スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第3回 おもちゃの広場 in 秩父

2012年02月01日
開催者   足立 由美子  
使用セット さめセット 
第3回  日時 10/29(土) 13:00~16:00 ※入場無料/雨天決行
場所   NPO法人 花の森子ども園 園舎
     ムクゲ自然公園内(皆野町皆野4048-1)
参加者  60名程度

*****

遅ればせながら "第三回 おもちゃの広場 in 秩父”のリポートです。
(既に、提出していたように勘違いしてました、、、遅くなってすみません。)


受付風景



☆広報活動は?

前回、第2回の時は、教育委員会の後援をいただいたり、新聞雑誌等の取材をお受けするなど、広報活動に力を入れて開催にいたりましたが、この回では、チラシをつくり、近隣のカフェ・レストラン、友人知人間の口コミで伝えるという、地域の中での広がり、、という部分で、どれだけ人が集まるのか、ということも試してみたく思っていました。
予想では、アットホームにこぢんまりとした会になるのでは、と、のんびり構えていたのですが蓋を開けてみたらビックリ!なんとも多くのご来場者に恵まれました。

☆来場者は?

前回来ていただいたという方が沢山、また、こういうのが気になってて、、と、遠く都内から、わざわざ足を運んでくださった方、福島から震災の避難で、たまたま秩父に来ていた方が、これまた、たまたま、行ったお店に置いてあったこの
チラシを見て楽しそうだなあ、、、と思ってきました、、という方など、ど、普段の生活では出会えそうで出会えない親子さんたちの交流の場となったと思います。

☆おもちゃで遊ぶ親子は?

おもちゃは、さめセット。
この日は天気も良く、会場は周りを山で囲まれた自然いっぱいの花の森こども園でしたため、外遊びに行く子たちも多かったのですが、中で遊ぶ子達もやはり、
体を動かせるおもちゃに人気が集まりました。小さな子は、ブリオの中に入ってみたり、大きな子は、上に乗ってはジャンプしたり。色々な遊び方が楽しめるうえ、
デザインも可愛いので、随分と昔から我が家でも購入し遊んでいた年季の入った私物のものも持っていきました。
また、室内系?のおもちゃではやはり、カプラが一番人気です。
お父さんたちもハマるものは、これ以上のモノは無いのでは?という感じです。
それから、トンカチでカンカンする、大工さんのおもちゃは、気に入ると長いこと
やっている子が多いのが印象的でした。


 *人気のあったおもちゃ
 
  カプラ
  大工さんのおもちゃ
  ブリオ(私物)
  木のバイク(私物)
 
ブリオ

☆今後の課題

スタッフ数が少なく、どうしてもみんなで楽しく、、、という雰囲気を重視すると、
おもちゃに関心のある方への説明などが難しくなってしまっています。
広場開催時のみに限らず、気軽に質問なども聞いていただけるよう、メールアドレスをお知らせする、、
といったことも、やってゆきたいと思いました。



☆親子手作り体験は?

この回のワークショップは、地元でアロマテラピストとしてサロンも営む、
Aroma Tabiyaさんを講師に招いて、親子でつくる&使うローションづくり教室を
開催いただきました。精油に関する質疑応答も交え、各々の好みでオイルを選んでの制作。そのときの自分が欲する香りを、無意識の間に選んで作ったローションを
顔にもカラダにもたっぷり使い心地よく香ることで、免疫力アップなどの効果があるのだそうす。確かに、その時の自分が選んだ精油の組み合わせは、
今まさに自分が欲する効能を秘めたようなものなのだ、、と実感しました。


  
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。