スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北海道標津(しべつ) 宇野美奈子

2009年08月02日
開催日時  7月23日 10時~12時  来場者数 約40名

(開催に向けての準備)
今回は、子育て支援センター事業としての取り組みとする。
子育て支援利用者へ告知
(開催中のタイムスケジュール)
9:00 準備
10:00 開催
12:00  終了 片付け

標津

(子どもたちや保護者の様子)
子育て支援利用者のみの来場となり、じっくりと落ち着いて遊び込むことができた。
また、顔なじみの親子が集まったので、親同士の交流のあり良い雰囲気であった。
短時間の開催であったが、その分出入りもなく、時間いっぱい遊ぶことがてきた。
保育園にあるおもちゃも一緒に貸し出すことで、遊びに広がりがあった。
「おもちゃであそぼう」を興味深く見る親もおり、遊びに対する思いがここ数年で
変化しつつあるのを感じた。
参加者を特定しての開催は今回が初めてだったが、顔見知りだけで遊べる安心感の
中で気兼ねなくリラックスした時間になったと感じた。

標津


(人気のあったおもちゃ)
リズムスニーカー―上の子が引っ張る後からハイハイして追いかける乳児がいました。とても二人とも
            とてもいい表情でした。
くるくるチャイム―透明な容器の中に球がクルクル回るのを何度も繰り返し遊んでいました。
マーブルティック―親子で遊ぶ姿が印象的。母親が「こんなのあるんだぁ」と感心していました。

(次回に向けて)
10月に図書館祭りでの開催を予定。今度は、広く広報したくさんの方に参加していただきたいと考えています。手作りおもちゃなどのコーナーも充実したいと思います。



広場レポート 北海道地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。