スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場in岡山(西 江利子 岡山市立吉備公民館)

2011年05月30日
開催日時 
5/14 9:30~13:00 (公民館主催で緒団体と共催)
タイムスケジュール
(前日 19:00~21:00 会場準備)
9:00~ひろばスタッフ(地元有志7名、おもちゃコンサルタント3名)集合、説明
9:10~各自持ち場にて準備
  会場前

9:30~開場
   おもちゃの広場・ワークショップ(グッドトイ委員会)/
   おもちゃの病院(吉備公民館)/絵本の読み聞かせ(プーさん文庫)
13:00終了

開催に向け、地域の親子クラブ、幼稚園にチラシを配布しました。
地元紙にも掲載されました。おかげで約120名が来場されました。
会場にはお父さんの姿もちらほら見かけました。

 会場の様子2


おもちゃはひよこセットと手持ちの物で30点ほど用意しました。どれも魅力的だった様子で取り合いになることもなく、それぞれに遊んでいました。
人気だったのは、「クネクネバーン」「ヴァルター社大工さん」「オーブント-スターセット」です。
おもちゃの広場を気に入って終了時間を過ぎても熱心に遊んでくれた親子が何組かいらっしゃいました。

 会場の様子3

ワークショップでは木製の「指人形づくり」と「ぎぼしゴマの絵付け」をしました。
人形は女の子に人気です。布や毛糸、ビーズなどを使って個性的に着飾りました。ゼリーの空き容器を帽子にしました。
コマは男女問わず人気です。アクリル絵の具とニスを使い本格的に絵付けをしてもらいました。回すと素敵な模様に変化しました。絵の具やニスが乾くのを待ち切れずに回してしまう子もいました。

会場を出られる際に「楽しかったです」と言ってくださる親御さんもいらして嬉しく思いました。
パンフレットを持ち帰られた方も多くいらっしゃいました。
反省点としては、アンケートを用意していなかったので、具体的な感想や要望がいただけなかったことと次回の開催日の案内が出来なかったことです。








広場レポート 中国・四国地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。