スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おおちゃの広場in雫石

2007年11月19日
おもちゃの広in雫石

「あひるセット」
日時 2007 11月16日(金)
場所 雫石町立御所保育所
来場者 0~3才=10名  大人=9名
(広場の様子)
後期2回目の「おもちゃの広場」を雪が降る前に開催しました。今回は一番参加者が多くて、保育室が狭い位でした。グッド・トイ、保育所のおもちゃ、私個人のおもちゃで自由に遊んでもらいました。クネクネバーン、大工さん、でてくるボックス、ヴァルタームカデ、タクシービリーなどが特に人気でした。木のままごとガスレンジも人気で、ごっこ遊びが続いていました。4・5才の子どもたちがいないので、カプラはあまり遊ばれませんでしたが、ままごとのごちそうになっていました。
子どもたちが遊んでいるのを見ながら「紙コップのびっくり箱」をお母さんたちに作ってもらうコーナーを設けたら、大うけでした。作ったので遊んでお土産に持ち帰り、とても喜ばれました。
小規模の広場でしたが、4回の広場に毎回参加してくれた親子がいたり、お母さんたちから「このおもちゃはどこで買えるの?」「トイザラスで売っていますか?」と聞かれるようになり、良いおもちゃに関心を示すようになっているのを感じました。岩手の雪が消える来春に又新しい「おもちゃの広場」を計画します。ありがとうございました。
広場レポート 東北地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。