちゃも触って帰って
   ほしいので、最初のトークの中で、 
     「こどもは、顔をよく知らない私が近づいて行っても遊んでくれないことがあります。
     私はあくまでも、おもちゃがきちんと使える状態に整える裏方です。」
   と、子どもさんと一緒に遊んでくれるように話しました。
  ○とはいいつつ、裏方の仕事ついでに遊びを仕掛けていくと、おかあさんもこどもも新しい
   発見をしては楽しんでくれました。
  ○カプラは音もステキなおもちゃです。赤ちゃんの周りにいくらか置いて、音を立ててあげ
   るとおかあさんもこどもも意外な音の発信源に関心を持ってくれました。
   ・・・本当に魔法の板ですね(#^.^#)。
  ○パーラービーズで作ったひも通しがどこに行っても好評でした。
   20090322191529_20090322193401.jpg パーラー通し2  パーラー通し山東


 ☆次回に向けて 
  既存の子育て広場への出前形式が少しずつ定着してきて、どの会場も年に1~2回の
  ペースで、次回の約束をすることができました。
  トイコン過疎地で活動しているので、地道にコネクションを広げていきたいと思います。
  また、来年度最初の開催は、常設でオープンな子育てひろばで土曜日の開催なので、
  在宅乳幼児保護者以外の大人にもおもちゃに関心を持ってもらえるようなアピールを考
  えています。
広場レポート 近畿地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。