スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場in柳津児童館(岐阜県岐阜市)

2015年04月27日
おもちゃの広場in柳津児童館(岐阜県岐阜市)


〇開催日時 4月15日(水) 10:30~11:30

〇開催会場 柳津児童館(岐阜県岐阜市)

〇使用セット なでしこセット、ぎふの木のおもちゃ(まあるいつみき、メタモック、Jブロック、音鳴る積み木、春駒、オトシモノブロック、バランスボール、ころころつみき、つみぼぼ、バランスレール、積み木〇△□、木馬育)

〇来場者数 未就園児親子14組 


新年度最初のおもちゃの広場は、
あたらしいおもちゃとの出会いの日です。
これから、このおもちゃたちが、どんな風に子ども達、ママたち、先生たちに遊ばれていくのか。
わくわくしながらスタートです。
全体

行事の都合で、開始30分後から
写真を撮ったりしていたので
人数が少なく見えますが、オープン当初は、もっとたくさんの親子がいました。
中には、「おもちゃの広場」を楽しみにしてきた親子もいるとか。
とても嬉しくなります。

新年度が始まったばかりなので、2歳の子が最年長といった様相。
ひとりあそびや、コミュニケーションをとっての遊びは
やっぱりおおきいお友達の方が上手にできます。
親子でおままごと

ひとりでおままごと

でも、小さい子も負けていられません。
自分のできそうな、楽しそうな事に、果敢にチャレンジしていきます。
できた時の、満足そうな顔!!
そこに至るまでの、それはもう、真剣な顔!!
六角ねじり

こういう表情に
ママたちには、どんどんうっとりとしてもらいたいなあと思います。
できた!
嬉しい!!
ねえ、見て見て!!!
言葉にならなくても、全身で語っている様子が感じられます。

今回から、ぎふの木のおもちゃとして
木馬育をお借りすることにしました。
これは、ママたちに、全身で楽しんでもらうため。
この日も、写真は撮りそこないましたが
お友達同志でお喋りをしつづけていたママたちが、
体を動かして木馬育で遊ぶと、その後、子ども達と一緒に遊ぶ遊ぶ。

やっぱり、大人から楽しまないと。
しみじみと思った広場でした。


(通信34期 加藤理香)
広場レポート 中部・北陸地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。