スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場・冬のキャラバンin兵庫 ~ とうじ

2008年02月07日
「大工さん」


※利用セット
  ひよこセット
※開催日時&会場名
  平成20年1月17日~2月4日(計9回)
     ※初日にどーんと雪が積もり、その後もなんと半分以上の日は雪でした(^_^;)
      さすがにちょっと笑ってしまいました。      
  ①1/17(木) 10:00~11:30  おおやホール和室(養父市大屋町)
  ②1/18(金) 10:00~11:15  照福保育園(朝来市山東町)
  ③1/24(木) 10:15~11:15  朝来市子育て学習センター(朝来市新井)
  ④1/25(金) 10:00~11:00  生野子育て学習センター(朝来市生野町)
  ⑤1/28(月) 10:00~11:30  関宮ふれあいの郷(養父市関宮)
  ⑥1/30(木) 10:00~11:30  高柳ふれあい倶楽部(養父市八鹿町)
  ⑦1/31(金) 10:00~11:30  養父校区公民館(養父市養父市場)
  ⑧2/1(金)  10:00~11:30  枚田みのり保育園(朝来市和田山町)
  ⑨2/4(月)  10:00~11:30   サンシーホール浜坂(美方郡新温泉町)

※来場者数
  1会場あたりの参加者は、親子約30人(平均)、スタッフ1~3人
  9会場合計で約300名が来場

※広報
  ○ ①⑤⑥⑦は養父市社会福祉協議会、⑨は新温泉町社会福祉協議会の
    子育て支援担当の方を通じて、社協の通信への掲載や、子育てひろばでの告知。
  ○ ②③④⑧は、但馬県民局(但馬長寿の郷)の子育てコーディネーターさん
    を通じて、各会場(子育てひろば)での告知。
  
※タイムスケジュール
  開会30分前 おもちゃ搬入 会場準備
  開会     ●子育てひろばの主宰者や担当者さんのあいさつ
          ●トイコン・トーク【1】
            ☆2文字しりとり(保護者やスタッフなど大人が全員参加)
             ・・・各会場とも私からスタートしましたが、その言葉の「頭2文字」は、
               前会場の「おしり2文字」であるという仕掛け。全ての会場の最初の
               言葉と最後の言葉を、大きな紙に書いて、おもちゃと一緒に持って
               回りました。
               おしりの文字2文字をつなげていくため、最後に「ん」はついてもよ
               く、”濁点のつけ外し自由”というルールにしましたが、意外と難し
               かったようです(^_^;)
               この間、お母さんは一斉に「考える人」になって(*^_^*)子どもには
               あまり関わっていませんでしたが、どの会場でも、不思議とぐずぐず
               言う子がなく、思い思いに遊んでいたのが印象的でした。
            ☆おもちゃの説明&注意事項
             ・・・「しりとりは、言葉を理解してこそできる遊び、今日はおもちゃで
               ”触った感じ”“音”“色”など、言葉以外の部分を、子どもとともに楽
               しんでほしい」と伝えたつもりですが、トークはなかなか難しく、うま
               く伝わったかどうか・・・。
               あとはとにかく、おもちゃは殆どが「借り物」で、キャラバン終了後、
               香川に送るんです、ということをアピールしました。場の雰囲気によ
               ってはおもちゃをピックアップして説明を加えたりしました。
         ●自由あそび
         ●トイコン・トーク【2】
            会場の様子を見ながら、以下の内のいずれかをしました。
            ☆六角返しの工作タイム(⑨の会場)
            ☆かえるさんジャンプ!!(①、③、⑤の会場)
              ・・・養父市社協の子育てサロンから借りた「かえるさんジャンプ」を使
                 って遊びました。 
            ☆まゆたまころがしの紹介
              ・・・地元の養蚕資料保存施設から、入手した繭を持って回りました。
            ☆セットの中のおもちゃを取り上げて一言
         ●自由遊び
  閉会前   ●トイコン・トーク【3】
           ☆カプラタワーくずし(⑧、⑨の会場のみ)
             ・・・4歳児の身長を超すくらいの簡単なタワーを速攻で私が作って、
               比較的年長の子ども数人で「いっせーの!」でくずしました。
           ☆最後に、おもちゃの人気投票(シール形式)についてのお願いと、おもち
            ゃを(箱には片づけなくてもいいから)部屋の真ん中に集めてください、と
            お願いしました。
  閉会30分後 おもちゃ片づけ、搬出完了
          
※子ども達や保護者の様子
  ○どの会場も既存の子育てひろばで、今回のために場所を(他のおもちゃがない場所に)
   変えてもらったところもありましたが、概ねいつもと同じ流れで始めてもらいました。
   そのため、親子ともにリラックスしていて、最初のあいさつ等が始まるまでの時間も自然
   におもちゃで遊んでいました。
  ○赤ちゃんが多い会場とか4歳くらいの子が多い会場とか、若干の差があったので、トー
   クの内容や遊びのしかけ方は臨機応変にしました。
  ○⑨の会場では、「普段おとなしい子が、いろいろと話をして積極的に遊んでいる。」と、
   先生から喜びの声を聞きました。
 
※人気のあったおもちゃ
  ○大工さん
    ・・・人気投票の第1位。あるお母さんが、「叩くことが遊びになっているおもちゃって、
      いいですね」と言われました。「たたく」ということは、普段の生活の中ではつい
      「ダメ」といってしまうことが多い動作なんですよね。
  ○クネクネバーン
   ・・・あの、車の落ち方は、いつまで見ていても飽きないようです。
  ○サボテンバランスゲーム
   ・・・養父市社協の子育てサロンがご厚意で貸してくださって、9カ所ともも持って行き
     ました。クネクネバーンとともに、人気投票の同点2位でした。
  ○エデュコ・ルーシー
   ・・・ルーシーは少し縦長なので、ビーズが高いところから落ちるのが気持ちいいみたい
     です。

※次回に向けて
    今回のキャラバンは、昨年12月の上旬に急遽日程を調整したので、既存の子育て
   ひろばばかりにおじゃましたのですが、会場によっては、その子育てひろばに年間登録
   していることが参加者の前提となっているところもありました。
    セキュリティや個人情報保護などの影響で、登録制も仕方がないとは思いますが、
   誰が訪れてもいい「おもちゃの広場」というスタンスを持ち続けて、それが可能な場所で
   の開催もできたらいいなと思います。

広場レポート 近畿地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。