スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場in北九州市立子どもの館(福岡県北九州市)和田峯千寿

2008年01月24日
H19.12.15子どもの館 イベント広場


<開催日時>
2007年12月16日(土) 13:00~16:00

<開催場所>
福岡県北九州市 北九州市立子どもの館

<来場者数>
約200名(自由参加なので詳しい人数がわかりませんでした)

<使用セット>
ひよこ・かたつむりセット

<当日の様子>
同日は来館者が多く、おもちゃの広場にも多くのお客様が来場してくださいました。前回よりも親子で参加してくれる方が多く、『親子のコミュニケーションツール』として企画したおもちゃの広場の目的が達成されたように思えます。あまり広い場所とはいえませんでしたが、赤ちゃんから中学生までケガをする事無く、ケンカも無く、仲良くあそんでくれました。

また終了時間になってもなかなかぐずって帰れない子どもが何人かいましたが、「お片づけゲームをしよう!」と話を持ちかけました。名残惜しそうにしながらも、1つずつおもちゃに「バイバイ」といって片付けていく子どもの姿に感動しました。

何年か前におもちゃのコンサルタントの活躍を新聞でみたというご年配の女性の方が偶然にも来館しており、「実際におもちゃをみれて嬉しいです」と声もいただけました。

<人気のあったおもちゃ>
『スタックボックス』:積み上げたり、ままごとにつかったりと自由自在のおもちゃでした。赤ちゃんには、箱をひっくりかえした状態で「いないいないばぁっ!」と1つずつ持ち上げていく遊びが大人気でした。

『カスタネット』:鳴り物は大人気で、気に入ったためか握ったまま広場を逃亡する子どもが続出でした。

『オー・ボール』:「保育園にあるよ!」という声が多かったおもちゃです。一人でたくさんのボールを握って遊ぶ子どもがいました。

『ハンマーボール』:ハンマーものも大人気です。たたく対象が球体であるからか、大工さんよりもこちらのほうが人気でした。

『イヤイヤ』:これも逃亡する子どもが続出でした。名前の由来を伝えると大人の方が喜ばれることが多かったです。

『スイッチピッチ』:特に小学生~大人の方に大人気のおもちゃでした。

『WoodenPal着せ替え人形』:女の子に大人気のおもちゃでした。コーディネートを替えては毎回お披露目してくれる女の子がおり、とてもほほえましかったです。

<反省・考察>
準備・片付けの時間が短く、おもちゃについて勉強不足な点が多かったです。次回はゆっくりとおもちゃの遊び方やルールなどを身につけて望みたいと思います。
また今回はおもちゃの広場を通じて様々な方と出会うことができました。定期的に行って欲しいとの声もいただけましたので、子どもの館の恒例イベントとなるように頑張っていきたいと思います。
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。