スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場ではないのですが・・・ - やまだ

2007年09月24日
こんばんは、山梨のやまだです。
おもちゃの広場ではないのですが、7月31日・8月2、3日に小学生向けの夏休み工作教室を開催しました。
その中で、コレは良いかも?!と思った簡単おもちゃを作りましたので、ご紹介させていただきます!!
7月31日と8月3日は、おもちゃ美術館の佐野先生から教わった
・牛乳パックで作るプラネタリウム
・ラップ芯で作るレインスティック
を作成したのですが8月2日は、前々から作りたかった万華鏡簡単バージョンを考えて作成しました。

材料は
 ・ペットボトル
 ・分光シート
道具は
 ・油性マジック
 ・セロハンテープ
です。

まずペットボトル(ソコに近い方に)油性マジックで
色を塗ります。絵を描くというよりは色を塗る、模様をつけるという感覚の方が良いかと思います。
次に、ペットボトルの蓋の部分に、分光シートをセロハンテープで貼ります。

で、出来上がり!

簡単だけれど綺麗な万華鏡(もどき)ができます。
分光シートは、私は理科教材のネットショップで購入しましたが、別に貼らなくても充分綺麗です♪

おもちゃの広場では、手作りおもちゃを作られる方もいらっしゃるかと思うのですが、もしよろしけらば、どんなものを作っているのか、教えていただけたらな!と思います。ヨロシクお願いいたします♪

未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
1回目は折り紙の独楽http://drenji.blog12.fc2.com/blog-entry-178.html
と5月の5日だったのでトイレットペーパー芯でこいのぼりを作って輪ゴムと棒で飛ばしました。
なぜ、この2つにしたかというと、広場の参加者が0歳からなので安全面を考えてです。もちろん予算も。
独楽は外側を両面折り紙にするときれいです。
プレゼント用にはホログラム折り紙で作りました。
文房具屋さんでは5枚で300円ですが、100円ショップダイソーでは8枚100円です。
とてもきれいです。
今回は安全面を考えすぎてしまって牛乳パックのボールにしました。
①牛乳パックを縦の線で切り開く
②輪にして対角線同士をホッチキスで止める。
③底と、重ねてホッチキスで止めた部分が、重ならない様に3つ重ねる。
 3重になる。
④カラーガムテープでカバーする。(ホッチキスのカ バーも兼ねて)
オーボールのように持ち易いのがポイントです。
他に牛乳パックを輪切りにしたパチン
次は考えすぎずにいろいろやろうと思って思案中です。
WSは有料にしていますか?材料費等かかりますよね。
偏光板で万華鏡を作ったことがあります。
偏光シート?とセロテープのWSも参加した事があります。

では、又いろいろ教えてくださいね。

折り紙の独楽・・・存在は知っておりましたが良いですね♪
やまなし支部で毎月開催しているおもちゃの広場でも毎回手作りおもちゃを作っているのですが、その際は素材や手軽に作れる点を考えています。安全という点も重要案件ですね。
分光シートは貼るだけで、綺麗に見えるので手軽さでは抜群かと思います。ヒントは娘が参加した工作教室で分光シートの万華鏡を見たから。コレをもっと簡単にできないものか?!と考えて思いつきました。
参加費についてですが、300円/個を参加者の方に負担をしていただいております。小学生向けの工作教室は200円で開催しました。
他の場所では、予算等はどういう風にやりくりしているのでしょうかね?紹介しにくい部分かとも思いますが、参考までに知りたいです!!


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。