スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

粟野コミュニティセンター 

2012年07月08日
第1回 6月29日「おもちゃの広場」ひろばレポート
小島 文子  
使用セット・・・あらいぐまセット 
時間・・・10:00~11:30 
場所・・・粟野コミュニティセンター           
来場者・・・親子35組 73名 

◎広報・・・鎌ケ谷市の広報に掲載、毎月のおたよりに掲載

◎タイムスケジュール
10:00~受付開始(随時受付をして、おもちゃの広場の簡単な説明)
      自由遊び
      はじめてのおえかきコーナー(おもちゃのコンサルタント・村田さん)
11:15~手遊び
      おもちゃの広場について、おもちゃについて、粟野コミセンについて
11:30 終了

◎様子・・・今年度初のおもちゃの広場、たくさんの参加がありました。
地域の「社会福祉協議会」から見学の方が5名ほど参加されて、
親子とおもちゃを通して触れ合っていかれました。

参加される子ども達は0・1歳の子が多く、マットのコーナーが赤ちゃんでいっぱいでした。
赤ちゃんおもちゃはあまりなかったので、急遽コミセンのおもちゃをだして対応しました。

製作コーナーは今回小さい子でも楽しめるように、クレヨンを使ったり、ビスケット型に切った紙を貼ったり、
小さなシールを貼って、かわいい作品を作りました。

「ダンシングアリゲーター」が人気で、引っ張っている子はもちろん、
周りで見ている子や大人も、かわいい動きとカタカタとなる音を楽しめました。

「くるりんカー」は大人に人気で、「なんで~不思議~」と繰り返し楽しんでいるママの姿が見られました。
最後に、アライグマのマペットと透明ゴマの紹介をしました。
広場レポート 関東地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。