スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場 (名古屋市東区) - 鈴木智香子

2007年09月24日
鈴木さん1

【利用セット】
 かたつむりセット 

【開催期間】

   平成19年 5月 1日 ~ 10日

【会場名】

   名古屋市東区 実家 (8畳部屋を2つ利用)

【来場者数】

 15人

【開催に向けて行った広報など】

  4月16日に第3子出産のため 実家帰郷。
  GWには きっと親戚や友達がお祝いにかけつけて下さるだろうと思い 特に広報はしていない。

【開催中のタイムスケジュール】

 時間は設けなかった。
 我が子が いつでも遊べるように おもちゃの入った箱を目のつく所へ 配置。

【子ども達や保護者の様子】

 「おもちゃコンサルタント」の存在と 「おもちゃの広場」の制度について 初めて耳にする人ばかりだった。

【人気のあったおもちゃ】

 『カプラ』 ⇒ 長く並べて 「なぞってみて」と8畳の部屋3つをキャンバスにした 迷路づくり。

 『いそいでさがそう』 ⇒ 2歳でも充分大人と対等に遊べた。

【次回に向けて / 今後の広場への要望】

 次回はきっと引っ越し先での開催なので 開催場所の確保など1からの出発。知り合いのいない場所でどれだけ広報活動できるかが 課題。

【お詫び】

 おもちゃを入れている箱のふちが 透明テープでしたが 父がはがしてしまいました。大変申し訳ありません。布ガムテープで補修しました。
 (私がちょっと出掛けたほんの数分の間に 透明テープをはがした 父は ちびまる子ちゃんのおじいちゃんのように シテヤッタ(役に立てた)とばかりに満面の笑みでした。)
広場レポート 中部・北陸地区 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。