スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おもちゃの広場 (和歌山県岩出市)

2014年08月05日
 『おもちゃの広場』 ひろばレポート                            斉藤 芙実子           
                                      

 ○ 日時      2014年8月3日(日) 9:00~11:15  
 ○ 利用セット   なでしこセット(第2回)  
 ○ 場所      金光会館        親子8組 計20名
 ○ 広報      開催場所の掲示板にポスターを掲示
             子育て支援センター、地域のお店などにチラシを置いて
             もらう 
 
 ○タイムスケジュール
   9:00~  受付 
          随時 好きなおもちゃで自由に遊ぶ
   9:50   あいさつ、やくそく、おもちゃの紹介(森の合唱団)、手作り
          おもちゃの話などをする
   10:10  手作りおもちゃ(紙皿の動物カスタネット) コーナーを用意し、
          随時作って遊ぶ
   11:00  片づける
   11:05  作ったカスタネットで歌に合わせて遊ぶ
          エプロンシアターを見る
   11:15  終了
               
金光会館② 金光会館①

 ○ あそびの様子   
    人数が少なめだったので、ゆったりと親子で楽しむ姿が見られました。
    手作りおもちゃは、小学生のお兄さんお姉さんも、喜んでいくつも作って
    楽しんでいました。
    子どもの遊ぶ姿から、おもちゃにはいろんな面白い遊び方があるんだな~と
    いつも教えられます。

 ○ 人気のあったおもちゃ ・・・くるくるチャイムLB、ウイリバグ(みつばち)、
                     マーブルティック、スーパーアクロバット
 
 ○ 次回に向けて
    まだまだ、おもちゃの広場を知らない方も多いので、ブログを活用するなど、
    広報活動に力を入れていこうと思います。
    私自身もそれぞれのおもちゃの魅力を、遊びながらどんどん伝えられるように
    なりたいです (^◇^)♪

           金光会館④

                 

 
広場レポート 近畿地区 | Trackback(0)

おもちゃの広場@兵庫但馬

2013年02月04日
===================================
兵庫但馬(県北部、山間部から日本海にかけての地域)で、年間10回程度、
出前形式のおもちゃの広場を開催しています。
今回はH24年度後期2回目(4会場+α)の報告です。
                         TC通信20期/TCM3期 とうじひさみ
===================================

0118行き道1
 (下記開催日程①②③の朝は、いずれもこんな↑↑景色の中を出発しました)

☆開催日時&会場
 ①平成25年1月11日(金) 10:00~11:30
   浜坂子育て支援センター 
 
     (兵庫県新温泉町)
 ②平成25年1月17日(木) 10:00~11:30
   朝来子育て学習センター 
 (兵庫県朝来市)
 ③平成25年1月18日(金) 10:00~11:30
   山東子育て学習センター 
 (兵庫県朝来市)
③平成25年1月21日(月) 10:00~11:30
   子育てサロンそよ風 
 (兵庫県養父市)

1月チラシ
(↑ 広報についてはどの会場も、チラシの原稿を責任者の方に託して一任しました)

☆利用セット
  らいおんセット+赤ちゃん木育セットの一部 

☆来場者数   
  ① 親子47人+先生1人+補助スタッフ4人  
  ② 親子25人+先生2人
  ③ 親子18人+先生2人+視察1人
  ④ 親子38人+ボランティアスタッフ5人+社協担当者1人

☆タイムスケジュール   
    開会30分前  おもちゃ搬入 会場準備
    開会       おもちゃの広場開始~自由遊び
    開会後15分   トーク 
              ・おもちゃの広場について
              ・木育について
    トークの後   ・自由遊び
    11:20ごろ  片付けの声かけ
     ~おもちゃを1カ所に集めてもらったら、輪になって座って
     もらって絵本の読み聞かせ

    11:30     閉会
    12:00ごろ   搬出完了  
  
☆参加者の様子&人気があったおもちゃ  
  【カプラ】
 ちょっと年が大きい、元気な男子×2(*^_^*)と、先生との集中タイム。
 他の会場でも、赤ちゃんは赤ちゃんなりの楽しみ方がり、人気でした。
 0118山東kids1
  【スーパーアクロバット】
 色がきれいですよね~もっとピースを集めたいです。
 会場でも、特に大人に人気でした。
 スーアク

