スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

千葉市土気公民館(再掲載)

2010年08月02日
おもちゃの広場レポート

♪開催日  平成22年4月22日(木) 9時30分~12時

♪会場名  土気公民館 集会室 (和室)

♪来場者数 子ども→ 11名、 大人→ 10名  合計21名

♪スタッフ 計5名


♪開催に向けて行った準備・広報
会場は土気公民館の集会室です。開催案内のチラシは公民館の掲示板と東急ストアの掲示板に貼りました。チラシにYさんのお嬢さんがかわいい挿絵を描いてくれました。
こどもの日が近いので、Yさんが手作りのこいのぼりを作ってきてくれました。


♪タイムスケジュール
8時50分~  会場設営
9時20分~  開場
10時30分~  絵本あそび  
11時35分~  手遊び・絵本の時間  「こんにちは」 「きゅっきゅっきゅ」
11時45分~  会場片付け
♪おもちゃ
らいおんセット、キッチンセット、クーゲルバーン、プルトイ、歩く動物シリーズ、
ネフスピール、忍者、チェコの着せ替え人形、手作り布動物、手作り羊毛人形、
育児に関する本、など
山本晴子さん3
♪おもちゃの広場の様子
らいおんセットはまだ使っていない新しいおもちゃでした。スタッフは箱からおもちゃを出すときから盛り上がっていました。昨年からの会場と仲間だったので準備はスムーズにいき、来場者が来る前にスタッフであれこれ遊ぶ時間をもてました。
9時30分くらいから徐々に親子が遊びにきてくれました。新年度で進級した事もあり昨年から来てくれている親子よりも初めての方が多かったようです。
山本晴子さん2

人気のあったおもちゃは、ふかふかフーズ、キッチンセットでした。会場内に入れずに緊張していた子どもを何人も救ってくれたのが「くるりんカー」でした。ペンタトニックにはお母さん方が癒されていたようです。
今日はM子さんの声が出なくてわらべうたの時間をYさんの「絵本あそび」の時間にしました。初挑戦です! 「あかちゃんとあそぶ絵本」作:角田巌さん 絵:角田昭子さん


山本晴子さん1
読み聞かせスタイルももちろん子どもたちは楽しんでいると思いますが、読んでいる時に子どもが何か言いたい事を我慢しているな~とか、読むほうが一方的かしらと感じた事が何度かありました。←(個人的な感想です)
絵本あそびは読み進めながら会話が生まれてくる、読む人聞く人全員参加型で読み聞かされてる感がなくて面白かったです。
お片付け前にはRさんの手あそびと絵本の時間がありました。幼稚園の先生をしていたRさんは子どもの気持ちをすっと集めるのがとてもうまい。絵本を読み始めるまでの導入部分で子ども達が自然に聞く気持ちになっていました。
今日の絵本は「こんにちは」でした。
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。