スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場 in兵庫(北部) =田路寿美=

2009年04月29日
 ☆開催日時&会場 

看板0420-2
  ①平成21年4月16日(木) 10:00~12:00
     兵庫県美方郡新温泉町 ゆめっこランド(温泉幼稚園)
  ②平成21年4月21日(火) 10:00~11:30
     兵庫県朝来市 照福保育園    
      ※看板写真はこの会場です。オルガンやおもちゃの入った棚などを後ろ向きに
       してくださるご配慮をいただきました。

  ③平成21年4月23日(木) 10:00~14:00    
     兵庫県養父市 おおやホール和室
  ④平成21年4月25日(土) 10:00~13:00    
     兵庫県養父市 子育てひろば「ラビット育ちゃん」

 ☆利用セット 
  ひよこセット
     
 ☆来場者数 
  ①親子約60名 +スタッフ2名
  ②親子約45名 +スタッフ2名
  ③親子など約40名
  ④親子など約40名 +スタッフ3名

 ☆広報 
  チラシの原稿を作成して託し、広報手段は一任。なお、チラシ原稿の委託先は
  それぞれ、
  ①新温泉町社会福祉協議会の担当者
  ②照福保育園の子育て支援担当の先生
  ③養父市社会福祉協議会の担当者
  ④養父市男女共同参画センター
     
 ☆タイムスケジュール 
   9:20 おもちゃ搬入 会場準備
  10:00 おもちゃの広場開始
        ○(①②③の会場)
         おもちゃセットについてのお願いなどのトーク 
         & 1~2点のおもちゃについて紹介 
        ○(①②の会場のみ)簡単な手作りおもちゃ
        ○自由遊び & フリートーク
        
  (終了時間に合わせて)片付け開始
  (終了後30分) おもちゃ搬出完了
  
 ☆子ども達や保護者の様子 
  ○①②は、在宅育児中の親子を対象とした子育てひろばへの出前形式
   だったので、それぞれの子育てひろばのカラーがそのまま、遊び方、楽しみ方に現れ
   ていたように感じました。
ゆめっこ0416-2 
 (パーラービーズのひも通しを使っていろいろと遊んでいる子達)

  ○③の会場は、自分の地元でもあり、手芸グループのミニイベントとの
   コラボでした。地元トークも含めてゆったりとした集まりの中でおもちゃを楽しみました。
ほぶりぶ0423-2
(カプラで小さいスロープを作って、よちよちトレインを走らせています)

  ○④の会場はショッピングセンター内にあったので、買い物ついでに「ちょっとだけ
  寄りました」という方もありましたが、他の会場と違って、幅広い世代の方に見ていただく
  ことができました。
  ショッピングタウンのチラシにも掲載していただき、知人親子の中には
  「チラシを見たよ!」と声をかけつつ来てくれた人もありました。

組み合わせドミノ-2 ラビ育0425-3
  
  また、同じグループの玉垣さんが神戸から駆けつけてくださいました。
  しかも手作りのおもちゃ持参で!! 
  (下の写真は特大のシロフォンクーゲルバーン
このほかにもたくさん、木で作ったおもちゃを持ってきてくださいました。)
 特大クーゲル0425-2
  
 ☆次回に向けて 
  ○少しずつですが、地域でのおもちゃの広場の認知度があがってきて、
   「前に別の会場でお会いしました」というような言葉もかけていただきました。
   本当にうれしかったです。
  ○年に1回程度のペースで、今後も継続して開催する相談がまとまった
   会場が増えてきました。次回を楽しみに待っていただける喜び、感謝を
   感じています。今後も地道にコネクションを広げていきたいと思います。
  ○キュー笛で作ったいも虫カップルが好評です。今回、荻須洋子さんにご紹介
   いただいて、材料のキュー笛も多めに購入し、サンプルで持ち歩いていますが、
   ほとんどの会場で「作ってみたいからください」と言われます。キュー笛の”輪”も
   広がっています(#^.^#)
 
広場レポート 近畿地区

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。