スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場 @但馬(朝来市&新温泉町)

2011年10月11日
===================================
兵庫但馬(県北部の山間部から日本海にかけての地域)で、年間10回程度、
出前形式のおもちゃの広場を開催しています。
今回はH23年度前期1回目(2会場)の報告です。
(パソコンの引っ越し等の事情があり、半年遅れとなりました。申し訳ありません)
                           TC通信20期/TCM3期 田路(とうじ)
===================================

☆開催日時&会場
 ①平成23年4月19日(火) 10:00~11:30 
   照福こども園
 (兵庫県朝来市)    
   ※もう何度もお世話になっているこの園では、「おもちゃの広場」の時は、担当の先生の
    ご配慮で、いつもの子育て支援のお部屋ではなく大きな遊戯室に仕切りを作って、
    遊びやすい会場を用意して下さいます。
照0419-会場

 ②平成22年4月22日(金) 10:00~11:30
   ゆめっこランド
 (兵庫県新温泉町)
    ※“湯村温泉”という有名な温泉のある町の公立の保育施設で、
    とても立派な子育て支援室があります。

    ※広報については両会場とも、チラシの原稿を責任者の方に託して一任しました

☆利用セット
  ひよこセット
 
☆来場者数   
  ① 親子12組28人 + 先生2人 
  ② 親子13組30人 + 先生2人、社会福祉協議会職員さん1人

☆タイムスケジュール   
   (いずれも)
    9:20ごろ      おもちゃ搬入 会場準備
   10:00        おもちゃの広場開始
   10:20ごろ      トーク ~おもちゃセットについてのお願い、おもちゃ紹介など~
   トークタイムの後   ・自由遊び
                 ・被災地応援うちわづくり
                 被災地支援をするTTMのスタッフの応援になればと思い、
                 ごくわずかな数ですが、うちわを作りました。
                 子どもの様子を見ながら、会場内の一角で子どもの手形スタンプを
                 押してもらい、その後私が、家に持ち帰って仕上げをしてTTMに
                 送りました。

            うちわ完成品
   11:20ごろ      片付けの声かけ
   11:30         閉会
   12:00ごろ      搬出完了

☆参加者の様子&人気があったおもちゃ     
   いずれの会場も保育園内の子育て広場、参加者はほとんどがお母さんと子どもという
   組み合わせです。
   先生との信頼関係が厚く、なごやかな雰囲気で遊びが展開されました。

  【大工さん】・・・色も鮮やかな大工さんは、いつもいつも人気の的
ゆめ0422-大工さん

  【クネクネバーン】・・・音良し、動き良し。ママも子どもも何度も繰り返し遊んでいました。
 照0419-くねくね

  【WoodenPal 木のきせかえ人形[セット外]】・・・ママたちの反応がすごい!
   おしゃれな作品がたくさんできました。
   購入に関する質問も多いです。
   ママ自身の”着せ替え人形”体験も話題にできる、コミュニケーションツールです。

  【オーブントースターセット】・・・指先でマグカップを持つママに、ポットで注ぐ子どもの
    はにかんだ姿が微笑ましかったです。  
照0419-ままごと

  【カプラ[セット外]】・・・この会場では前回も、子どもがひとりで独創的な並べ方して
   いました。今回も、集中したまなざしの子を発見!
ゆめ0422-カプラ

☆次回に向けて 
  いずれの会場も、年1回の恒例行事として来年度も開催させていただける予定です。 
  うちわ制作もお世話になりました。感謝の一言です。
広場レポート 近畿地区

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。