スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場 in 水戸 2010年11月17日(佐々木博子)

2010年11月19日
水戸にて3回目のおもちゃの広場です。
参加者は15組35名、スタッフは佐々木と補助者2名。
10時30分からの開始予定でしたが、早めに来場してくださった方がいたので10時にオープンしました。
子どもたちは0才から4歳児で2歳児中心、中にはお父さんも一緒に遊びに来てくれたご家族もいました。

 歩き回る年齢のこが多かったせいか、まずはてんとう虫に人気が集中。次々と乗り回しなかなか順番が回ってきません。
 お母さん達に好評だったのはメロディカー。「オルゴールと木と車という組み合わせが素敵」と評判でした。
 それから不思議さで注目を集めたのはビリボ。「どうやって遊ぶの?」という質問に、たとえばこんな使い方・・・ということを示してみると「おお~、すご~い!欲しい!!」との反応。それから「どこで売ってるの?」という質問を何人もから受けました。ビリボに座ってグルグル回りだす子続出で、大きな笑い声が響きました。

会場は出入り自由にしていたのですが、ほとんどの方が出て行くことなく、おもちゃを一点一点楽しまれていて、会場内は熱気であふれていました。
Tくん(参加者とお話しが弾んだり、おもちゃの説明をしているのに夢中で写真を撮るのを忘れた!
最後の最後まで残ってくれていたT君にモデルをお願いしました。)

最後の30分は佐々木の「わらべうた」。簡単にできる軍手人形も使って8曲+絵本1冊のプログラム。自然と周りに集まってくれて、歌や手や身体がグッドトイであることを実感。
土足厳禁のカーペットの部屋だったこともあり、ゆっくりくつろいでいただけたと思います。
軍手人形
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。