スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場 in 静岡 (入江千春)

2009年05月12日
今回初めて開催しました。通信課程のレポートでお世話になった児童館さんに協力していただき、想像以上にたくさんの方が遊びに来てくれました。
☆開催日時&会場

平成21年4月18日(土) 10:00~12:00 13:00~16:00
麻機複合施設「スマイルあさはた」 2階 和室・託児室

☆利用セット   ぞうセット
その他 :木製玩具など数点 / カードやボードゲームなどのファミリーゲーム(小学生参加に備え)
お手玉、あやとり、おはじき、ビーだまなど

☆来場者数  大人30名 子ども38名
☆広報
     チラシ配布:児童館や地域の子育てサロン、子どもが通う保育園
☆タイムスケジュール
 
 9:00 おもちゃ搬入・会場準備
10:00 開場 自由遊び
( 10:30~11:30 おばあさん達と一緒にお手玉やあやとりで遊ぶ)
12:00 午前の部終了
13:00 午後の部開始 自由に遊ぶ
16:00 片付け
16:30 おもちゃの搬出

☆子ども達や保護者の様子
お手玉
 午前中は児童クラブの友達など小学生がたくさん参加してくれました。カプラや将棋などに真剣に取り組む姿が見られました。児童館で呼びかけてくださったお陰で、3人のおばあさんが来てくださり、一緒にお手玉をやりました。おばあさん達のパワーはすごいですね!!3個のお手玉を上手に操作したり、「昔は~」とトークや歌も弾みました。子どもやおかあさんがたも負けずに挑戦してみました。小さなお友達は和室で、クルクルチャイムやカラコロツリー、おままごとなどお母さんと一緒に何度も繰り返して遊んでいました。午後は、人が入れ替わりながらも常時10人程度で、じっくりと遊ぶことができました。カラコロツリーやお魚シロホンなど木の心地よい響きを感じることもできました。カードゲームでは「にじいろのへび」が年中さんくらいから楽しめて、「お家でやりたい」と購入先を尋ねられました。お母さんも童心に返り、おもちゃに興味を持ったり遊んだりしている姿が印象的でした。>
☆人気のあったおもちゃ
  カプラ・クルクルチャイム・スリットボックス
☆次回に向けて 
 TCとしての働きかけと、協力スタッフが課題です。回数を重ねながら自分スタイルを作っていけたらと思います。とりあえずは2ヶ月に1回ペースで遊びの場を設けていきたいです。次回のおもちゃの広場は児童館と共催の予定です。いろいろと吸収してきたいと思います。
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。