スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場in札幌円山 - 入沢 紀子

2007年09月24日
入沢さん1

報告が遅くなりました!申し訳ありませんm(_ _)m
まずは第1回目の広場の報告をさせて頂きます。

♪日時  2007年 5月8日(火)
     10:30~14:30

♪会場  入沢の自宅リビング

♪来場者数 親子6組・大人約20名

♪広報活動 口コミ。知り合いの知り合いにチラシ

♪おもちゃのセット  ぺんぎん


当初会場としてお借りする予定だった児童館と、曜日の都合が合わず、なんと自宅での開催となりました。リビングと言うことで、あまり沢山の親子さんがいらっしゃってもゆっくり遊んでもらえないかな?と思い、5~6組を目安に声をかけました。

当日、リビングの半分をおもちゃの広場、半分をお母さん仲間のバザースペースとして、オーガニックコーヒーやビーズアクセサリー、手芸小物、羊毛小物、細工藤さんの軍手人形などを販売しました。
広場スペースではお母さんと赤ちゃんがゆったりと
遊び、バザースペースでは大人達がおしゃべりしたりコーヒー飲んだりという、不思議な雰囲気でした。

広場ではグッドトイのセットと私物のおもちゃや絵本を出して、ちょうど良いボリュームでした。

子ども達はもちろん、おもちゃに関心のあるお母さん方が集まったので、おもちゃ談義に花が咲きました。

イベント>>
1,札幌のトイコン、細工藤さんの軍手人形で遊ぼう。→軍手から生まれる変身人形や、アイディアおもちゃにみんな夢中でした。軍手指人形のキットを買っておられる方もいました。

2.小樽のトイコン、尾崎さんのわらべうた。→これがまた素敵でした。お日様の光がぽかぽかと当たるお部屋で聞くわらべうたの優しいこと!参加者の皆さんの緊張もほぐれて、心からの笑顔がこぼれました。尾崎さんのレパートリーの広さにもビックリしました!

3,お母さんボランティア飯田さんと入沢の絵本→絵本の読み聞かせだけでなく、読んだ後にその絵本から生まれる遊びを楽しもうというコーナー。今回は「きんぎょがにげた」飯田さんの作った「きんぎょがにげたタペストリー」で実際に逃げたきんぎょを探して遊びました。

6組という少人数だったからか、自宅が会場だったからか、みなさんリラックスした雰囲気でした。
お昼には200円で手作りの野菜スープと、近所の美味しいパン屋さんのパンをセットにした簡単ランチを出しました。皆さん喜んで下さって嬉しかったです。

またバザーを同時開催したことで大人の来場者が多く、子連れじゃない方もテーブルゲームや木のおもちゃなどに興味を持って頂けました。子どもが大きくなって、どんな遊びがいいのか分からなくなってくる時期もあるので(小学生など)、そんな時期のお母さん方にも見てもらえて良かったと思います。

今回は参加費100円を頂いていたので、おみやげもつけました。絵本に合わせて「きんぎょがにげた」の入れ子の箱を折り紙で作りました。10個の箱が入れ子になっていて、箱の底に「きんぎょがにげた」の絵がついているものです。
それと私が焼いた紅茶のラングドシャ。
小さな小さなおみやげでしたが、ちょっと得した気分になって頂けたと思います。

今回は自宅で、ということで一体どうなるんだろうと不安でしたが、トイコン仲間の尾崎さんや細工藤さん、お母さん仲間のボランティアスタッフの温かいご協力で、小さいながらも楽しい広場を無事に終えることができました。
ご協力下さった皆様、ありがとうございました。

2回目は6月8日、一ヶ月後だったので、1回目が終わるとすぐに2回目の準備に奔走しました。
報告が遅くなりましたこと、本当に申し訳ありませんでした。
写真ができ次第、2回目の広場の報告も書き込みたいと思います。
広場レポート 北海道地区 | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
ラジオ聞いたよ
久しぶり!今日車の中で聞いていたノースウェーブからのりの声が聞こえてきてびっくり!いろいろ活動してたんだね。これまたびっくりです。仕事してるって聞いてたから連絡しづらかったのだけど、今年こそは時間作って会いたいね。私は相変わらず無職で平日の昼間はフリーなの。時間あるとき連絡してね!




管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。