スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場レポート - 卜部睦代

2007年09月24日
卜部さん1

☆場所 石川県七尾市ミナ・クルビル 
    親子ふれあいランド横 多目的広場

☆日時 6月17日 10時~14時

☆利用セット さめセット・あひるセット

☆来場者 20名

☆広報 親子ふれあいランドにて、ポスターの掲示とチラシの配布

☆子ども達や保護者の様子
 この日は10時のオープン前から、待っていてくださる方もいて、はじめから賑やかな雰囲気で始まりました。前半は、一歳未満の小さなお友だちが多く、お母さん達が赤ちゃんに、おもちゃで積極的に
あそびかけ、話しかける様子が見られました。
新米ママ達は、興味深々で、「どんなおもちゃがいいのか」「どこで買えるのか」など、いろいろと質問も受けました。
 後半は、年長さんや小学校低学年くらいの子が訪れ、中には、1年ほど前にも遊びに来てくれた親子がいて、久しぶりの再会となりました。


☆人気のあったおもちゃ
・ヴァルタームカデ
 知り合いのお子さんで、一歳の男の子がとても気に入ったようで、商品名とメーカー名を聞いていかれました。その後お会いしたときに、早速購入して、家で喜んで遊んでいると聞き、嬉しかったです。

・カプラ
 小学生の男の子が、まるで建築家のように、ご飯を食べるのも忘れ、遊びこんでいました。年齢を超えて、魅力のあるおもちゃだと、実感しました。崩れるときの、カラカラ…と言う音もいいですよね。

☆感想
 来場者は多くなかったものの、その分落ち着いてじっくりと長時間遊んでいかれる方が、多かったです。私も、来場された、保護者の方と、いろいろとお話しすることができ、とても良かったです。
広場レポート 中部・北陸地区 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。