スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「おもちゃの広場」in雫石  細川 俊子

2010年12月01日
おもちゃの広場 in雫石
日 時 2010年11月25日(木)10:00~12:00
場 所 雫石町子育て支援センター
来場者 親子6組
広 報 支援センターからのおたより・ポスター
使用おもちゃ「らいおんセット」「赤ちゃん木育セット」と私個人のおもちゃ
協力者 支援センターの職員2名

【広場の様子】
今回は、はじめての参加という親子がほとんどだったので、おもちゃの説明をしながら少しづつ出してみた。

「サルのパペット」は、初対面のお子さんと親しくなるのに大活躍してくれた。

「木童」を組み立てて、輪を投げ入れた瞬間全員が「あっ!」と驚いて大笑いだった。

「てんとうむしのクローバー」は内側を回すのはお子さんも出来たが、外側はお母さんたちも苦戦だった。

「サボテンバランス」「くるりんカー」は親子で一緒に楽しんでいる様子がほほえましかった。

0才の赤ちゃんには「ガラガラライオン」や「スターこま」が喜ばれた。

木のおもちゃにはお母さんたちも興味があるようで「どこで買えるのか」「値段は?」など質問があった。

「おもちゃの広場」のセットは、もう4回目借りてしまいましたが、ここの支援センターでは今後も毎月開催する予定です。

私個人のおもちゃと「赤ちゃん木育セット」に手作りおもちゃを加えて、私らしい「おもちゃの広場」を工夫します。



広場レポート 東北地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。