☆プラスα  
 1月29日(火)に、地元の市社協主催の
 『子育て支援ボランティア スキルアップ講座』で、受講者さんに
 おもちゃを見ていただくために、このセットの一部を使いました。
 ↓↓
 0129Vスキ

各会場の先生やスタッフ、参加者のみなさま、ありがとうございました!!)
広場レポート 近畿地区

おもちゃの広場@但馬(朝来市&養父市)

2012年10月26日
===================================
兵庫但馬(県北部の山間部から日本海にかけての地域)で、年間10回程度、
出前形式のおもちゃの広場を開催しています。
今回はH24年度後期1回目(3会場)の報告です。
                         TC通信20期/TCM3期 とうじひさみ
===================================


照福_会場

☆開催日時&会場
 ①平成24年10月5日(金) 10:00~11:30
   おおやホール和室 
 
     (大屋幼児センター子育て支援「どんぐり」/兵庫県養父市)
 ②平成24年10月11日(木) 10:00~11:30
   照福こども園 
 (兵庫県朝来市)
 ③平成24年10月24日(水) 10:00~11:30
   子育てサロン高柳 
 (兵庫県養父市)
  
高柳_チラシ

(↑ 広報についてはどの会場も、チラシの原稿を責任者の方に託して一任しました)

☆利用セット
  らいおんセット+赤ちゃん木育セットの一部 
☆来場者数   
  ① 親子17組36人 + 先生1人  
  ② 親子14組34人 + 先生2人
  ③ 親子11組25人 + ボランティアスタッフ6人+社協担当者1人
☆タイムスケジュール   
    開会30分前  おもちゃ搬入 会場準備
    開会       おもちゃの広場開始~自由遊び
    開会後15分   トーク ~自己紹介、おもちゃ紹介など~
    トークの後   ・自由遊び
              ・トーク「木のおはなし、木育のおはなし」
              ・”書籍閲覧&木育コーナー”で、木育おもちゃの説明&遊び 
    11:25ごろ   片付けの声かけ
    11:30      閉会
    12:00ごろ   搬出完了    
☆参加者の様子&人気があったおもちゃ  
  【くるくるチャイムLB】 ・・・どこの会場でも大人気。
大屋_くるチャイ

  【カプラ】・・・ママがハマって、子どもをリードするケースも多いのです。
高柳_カプラ

  【木馬育】・・・最初は失敗を恐れて?やりたがらないのですが、できるとうれしいんですよね。
大屋_木馬育

  【赤ちゃん木育セット】・・・木育に関するトークは、まだまだ試行錯誤ですが、
                 何とか「おもちゃの広場」と「赤ちゃん木育広場」を両立させた
                 進行(※)ができるよう、工夫を続けていきます。
高柳_木育トーク

※1 兵庫北部は過疎が厳しい地域で、「おもちゃの広場」と「赤ちゃん木育広場」
   を切り離すことはとても困難です。緩やかにミックスさせた進行内容を試行錯誤しています。

☆次回に向けて 
  ③の会場はボランティアスタッフが多かったので、手あそびを取り入れてみました。
  もう少し上手にできるようになったら、スタッフが少なくても取り入れてみるつもりです。
高柳_手あそび

  (ありがとうございました!!)
広場レポート 近畿地区

おもちゃの広場@但馬(朝来市)

2012年10月02日
===================================
兵庫但馬(県北部の山間部から日本海にかけての地域)で、年間10回程度、
出前形式のおもちゃの広場を開催しています。
今回はH24年度前期2回目(2会場)の報告です。
                         TC通信20期/TCM3期 とうじひさみ
===================================


看板_生野

☆開催日時&会場
 ①平成24年9月25日(火) 10:00~11:30
   生野子育て学習センター 
 (兵庫県朝来市)
 ②平成24年4月26日(木) 10:00~11:30
   和田山子育て学習センター 
 (兵庫県朝来市)
    ※いずれも、年に1回の恒例開催の会場です。

