スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

郡山 おもちゃドクターと

2010年12月14日
開催日時:平成22年11月13日(土) 午前10時から午後3時迄
開催場所:ハーモニーステーション
使用セット:てんとう虫セット
スタッフ:おもちゃドクターの方々20名ほか
「壊れたおもちゃの治し会」と一緒だった為、写真を撮るのを忘れてしま
いました。

 当日は、他の場所で色々イベントがありあまり、宣伝もしていなかった
ので、来場者は少なかったです。
来場された方に、自由に遊んでもらうような形で、飲み込むと危なそうな
ビー玉使用のものなどは、最初から出しませんでした。
てんとう虫にのって遊ばれるお子さんや「クネクネバーン」は、楽しそう
に何度も繰り返して遊んでられました。
森のオルゴールは、眠くて泣き出してしまったお子さんに、動かして聞か
せてみましたら、泣き止まれてしばらく、お母さんと」遊んでいられまし
た。
 参加されていたおもちゃドクターの方で、オーボールを実際に触って遊
ばれた方が、楽しそうにボールを投げてみたりして楽しまれていました。
オーボールが、まだまだみなさんに浸透していないないこともわかりまし
た。接着剤を使っていない点を説明すると、ボールをぐるぐる回したりし
て不思議そうに見られていました。

反省と次回の課題
 今回は、「おもちゃの治し会」がメインになってしまいましたが、次回
は、もう少し宣伝にも力を入れられればと思いました。
広場レポート 東北地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。