スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場in川辺第三保育園

2014年08月11日
おもちゃの広場in川辺第三保育園



〇開催日時 7月31日(木) 9:30~12:00

〇開催会場 川辺第三保育園(岐阜県加茂郡川辺町)

〇使用セット きんもくせいセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、凸凹積み木、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、森のめぐみ,〇△□)

〇来場者数 在園児120名+保育士10名

夏休み期間限定縦割り保育実施中の
川辺第三保育園さんにお邪魔してのおもちゃの広場。
登園してきた0歳からの園児さんが、半分に分かれて、お遊戯室いっぱいに広がったおもちゃであそんでくれました。

先ずは前半。
川辺⑧  川辺⑩

大きい子も小さい子も、先生に見守られながらのびのびと遊びます。
川辺④  川辺②
川辺① 川辺⑨
コミュニケーションを取りながら物語を膨らます子達もいれば、自分の世界と友達の世界が並列している子達もいます。
保育園児ならでは、の遊び方のように感じます。

また、黙々とおもちゃに向かう子もたくさんいます。
川辺③ 川辺⑥
川辺⑤ 川辺⑪ 川辺⑦
背筋をぴんとのばし、まっすぐに向き合う子。穴のサイズとお指のサイズがぴったりなのを発見する子。
きれいな模様を見つけて、整然と並べる子。できた作品をそっと残してどこかへ行ってしまう子。

おもちゃを前にあそぶ子どもたちをみていると、日々の暮らしや、こころの風景に、ふっと触れてしまったような
そんな気分になります。

さて、お次は後半。
前半遊んだクラスの、プールに入れない子どもたちも数人、戻ってきました。
今日は、プール日和だけれど、おもちゃで遊べてうれしいね。

川辺⑫ 川辺⑯
大きい子達が、まずはキャッチーでカラフルなグッドトイに突進します。
川辺㉑ 川辺⑮ その間、小さい子たちは木のおもちゃで黙々と。

川辺⑬特等席を見つけた子もいました。

徐々に遊びが大胆に、おもちゃがミックスしていきます。
川辺㉒ 川辺㉔ 川辺⑳


女の子はナイショな感じで。川辺⑰

男の子は職人な感じで。川辺⑲

川辺㉓
この二人は、つみぼぼを見つけた瞬間から
ず~っと、ここで、時間いっぱい、いろんな話をしながら組み立てていました。

園全体で遊びに来てもらう、という
今までにない企画でしたが
夏の特別な一日、といった感じで、先生方も楽しんでくださりました。

こういう表情や遊びを引き出せるおもちゃの広場を
継続して行えたら、また、子どもたちがどんどん遊びの力をつけて行きそうな、そんな印象を受けました。


(通信34期 加藤理香)















広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。