スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場in黒野児童館

2014年04月25日
おもちゃの広場in黒野児童館

〇開催日時 4月24日(木) 10:30~11:45

〇開催会場 黒野児童館(岐阜県岐阜市)

〇使用セット きんもくせいセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、凸凹積み木、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、森のめぐみ,〇△□)

〇来場者数 未就園児親子17組 


「今度のおもちゃの広場はいつなんですか?って、良く問合せがあるんです」
そう職員の方がおっしゃってくださる、黒野児童館さんでのおもちゃの広場。
おも広 4月 黒野児童館① 2014おも広 4月 黒野⑱
遊ぶ気持ちをいっぱい持った親子が総勢40名、集まってくださいました。

これだけ人数が多いと、ひとりひとつのおもちゃ…というわけにもいかず、
自然と、一緒に遊んだり、譲り合ったりの姿が見られました。
2014おも広 4月 黒野② 2014おも広 4月 黒野⑦ 2014おも広 4月 黒野⑪

ケンカが起きたり、人いきれに疲れて泣きだす子がいそうなものですが
不思議とそんな様子もなく、みんな楽しげに遊んでいます。
2014おも広 4月 黒野⑩

ちょっとスネちゃったかな…という子のところに、おサルさんにパペットが遊びにいったのですが
この子、おさるが苦手らしく、絶対に目を合わせてくれませんでした。
2014おも広 4月 黒野⑧

真剣に遊んでいる子たち。
2014おも広 4月 黒野⑲ 2014おも広 4月 黒野⑭ 2014おも広 4月 黒野⑫

2014おも広 4月 黒野㉑ Jブロックの木箱は、今日も入りたい子がおりました。

2014おも広 4月 黒野③ スーパーアクロバットの輪から覗く子

いっぱいの好奇心で心が動いているようなお顔 2014おも広 4月 黒野⑰

2014おも広 4月 黒野⑨ まっすぐな気持ちで遊んでいるまっすぐな瞳

ぎふの木のおもちゃの中で、私があまりうまく遊べなかった「〇△□」というもの。
箱型形はめとして、木箱のフタから、その形を中に落として遊ぶもの…とい固定観念がありましたが、
こういうはめ方であそべばいいのだ、と、目からウロコが落ちました。
2014おも広 4月 黒野⑥

そしてここでも大人気のバランスレール。
絶えることなく、だれかが乗ったり、周りを回ったりして遊んでいました。
2014おも広 4月 黒野④ 2014おも広 4月 黒野⑬
バランスレールの上にスネイルや、メタモックで作った車を乗せたい!!

バランスレールで、本当に感心するのは、だれもつまづいて転ばないこと。
今回のように、人工密度が高いと、思わぬことになってもおかしくないと思うのですが
例え足をひっかけても、すぐリカバーができる高さなので、あぶなっかしいシーンがありません。
道路の縁石をモデルに作られたというバランスレール。
ちょっとだけ、両足ジャンプができるようになるお年頃の子にとっては
この高さから飛び降りる、というのが、ちょうど良いのでしょう。
この子は、ママに手をとってもらって、何度も繰り返しジャンプで飛び降りていました。
2014おも広 4月 黒野㉒

おもちゃを片付ける際、サボテンバランスのパーツが無い!!
と思ったら、こんな新作に変身していました。
2014おも広 4月 黒野⑮

今日のフォトジェニックはこちら。
「じゃ~」っていう声が聞こえてきそうでしょう?
2014おも広 4月 黒野⑯


通信34期 加藤理香









広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。