スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

静岡市麻機児童館(再掲載)

2010年08月02日
■■■開催者■■■  

 鈴木 智香子

■■■使用セット■■■ 

 ざりがにセット

■■■開催日時■■■  

平成22年7月9日 10時~12時

■■■開催場所■■■  

静岡市麻機児童館 遊戯室

■■■来場者数■■■  

未就園児とその保護者 12組24名

■■■開催に向けて行った報告■■■

麻機児童館の7月号のお知らせに記載させていただいた。

■■■開催中のタイムスケジュール■■■

~10時 搬入、準備、開始

11時~ 新聞紙マジックショー (2種類)


~12時 終了、片付け、撤収

■■■子ども達や保護者の様子■■■

毎回参加してくださる方が 多くなってきた。

知的障がいの子を持つお母さんは どのようなおもちゃが良いかを悩んで

いらっしゃった。「そのときの興味のある事と、手指などの成長過程によっても

与えるおもちゃは違うので 『おもちゃの広場』にまた遊びに来て

楽しんでいただけたら良いですよ。」と伝えられた。

■■■人気のあったおもちゃ■■■

①ぽぽちゃん  3歳の息子もスタッフ参加。息子がどうしても ぽぽちゃんを連れて

       「おもちゃの広場」に行きたいというので 持参したところ・・・
     
       他の友達に取られたり またそのお友達同士で ぽぽちゃんの
  
       とりあいになった。

②ジュニアソフト  なめる時期の子が 数名いた。
   
         3歳男の子は 「ああ、こうすればいいんだ。」と黙々と はたらく車を

         作っていた。

■■■次回にむけて、今後の広場への要望など■■■

静岡市に引っ越してきて1年の間に しっかりと 「おもちゃの広場」が

浸透してきているのが 実感できた。

「継続は力なり」で 静岡市に滞在している間に 出来ることを私なりに

出来る範囲で 行動していけたら 嬉しい。

広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。