スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場in兵庫県新温泉町 - 田路(とうじ)寿美

2007年09月24日
田路さん1

兵庫県新温泉町で開催したおもちゃの広場の報告をします。

◎開催日時&場所
 ①浜坂保健センター
  6月1日(金) 10:00~12:00
 ②温泉幼稚園・ゆめっこらんど子育て支援交流ルーム
  6月8日(金) 10:00~12:00
◎タイムスケジュール(両日とも)
  10:00 開場、自由遊び
  10:30 自己紹介、グッドトイについてのミニトーク、 
        手作りおもちゃ実演
  10:40 自由遊び
  12:00 閉場
◎主催
 新温泉町社会福祉協議会
◎広報活動 
 ・新温泉町社会福祉協議会の社協だより
 ・同社協を通じて、チラシの配布&掲示
◎使用セット
 ぱんだ&かえるの2セット

◎来場者数 
 ①浜坂・・・親子14組(約30名)
 ②温泉・・・約85名(親子の他、保育中の先生・園児も)

◎参加者の様子&人気のあったおもちゃ
 ①浜坂
  ・カラコロツリー
  ・ヴォルターむかで
  ・ローラーカップ

メジャーカップスは私物ですのでいつもどこへ でも持っていきますが、おままごと遊びに参加する以外で目立つのは、カラコロツリーのようにビー玉をたくさん使うおもちゃの「ビー玉入れ」として使用される場面です。子どもなりに便利なようにおもちゃを使っているのがよく分かります。

比較的小人数で、ゆったりと遊んでいたけました。社協の担当者も、とても好感触をもたれたようでした。また会場は、町の保健師さんが管理する保健センターだったので保健師さんも見に来られ、興味深そうにおもちゃを見てくださいました。

  チラシを見た新聞記者の方が2社来られました(神戸新聞、日本海新聞)。神戸新聞は兵庫県全域で購読されていますが、但馬(兵庫北部)版ページに記事を載せていただきました。

 ②温泉
  ・カラコロツリー
  ・ローラーカップ
  ・木のままごとオーブントースターセット
  ・ソフィアのテレフォン

  予想外の大人数で、幼稚園の子育て支援担当の先生(会場の管理者)もびっくりされていました。でも、大人数すぎて、10:30に私がマイクを通して「こんにちは」と声をかけても、声が通りきらないような状況でした。ちょっとさみしかった・・・(T_T)

  新築して3年目の幼稚園で、子育て支援ルームも大変立派で広く、おもちゃや絵本はもちろん、いろいろなものがありました。ボールプールや小さなすべり台もあり、グッドトイで十分に遊んでいない子もたくさんいたかもしれません。

  みなさんは会場選びの段階で、「他のおもちゃがない所」を選んでいるのでしょうか。私は、グッドトイの良さが際だつ場合もあると考えて、その点にはこだわってこなかったし、今回この場所に決めるのに二転三転したので、余計にそのことを問うこと自体考えなかったのですが、他のおもちゃがあれほど多いとは考えもしなかったので、その点は反省です。
  ただ、先生方にはいろいろとアピールできたのでそのことは良かったと思っています。

◎次回へむけて
  今のところ地元で一緒に動けるコンサルタント仲間がいないため、社協などの子育て担当の方にお世話になるパターンが続くと思います。
  事前の打ち合わせをもう少していねいにして、よりよい開催へとつなげたいと思います。  
 
  個人的に「お山の積み木」は好きで、もしもわが家にあったら、いろんな使われ方をするだろうと思うのですが、広場でのステキな遊び方をアピールすることがなかなかできません。
  まあ今回は、「木のままごと」の「ごちそう」などになっていたようでしたが・・・(*^_^*)
広場レポート 近畿地区 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。