スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場@但馬(兵庫県養父市&朝来市)

2010年04月29日
☆開催日時&会場 
 ①平成22年4月13日(火) 10:00~11:30
   子育てサロンすくすく(兵庫県養父市三宅)
 ②平成22年4月20日(火) 10:30~11:30
   認定こども園 照福こども園(兵庫県朝来市山東町)
 ③平成22年4月25日(日) 10:00~15:00
   まちの子育てひろば「ラビット育ちゃん」(兵庫県養父市八鹿町)  
☆利用セット  
  かめセット
☆来場者数   
  ① 親子7組15人  + サロン運営スタッフ3人(民生委員さん) + 社協担当者1人
  ② 親子約25人   + 子育て担当の先生2人+広域子育て支援担当者1人、他
  ③ 親子12組30人 + スタッフ2人
☆広報  
  チラシの原稿を、会場責任者などに託して、広報手段は一任しました。
4月レポ_チラシ

  ③は、養父市男女共同参画センターが管理する常時開放型の子育てひろばなので、
  市のケーブルテレビのCMでも告知してもらいました。
  また、開催の様子もケーブルテレビにて「ビデオだより」としてオンエアしてもらう予定です。
☆タイムスケジュール   
  (開会40分前) おもちゃ搬入 会場準備
  (開会定刻  ) おもちゃの広場開始
  (開会15分後) トーク ~おもちゃセットについてのお願い、おもちゃ紹介など~
  (トークタイム後)自由遊び & フリートーク
  (閉会時刻)   片付けの声かけ
  (閉会30分後) 搬出完了
   ただし③の会場は常時開放型なので、トークはフリートークのみです。
☆子ども達や保護者の様子   
  ① 民生委員さん主宰の子育てサロンへの出前。
    団地の中の集会所が会場だったので参加者はお互いに良く見知った方たち
    ばかり。和やかな開催になりました。

集会所入り口
4月レポ_すくすく2
カプラの海でスイミング(#^.^#)              「木馬育」でりんごの行商♪
4月レポ_すくすく3  4月レポ_すくすく1
 
 ② 認定子ども園の中で運営されている子育てひろばへの出前。
    今回は広い遊戯室の一部分を仕切って使わせていただきました。
    天井も高く、親子ともに開放的なのびのびした気分で遊べたようでした。
4月レポ_照福2

  ③ 会場は、ショッピングモールの中で常時開放されている子育てひろば。
    平日は、隣接する男女共同参画センターが管理していて、きちんとルールを
    守って使われているスペースです。
    そのおかげで、出入り自由の開催を少ないスタッフで対応しましたが、困る
    ことは全くありませんでした。
まずは仕切りの外から遊ぶ親子・・・「中へどうぞ(#^.^#)」 
4月レポ_ラビ育1

☆人気があったおもちゃ   
  【おさんぽカメくん】 よちよち歩きの子にはダントツ人気!! 
  4月レポ_照福1
  【IQLIP】  目からうろこ?!「新しいパターン!!」お母さんたちもはまっていました
  4月レポ_ラビ育2 4月レポ_照福3
  【DE-ON】
    少し大きい子に勧めると、集中力がすごい。いい音にも反応していました。
  【ピクニックバスケット】&【キッチンセットⅡ】
    リアル感が大人気♪離れられない子どもが続出
  【くるりんカー】
    やはり、くるんと回って立つ、あの動きには誰もが注目!
☆次回に向けて 
 ②と③の会場は、年1回の恒例行事として来年度も開催させていただける予定です。
 継続開催だと、会場の様子も大体わかっていて、こちらも会場設営が年々楽になるし、
 余裕のある取り組みができる上、参加者層が②と③ではずいぶん違うので(※)
 毎年違う刺激があり、勉強になります。 
   ※・・・参加者層は、②は主に在宅育児中の親子(子どもは3歳未満が多い)、
       ③は小学生の参加もあります。

 ①は、市の社協がコーディネイトする子育てサロンのうちのひとつなので、今後も、
 おもちゃ貸し出しの日程が合うサロンへの出前を社協担当者に調整してもらって、
 積極的に開催を重ねたいと思います。
☆レポート記録者 
 田路寿美(TC通信20期/TCM3期)
広場レポート 近畿地区

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。