1209チラシ
(広報については両会場とも、チラシの原稿を責任者の方に託して一任しました)

☆利用セット
  ぺんぎんセット+赤ちゃん木育セットの一部 
☆来場者数   
  ① 親子13組28人 + 先生2人  
  ② 親子17組34人 + 先生3人

☆タイムスケジュール   
    開会30分前  おもちゃ搬入 会場準備
    開会      おもちゃの広場開始~自由遊び
    開会後15分   トーク ~おもちゃを1点ずつ紹介、セットについてのお願いなど~
    トークの後   ・自由遊び
              ・トーク「木のおはなし、木育のおはなし」
              ・木育コーナーで、赤ちゃん木育セットについての説明&遊び 
    11:25ごろ   片付けの声かけ
    11:30      閉会
    12:00ごろ   搬出完了    

☆参加者の様子&人気があったおもちゃ  
  【くるくるチャイムLB】 ・・・もう、楽しすぎて、大きい子2人で、本体を崩壊させるほど
                  興奮状態(笑) でも、ちゃんと、語りかけながら組み立てなおすと、
                  その後は丁寧に扱ってくれた、素直な子たち(いい子だ~)
くるチャイ_和田山

  【カプラ、スーパーアクロバット】・・・ママたちが、かなりハマっていました(笑)
カプラ_和田山  スーアク_和田山

  【赤ちゃん木育セット】・・・講習会(※1)を受けてきて初の広場。木育に関するトークも
                 試行錯誤ですが、おもちゃの数々には、ママも子どもも、
                 興味を持ってくれました。   
木育トーク_生野

※1 講習会は、「赤ちゃん木育広場・木育寺子屋に関する事前講習会」のことです。
   私のテリトリーは過疎が厳しい地域ですので、「おもちゃの広場」と「赤ちゃん木育広場」
   を切り離すことは困難です。緩やかにミックスさせて開催していく計画です。

☆次回に向けて 
  次回からは本格的に、木育のおはなしなどを盛り込みながら進めていくつもりです。
  少しずつ工夫を加えていきたいです。
  (ありがとうございました!!)
広場レポート 近畿地区

おもちゃの広場 @但馬(養父市)

2012年04月29日
===================================
兵庫但馬(県北部の山間部から日本海にかけての地域)で、年間10回程度、
出前形式のおもちゃの広場を開催しています。
今回はH23年度後期の報告です。
                           TC通信20期/TCM3期 田路(とうじ)
===================================

そよ0312_看板

☆開催日時&会場
 平成24年3月12日(月) 10:00~11:30
   子育てサロンそよ風
 (兵庫県養父市)

そよ0312_チラシ

(広報については両会場とも、チラシの原稿を責任者の方に託して一任しました)

☆利用セット
  いもむしセット 
☆来場者数   
  親子6組15人 + スタッフ4人+社協職員さん1人
☆タイムスケジュール   
    開会30分前  おもちゃ搬入 会場準備
              おもちゃの広場開始
              トーク ~おもちゃセットについてのお願い、おもちゃ紹介など~
    トークの後   自由遊び
              手作りおもちゃの紹介(カッコウ笛)、デモ制作
    11:25ごろ   片付けの声かけ
    11:30      閉会
    12:00ごろ   搬出完了    

☆参加者の様子&人気があったおもちゃ  
  【木のままごとガスレンジ】 ・・・大きいので、きょうだいやお友達と一緒に遊べます。
そよ0312_ままごと

  【ローラーカップ】・・・ビー玉の動きにくぎづけ!
そよ0312_ローラー

  【ABCボックス】・・・こういう並べ方も面白い。
そよ0312_BOX

  ※その他、自前で準備した『木の着せかえ』も人気でした。

☆次回に向けて 
  養父市の子育てサロンは6つ。
  すべての会場に、年1回うかがうのは難しいのですが、地元ですからできるだけ
  おじゃましたいと思っています。
  (ありがとうございました!!)
広場レポート 近畿地区
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。