スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北海道標津町 宇野美奈子

2015年07月20日
開催日時  平成27年6月28日(日) 10時から15時
開催場所  標津町親子交流館「おひさま」
参加者    407名
開催内容  地域子育て支援事業「にこにこおひさままつり」として開催。
        子育てママ達が主体となるイベントを企画。
        その中の一つとして「おもちゃひろば」を行う。
        他に、小樽のおもちゃ屋「キンダ―・リープ」
            中標津町人材センター「手作りからくりおもちゃ」
            手作り雑貨屋・ママ達の人形劇公演等 さまざまなブースが出展した。
準備     地方紙「北海道新聞」・地方情報誌「ビギナー」で告知
        チラシを広報誌に織り込み、全戸に配布
        町の防災無線で告知
        25日 会場設定準備
        28日 当日準備

会場の様子
      町内で初めての子育て世代と地域を巻き込んだ大イベントとなり、
      開催前から注目されていたので、開場と同時に、ぞくぞくと家族連れ
      などが入場した。
      老人クラブの協力も得たため、子供からお年寄りまで、世代を超えて
      楽しめる一日となった。
      はじめは、手作り雑貨やフリーマーケットのブースに人気が集中していたが、
      ひととおり回ると、子供たちの落ち着く場所として「おもちゃのひろば」が人気となる。

      じっくり時間をかけて遊ぶ親子連れが多く、良いおもちゃの魅力を満喫していた。
      隣に「キンダ―・リー プ」のコーナーがあり、良いおもちゃに触れる流れができて
      いたのも良かった。
      久しぶりに一日を通しての開催になったが、親子共々にじっくり遊びこむことが
      できていた。
      北海道グット・トイの所有する「木育セット」も展示。さらに充実した内容になった。

        023 (640x425) 003 (640x425) 

人気のおもちゃ
      かえるのアクロバット(木育セット)・・・やはり飽きない遊びとしては、積木系が人気。
                            集中するまでに時間はかかるが、集中してしまうと
                            終わりがないほどである。

      クッキングセット・・・ままごとは不滅。なんでも食材になり、どんな道具もままごと遊び
                   の対象になってしまうが、だからこそ良いもので遊ばせたい。

      どんぐりころころ・・・ママ達やお年寄りに人気。動きが癒されると何度も遊んでいた。

      のせっこバス・・・車遊びだが、ただ動かすだけではなく、ごっこ遊びがどんどん広がっ 
                 ていた。

今後に向けて
      今回は、大イベントの一環としての取り組みとなったため、これまで以上にたくさんの方
      に「おもちゃの広場」を知っていただくことができた。次世代交流のきっかけになり、
      今後の活動をさらに充実させていきたい感じた。
      小さくコツコツと続ける中に、ちょっとだけ大きくドンドンも取り入れていけるようにした
      い。

広場レポート 北海道地区 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。