スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場in岐阜はぐはぐ

2010年08月05日
表の掲示

  開催期間  H.22.5.26(水) 10:30~15:00
  
  会場名   岐阜子育てサポートステーション はぐはぐ
         http://blog.goo.ne.jp/hug2009hug

  参加者   36組 大人37名  子ども37名   計74名

  開催に向けての広報   独自のブログ、 チラシ(ステーション利用者に配布)
                  チラシ

  スタッフ   インストラクター  1名
        
          コンサルタント   4名
      
          はぐはぐスタッフ  3名

  タイムスケジュール

          10:30   開場 おもちゃの広場はじまり~♪
 
                  自由にあそぶ

          12:00   おもちゃ かたづけ
   
             ―――――お昼休み――――――

          13:30   てづくりおもちゃ 開始
 
          15:00   終了

  子ども達や保護者の様子・人気のおもちゃ

          「はぐはぐ」はもともと子育て支援としての遊び場なので、親さん方も
          おもちゃに対する知識・興味、関心が深く、このおもちゃの広場も「待ってました~」
          という感じで36組という驚異の参加者数でした。
          部屋に入るなり、子ども達はおもちゃで遊びだし、お母さん達もあちこち眼をやりながら、
          子ども達と一緒にあそんでいらっしゃいました。
          こういう時に嬉しいのは、子ども達は自由にいろんな遊び方を発見してくれる事です。
          くるくるチャイムが音を出すと手を叩いてくれます。
          森のメロディーカーはいい音色にママ達もお気に入り。
          葉っぱの迷路も「おもしろい~、おもしろい~」とママがすっかりはまりました。
          子どもの年齢層が低かったので、ビリボにスッポリ入ってゆりかご状態~♪
          とっても気持ちよさそうでした。
くるりん        
                              ゆったり        
ち~ん         
                              くるま

  次回に向けて

          今回は0~2歳位の年齢が大半でした。
          次回は8月末(夏休み)の予定なので、幼児~小学生も想定しての広場を考えてみたい
          と思っています。おもちゃの設置も、今回は机や敷物でコーナーを分けてみましたが
          年齢に応じた高さが必要と思われます。
          夏休みの思い出に残るようなおもちゃの広場になるといいな~と思っています。

おもちゃコンサルタント通信33期 高橋 真由美
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。