スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場 兵庫(神戸) 玉垣裕一郎

2009年05月10日
おもちゃの広場 兵庫(神戸) 玉垣裕一郎

開催日時・会場・来場者数

1、平成21年5月1日(金)10:00~12:00 神戸市北区青葉台自治会館
   来場者数 18名 スタッフ2名
2、平成21年5月5日(火)10:00~12:00 神戸市北区青葉台自治会館
   来場者数 17名 スタッフ2名
3、平成21年5月7日(火)10:00~12:00 神戸市市立山田幼稚園
   来場者 5名スタッフ2名(幼稚園は登録者数14名)


広報活動

知合いを通じてチラシを幼児宅に配布

会場当日の日程

9:30 会場設営 10:00 自由遊び 11:45 片付け開始 12:00 搬出完了

広場開催の思い

● 地元の子供を大切に
● 田舎の子ほど恵まれない(コンサルタントマスター 竹田ひとみ先生の言葉より)

会場の子供たち 親の様子

☆ クネクネバーンを見て ウワー
☆ おもちゃに目移りして、おもちゃのはしご
☆ おもちゃに真剣に向かう母と子
☆ カラコロの途中に両手を入れ、ボウルを取ろうとする幼児さん
☆ 磁石で釣る魚のゲームに興じる幼児の真剣な目
☆ 団地の会館のため大勢の爺婆が会場の様子を下見に来る。(これは何かに役に立つな感じた)
☆ 途中に入館のばあさんの言葉広がっているおもちゃを見て有馬のおもちゃ館よりすばらしい(うれしい感じ)
☆ 幼稚園では7日雨天と連休明けが重なり来園者が少なかった。園児が自作遊具のミノムシつり   プルトイ クネクネバーンで遊んだ 数時間でお友達に
 
次回の広場では

 日曜日に、地域の子供たちに自由に遊ばせて見たい

 7月27日(月)31日(金)四国阿南市で おもちゃの広場(自作のおもちゃ)を使って開く予定 
 広報活動は四国電力による

広場レポート 近畿地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。