スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場in甲府市幼児教育センター - 小林眞由美

2007年09月24日
小林さん1

おもちゃの広場レポートを投稿します。

♪場所 山梨県甲府市幼児教育センター プレイルーム

♪日時 2007年6月23日(土)午前10:00~12:00

♪参加者 甲府市在住の0歳~6歳までの乳幼児と保護者48組(子ども59名)

♪おもちゃ かたつむりセット&山梨支部のおもちゃ&遊芽屋(山田)のおもちゃ

♪開催前の広報 甲府市広報6月号に掲載・甲府市幼児教育センターだよりに掲載

♪参加者の様子 今回は初めて甲府市の広報に掲載されたため、それを見て来場された親子が多かったです。子どもたちは目を輝かせて楽しんでいました。たくさんあるおもちゃに目移りして次から次へと全部のおもちゃで遊ぶぞーと動き回る子ども、ままごとコーナーや木製電車でずーっと遊んでいる子どもなどなど。赤ちゃんコーナーでは、赤ちゃん達はオーボールに夢中、ママ同士はおしゃべりに夢中という様子も見られましたが、集いの広場事業のいっかんとしてはそれもありかなと思います。おしゃべりに夢中のママ達もスタッフがオーボールの中にハンカチを数枚入れて、赤ちゃんが引っ張り出すという様子を見ると「へえー、そういうふうにも遊べるんだあ。」と感心していました。
ビリボの遊び方を説明して、ママ達にも勧めるとバランスボールの感覚でビリボにはまるママが多かったです。本当にお尻がはまって、なかなか立てないママも若干・・・
全体的には、賑やかに楽しい雰囲気でスタッフに気軽におもちゃについて質問される方も多かったです。子ども同士のケンカもありましたが、発達段階にあった対処や言葉がけについてお話しすることもできました。
急遽、スタッフの参加人数が減ってしまいましたが、センターの職員さんや参加者の方々が準備や片づけを手伝ってくださり、大助かりでした。

♪人気があったおもちゃ(セット以外も含む) 
オーボール(はいはい赤ちゃん達に)
プルトイ(プレイルームの中を常に誰かが散歩させていました)
カプラ(作品まではいきませんが、積んでは崩す繰り返し)
木製電車(ケンカは常にここで!電車の取り合い!)

♪反省点 予想以上の来館者数だったので、全員に声をかけられなかったこと。最後にお話し積み木「おおきなかぶ」でお話しをして終わりにする予定でしたが、駐車場が満車になったり、職員さんから早めに終了してほしい(あまりの大人数で危険なため)と言われできなかったこと。

広場レポート 中部・北陸地区 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。