スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

横浜市青葉区 あざみ野団地まつり 「おもちゃの広場」 川畠

2012年03月21日
0200.jpg

横浜市 あざみ野団地まつり「おもちゃの広場」 川畠
開催日 2012年 3月18日 10:00~13:00


参加者 約20組の親子

スタッフ 5名
おもちゃ てんとうむしセット


◇開催に向けて行なった広報など 

あざみ野団内ポスター、13箇所
 近隣1000枚のチラシ配布など

◇開催中のタイムスケジュール 

9:00 会場掃除、セッティング開始
 
10:00 

     自由あそび 

13:00 広場終了 片付け・振り返り 終了


◇子ども達や保護者の様子

昨年は中止だった「あざみ野団地まつり」2年ぶりに開催され、一緒に広場を開催させていただきました。
当日はお天気がぐずぐずしていて、人でも多くなく、心配でしたが、
逆に寒い屋外を避け、暖かい室内でゆっくりしていってくださる方も多く、8畳の和室が満員状態でした。

お祭りの騒がしさのなかで、おもちゃに集中して遊ぶというより、小学生から赤ちゃんとママ、おばあちゃんにパパ、いろんな世代が行き交う「おもちゃのある休憩スペース」のような広場になりました。

0202.jpg

◇人気のあったおもちゃ

子どもたちには
・ローラーカップ
・スティッキーズ(私物)

0201.jpg

ママ達には
ウィリーバグ
 (かわいい!欲しい!と人気でした)

◇絵本募金
 
 不要になった絵本を持ち込んでもらい、1冊100円でその場で販売し、売上金をすべて1年前の震災のための義捐金とする活動です。
今回お知らせを団地内1000世帯すべてにチラシを配布し、協力を呼びかけた結果、多くの絵本が集まりました。
募金も含め、募金金額は10920円となり、大成功だったと思います!

義捐金はユニセフの指定募金とする予定です。

ママは子ども達をあそばせながら、絵本を選び、またローカルな話題のおしゃべりに花を咲かせることもできました。

◇次回にむけて/今後の広場への要望など
 
次年度の広場開催も無事決まり、ほっとしています。
来年こそは運営者、応援してくれる人を増やし、継続的に開催できるように進めていきたいと思います。

★初めての試み
当日は来てくださった方に「こそだてinfomation」という小さいチラシを配り、団地で開催している広場やサークル、出張図書館の場所や時間をお知らせしました。
近隣で子育てしている方々が自分に合う集まりに出会い、楽しく今を楽しんでもらいたい、そんなお手伝いができたら、と考えています。
未分類 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。