スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場おおいた

2015年07月08日
平成27年5月5月19日(火)10:30~12:00
明治明野こどもルーム

今日は平均年齢低めで0歳さん~3歳さんが遊びにきてくれました。
途中の出入りは自由なのでのべ13組でした。

全

スタッフが絵本の話をしていると
「ここ(この公民館)に図書室あるんですか?そっか!そんなに買えないな~って思ってたけど借りればいいんだ!」
お母さんとっても喜んでやる気満々で帰られました。

お母さんも子供さんも、生活の中に絵本があるととっても心豊かに過ごせますよね
最初は全然聞いてくれないし、本投げたり、ページぱらぱらめくったり、つまんなさそうだったり…
でも最初から聞いてくれるお子さんは少ないから、まずはお母さんが楽しんで読んでいると入ってきますよ☆

同じフレーズが続いてて、絵本終わっても親子で遊べるものや
じ~んとくるもの、目からウロコの大発見、しかけ絵本、図鑑の写真をみるだけでも楽しい♡
とにかく手当たり次第に借りて読んで下さいね。

積木で作るものも、描く絵も、話す言葉も、どんどん変わっていきますよ!

ミッフィーの布製積木で、ずーっと遊んでくれた女の子とママ
髙くなると、そ~っとそっと。
力加減もわかってきたみたい、、、で、倒れるスリルがたまらない!

お天気もよくてちょっと汗ばむくらいだったけど厚手のワンピ?
「暑いと思うんだけどコレしか着ないから~」ってお母さん
もう一緒に、お洋服を選べるようになったんですね?
このあと行くのかな
そんなこだわり一つも大事にしてくれる優しい眼差しも印象的でした(*^_^*)



積


こちらは姉妹でビリボ!
競争するわけでもなく、 教えてあげるわけでもなく
とにかく一緒にくるくる楽しそ~!

ビ


中村朱美
広場レポート 九州地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。